ジャンル別一覧:トレーニング/コーチング

走れるカラダづくりセミナー&浦安ランニングセミナー

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんばんは! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 暖かな春の陽気が続き、 木々の緑も次第に深まってきました。 屋外で身体を動かしやすい時期ですね。 街中や河川敷、公園などでも 早朝からランニングされている方を多く見かけるようになりました。 走る意欲が湧き出すそんな時こそ 正しく走ることを学び、正しく走ることが長続きさせる秘訣です! 今週末の29日(土・祝)は千駄......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化 (11)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<センテナリアンのことについて> 人生百年の時代を迎えるか? と言われるようになりました。 そして実際100歳以上のセンテナリアン の方々に関する研究が進んでいます。 元気に長生き(簡単に言うとそういうことです) のためには何が必要なのか? 主に3つの因子が考えられています。 それは、 食事/栄養、身体活動と 心の持ち方です。 (下図参照) 食事と栄養に関しては、 睡眠(も非常に大事......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-12

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 水曜日、夕方続々と中学生が集まって来てくれる。高校生もオフにも関わらずグラウンドで楽しそうに自主練をしている。 こんな環境が当たり前に有る事に感謝。 たくさんの協力して下さる人がいて、成り立っている事を、中学生にも分かってもらう。わかって感謝して、自分が大人になったら当たり前に 後進をサポートできる人になってほしい。そんなラグビー文化が芽生えつつある松戸。この日も24名......続きを読む»

第61回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻ライノスラグビースクール。 いろんな取り組みが当たり前に行われる素晴らしいラグビースクールとして、どんどん子供達の成長を後押しして行きたい。 校長のケンジさんが、子供達の発育状況を測定して記録を始めました。 今日は、中学年が対象。 すくすく成長して行っている様子をみんなでサポート。 そして、4月からは、ライノスママさん皆さんも基礎練習を子供達と一緒に行っています。 「筋肉痛になったー」......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-16

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 今年度はFront Row Rugby(フロントロー)と言う私と立命大ラグビーの同期守屋が立ち上げた カジュアルブランドにトレーニングシャツをお願いして、にしやんラグビー教室のメンバーみんながお揃いで着てもらう事にしました。 そして、この日からお揃いのシャツを着ての練習。 みんな、かっこいい!似合ってるなー。それぞれ色は好きな色を着てもらい、フロントローマンというキャラクター......続きを読む»

5月28日(日)坂道対策セミナー緊急開催!

【TeamAOYAMAブログ】

こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 みなさん、坂道は好きですか? 坂道と言われると上り坂を思い浮かべ、 苦手だったり辛いから嫌いと言う方が多いのではないでしょうか。 そこで箱根駅伝5区を経験した私、郷間章が坂道セミナーを行います‼︎ 5月28日(日)緊急開催! 箱根駅伝5区走者・山登りのスペシャリスト直伝! 『坂道対策セミナー~坂を制する者は平地も制する......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化 (10)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回の歩行に関しての補足から〜 歩行速度が、 1m/秒〜0.8m/秒 すなわち、 60m/分〜48m/分ぐらいの速度で歩けていれば OKと述べました。 そうすると、 1丁(町)がおおよそ100mとすると、 1丁歩くのに約1分40秒〜2分程度 で歩けていれば、 よろしいでしょう、 ということになります。 さらに、 1日どのくらい歩いたらいいのか? に関しては昔から、 1万歩と言われてきましたが、......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-15

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 この日の練習は、小体育館でのボールを使わない練習でした。 練習の半分は裸足で行い、いかに普段、靴やスパイクに頼っているかを実感してもらいました。 靴の中、スパイクの中でもしっかり足を使う。 地面をつかむ感覚。 早く並ぼう(3回壁タッチ) 挨拶 (はだし) 誰が鬼かな鬼ごっこ2回 けんけん 両足 大股(バウンディング) サイド(バウンディング) ポケモンブル......続きを読む»

Black Ferns Sevens練習見学@厚木

【Dream Rider  西山淳哉】

友来たる。 北九州で行われるワールドシリーズのセブンス大会、その直前合宿を厚木で張っているニュージーランド女子代表、Black Fernsの練習を見学に言って来ました。 コーチスタッフとして、10年来の友人、コリーがチームに帯同している事から、 成田で数年ぶりの再会をし、練習の見学も快くオッケーしてくれました。 練習を見ていて意図がわかる。 選手もしっかり理解して動いている。 「エ......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(9)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

歩行速度の低下について書いてきましたが、 果たしてどのくらいの速度低下が問題になるのでしょう? 現在大方の意見では、 正常値が60m/分(〜80m/分くらい)とされています。  もちろん年齢などによって  数値は異なってきますが、  一応高齢者と言われる方が対象です;  また、意識するとしないとで異なりますが、  ここでは意識しない範囲の=普通に歩いている時  わざとゆっくりでも素早くでもない  ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-11

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 体験数名を含め、今日もたくさんのメンバーが参加してくれました。 総勢、27名。 高校や大学でも1チームでこれだけの人数を集める事は難しい。でも、ラグビーを好きな子がラグビーを思いっきり出来る場所が有るだけで、 これだけの人数が集まるということ。 コーチ側がもっともっと自覚し、環境を整えることや、彼らのポテンシャルをどんどん伸ばしてあげる為に出来る事、メニューを考え、 子......続きを読む»

メソッドとは?

【 コーチング備忘録   HAMAサッカー塾 (濱吉正則公式ブログ)】

最近・・メソッドという言葉を多く見聞きします。サッカ-スク-ル、指導または 他の分野においても・・ スペインメソッド、バルサメソッド、ブラジルメソッド、ドイツメソッド、アーセナルメソッド または・・・非常に乱立しているようにも思います。 ヨ-ロッパの各国と比べても、これほど色々な指導法が乱立している国はないと思います。 以前、オシム氏が日本代表監督に就任された時に日本人化が大切だとおっしゃって......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(8)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

 前回脚の長い人/短い人 といった他との比較の話を 交えてしまったので、 分かりづらい点があったかもしれません。  一つだけ確認するとすれば、 脚が比較的長い人と短い人が 同じ速度で歩いているとすれば、 脚が長い人は歩幅(あるいはストライド)で、 短い人はピッチ(ケイデンス)で 速度を稼いでいるだろうということです。 さて本題に入ります。 今回の話は、 あくまでその人個人の話として 捉えてくださ......続きを読む»

心をコンディショニングするということ。見えないけれど大切な「メンタル」に迫ってみた

【月刊フットボリスタ】

みなさま、こんにちは。フットボリスタ編集部です。 ここ2カ月ほどカレンダーの関係で少し早い発売となっておりましたフットボリスタ、最新第44号は通常通り本日12日発売でございます! 特集は「サッカーとメンタルのはなし」。 目には見えないけれど大切でありながら、これまでは不可侵の領域とされてきたメンタルの分野を「環境適応」「メンタルコンディショニング」「キャプテンシー」「モチベート術」「認知と判断......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(7)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

 前回まで、 フレイルやサルコペニアなどについて 簡単にお話ししました。 さて、 今回は、サルコペニアに伴う3要件  握力の低下(=筋力低下を代表)  筋量の減少(筋力の低下にとどまらず、筋実質量も減少していること)  歩行速度の低下 の内の、「歩行速度の低下」 について述べたいと思います。 まず歩行についておさらいしておきましょう。 歩行の速度(スピード)を決める因子は何でしょうか?  歩幅......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-14

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室も新年度スタート。 新学年になって、やる気に満ちあふれている子供達。 スタートダッシュは大事。でも、継続して行く事がもっと大事。はじめにしっかりあせらずじっくり練習の基礎を作る。 新しい生活に慣れて来たらまた新しいメンバーも増えてくれたら嬉しいね。 習った事をどんどん自分たちの練習にしていく。 覚えて動いて身体を上手に使いこなせる様になる。 子供の頃に付けておくと良いと......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-10

【Dream Rider  西山淳哉】

新年度!!! 松戸ジュニアラグビーも新学年になってみんな登場。 といっても、入学式がまだな中学1年生でした。 新しい環境でもきちんと生活リズムを作ってその中にラグビーも含めて、どんどん成長して行って下さいね。 練習には新しい顔ぶれがたくさん来てくれました。 中3はどんどん下の子達を引っ張って行って下さいね。 練習メニューも新しいメニューを追加し、練習の質もテンポもどんどんあげる。 短い時......続きを読む»

動物の動きから見えてくる走りのヒント

【TeamAOYAMAブログ】

こんにちは! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 先日、青山コーチのスポンサーをしていただいている VMN(Veterinary Medical Network)様からのご依頼を受け 「青山剛のストレッチ&体幹ウォーク・ランニングセミナー」を開催しました。 VNM様は小動物臨床獣医師と獣医師を目指す学生の方々を対象に 動画コンテンツなど様々な情報を提供されています。 その......続きを読む»

2020年、東京に桜は咲くのか?

【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

1987年に日本テレビが生中継を開始した当時、ラグビーと野球に大きく水を開けられていた「第三の大学スポーツ」であった箱根駅伝は、いまや大学スポーツNo.1どころか、あらゆるスポーツの中でも最も視聴率を稼ぐ国民的な人気を獲得するまでに至っています。 その箱根路から生まれた最大のスター、柏原竜二選手が今日、引退を発表しました。「昨季度重なる怪我・故障をしてしまい、この発表をしている今でも完治しておらず......続きを読む»

リズム感はサッカー選手の生命線。音楽はサッカーを救う、、、はず。

【南米人的日本サッカーへの応援歌】

以前、日本人サッカー選手が海外で活躍する為に必要な言語コミュニケーションの在り方、外国語習得の方法について言及しましたが、今回もサッカーに必要なスキルをサッカー以外の分野から学ぶ事について書く事にします。 前回、トラップの技術について言及しましたが、日本人選手のトラップ技術はが極端に低いという事ではありません。 しかし、「試合に使えるトラップ技術」に限定して捉えると、まだまだレベルが低いと言わざるを......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-13

【Dream Rider  西山淳哉】

年度内最終練習。 6年生にとっては、にしやん教室ラストの練習。 まずは、下級生にメッセージを送ってからの練習スタート。練習最初と最後のどっちに挨拶がいい?って聞いたら、練習を最後まで時間一杯やりたいから、挨拶が最初と言う事でした。6年生一人一人から下級生へ。 人前でしゃべる大切さ。言葉に出した事を自分自身が実行する努力をすること。 中学でももっともっと加速して成長して下さいね。今度は松戸ジュニアラグ......続きを読む»

苦手意識をチャンスに!

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんばんは! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 今日の午後は永尾選手のトレーニングに帯同してきました。 東京マラソンで痛めた右足も順調に回復しJOGを行えるまでになっています。 そして現在は青山コーチスイムメニューをもとに クロストレーニングに取り組んでいます。 私たちのように陸上競技に集中して取り組んできた人間はスイムに対し 怪我をした際のリハビリメニューであっ......続きを読む»

ありがとうの反対って?

【半人前バスケコーチの独り言】

こんにちは。 半人前コーチ@打ち合わせ1時間間違えた。 なので、ちょっとblogを書きます。 今年もこの季節がやってまいりました。 そう、卒業のシーズンです。 私も高校生と小学生のチームを見ておりまして、 毎年毎年涙しそうになるのですが、 今回は、これは忘れてはいけないな。 という話を思い出したので、書きたいと思います。 みなさんは、「ありがとう」の反対の言葉と聞いて、何が思いつきます......続きを読む»

トラップの下手な選手は、水が苦手な水泳選手と同義語

【南米人的日本サッカーへの応援歌】

最終予選天王山の一つであるアウェーのUAE戦が終わりました。 勝てば官軍、負ければ賊軍という風潮はスポーツの分野を問わず全世界共通であり、マスメディアやサポーターの反応も結果に左右されてしまうのは仕方ない事は理解しています。 ましてや育成年代の試合では無く、A代表、つまり各年代カテゴリーの頂点に位置するチームの試合である以上、結果が全てなのかも知れません。 しかしながら、タイ戦も含めた今回の二試合......続きを読む»

春のお花見RUNのススメ!

【TeamAOYAMAブログ】

こんばんは! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 日中の陽気もようやく春めいてきましたね。 桜も少しずつ咲き始め満開になるのが待ち遠しいです。 本日は「お花見RUNのススメ」とし、私の一押しスポットをご紹介します。 それは、ここ目黒川です。 毎年大勢の方が足を運ぶ都内有数のお花見スポット。 日中~夜にかけて、その人気は高く大変込み合います。 そこで狙いどころとなる......続きを読む»

どう考えても、今回の予選は厳しい。このグループを勝ち抜くためには、勝ち点20が必要だ。

【一般市民のサッカー観戦記】

先日のUAE戦の勝利で、W杯出場に近づいただとか日本代表が強くなったとの論調が一部メディアに見られたが、 正確に言えば、プレーオフに回る「3位」以上が見えてきているだけである。 ご存知の通り、自動的にW杯の出場を手にすることができるのは、上位2チームで、 これまでの勝ち点とこれからの各国の対戦スケジュールを念頭に置けば、 必要勝ち点数(2位以上が確定)は、「20」と見るべきで、現在13ポイントの ......続きを読む»

第60回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻ライノスラグビースクール臨時コーチ参加。 3月でこの学年は最後の練習。 今回は、総会にてライノス保護者のみなさまにご挨拶させていただきました。 共にラグビーを通じて成長して行く。 子供達のたくさんの笑顔があるから、頑張れる。 早速大きな挨拶でスタートした練習。 この日は、ライノスコーチ陣の皆さんと話しをして、時間を作ってもらい、先日奈良秀明くん(タッチラグビー日本代表)が にしやんラグビー......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-12

【Dream Rider  西山淳哉】

翌日、子供達が筋肉痛になったと。 普段と違う刺激の素晴らしさ。 やっぱりゲストコーチは大切だなー。身体は正直、慣れは成長を鈍化させる!僕自身もたくさん勉強になりました。 奈良くんの普段から子供達の為にメニューを一生懸命考えている事が良く伝わって来て、すべて僕も吸収させていただきます。(ごちそうさま) こう言った、お互いの刺激や情報交換、共有ができる関係でいてくれる彼に、心から感謝。 奈良くんのレポー......続きを読む»

スピードアップに向けた移行期に行うべきこと

【TeamAOYAMAブログ】

こんばんは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 マラソンシーズンも一段落され、ゆっくりされている方もいらっしゃるかと思います。 TeamAOYAMAでは4.5.6月をスピードアップ期間と位置づけ 皆様に取り組んでいただいております。 エリートランナーでもその時期はトラックシーズンであるため 1500m、5000m、10000mの種目に合わせたスピードトレーニングを積極......続きを読む»

間違っても、大きなリスクを負って、UAEと戦ってはならない理由

【一般市民のサッカー観戦記】

2018年ロシアw杯、アジア最終予選の後半戦が始まる。 後半戦のポイントは二つ。下位2チームに確実に勝つこと(とりこぼさない)と 日本以外の上位3チームから最低でも勝ち点5以上を得ること(1勝2分け以上)。 どちらかと言うと、前者のポイントの方が心配でならない。 サッカーのリーグ戦や他のプロ競技(プロ野球など)でも良く見られることではあるが 優勝争いをしているチームの雌雄を決するのは、当該チーム同士......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-9

【Dream Rider  西山淳哉】

今年度最後の練習。 松戸ジュニアラグビー練習会。 5時前くらいにみんな続々と集まって来てくれました。 17名のみんなと、コウが一緒に参加してくれました。 グラウンド全面でのびのび出来る練習日でした。やっぱりこの環境に感謝して思いっきりラグビーしましょうね。 練習前からみんなでタッチフットしてる。ラグビー好きっていいな〜。 タッチフット ムーブメントプリパレーション ワニ歩き 体幹プランク......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-11

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 旅立ちの日。 子供達はあっという間に成長して次のステップへと駆け上がって行きますね。 送り出して、迎え入れて。 中学でもラグビーを続けてくれれば引き続き会う事が出来る。でも引っ越したり、環境が変わると会う機会が減る。 でも、またどこかで会うよ。 再会したときお互い成長していれるよう、僕も日々頑張って、笑顔で送り出そう。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さ......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(6)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回は、 サルコペニアの定義について述べました。 握力の低下、 筋量の減少、 ないし歩行速度の低下 これらを認めるとき、 サルコペニアとしましょう、 ということです。 そして、 なぜ筋量の減少が起きるのか? それは、 使わないから? だから使えばいいのでしょう! と単純に考えていいのか? ということも提起しました。 まずは、 筋量の減少はどうして起きるのか? です。 骨は常に骨細胞の生......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-8

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー。 いまの学年での実施もいよいよ大詰め。 僕が今の中3と一緒にラグビーをするのは、この日の練習を含め2回。 いつかまた一緒にラグビーできるかな。 最後まで、全力で思いっきり楽しんで高校でまた活躍してくださいね。 1−5−1ハンドリング ムーブメントプリパレーション ワニ歩き 体幹プランク クモ歩き サイドプランク左右 ヒヨコ歩き マウンテンクライム&シザース カエル......続きを読む»

非営利団体としての地方サッカークラブの苦悩

【南米人的日本サッカーへの応援歌】

先日、当方が指導している少年サッカーチームの担当学年の卒団式がありました。 当方がチームに関わり始めた頃、彼らはまだ幼稚園でした。 それから7年が経ち、教え子達はもうすぐ中学生になります。 長かったような短かったような日々でしたが、当方自身、子供達と一緒に色々と成長する事が出来た事を実感しています。 サッカービジネスや大会運営、選手の移籍や契約に関わるロジスティク業務、通訳などの仕事には若い頃から......続きを読む»

大事なレースに向けて

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 今週末は「サンスポ古河はなももマラソン」、「名古屋ウィメンズマラソン」が開催されます。 TeamAOYAMAからも多くのメンバー様が出場されます。 このブログをご覧のみなさんもマラソンシーズン締めくくりとして 自己ベストを目指し出場される方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? 市民ランナーのみならず、エリートラ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-10

【Dream Rider  西山淳哉】

大人数で同じ動きをする難しさ。 独創性。 子供達に自由な発想で動いてもらう。 ただし、自由というのはルールの中での事。ルールを守らずに自分勝手な事をやる事を自由とは言わないと思う。 自由、個性。自分勝手、わがまま。 教える側は彼らの発想力が刺激される様な遊び心を残せる条件付けがいかに大切かをいつも思い知らされる。 なるほど、そうくるかー。という子供達からの気付きがいつも楽しい。 この日は、大人......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(5)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

今回は、 「サルコペニア」についてです。 加齢に伴って、筋力が低下していくことは既に述べましたし、 これは容易に想像できることでもあります。 ではなぜ、ここで(わざわざ!?)「サルコペニア」という言葉が 注目されてきたのでしょう。 加齢に伴う筋力低下と一言で言っても、 前回記したように、 様々な原因に伴う活動量の低下自体が また筋力を低下させる要因になる、 という悪循環が存在しています。 動......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-7

【Dream Rider  西山淳哉】

環境に感謝を忘れない事。 当たり前に、グラウンドが使える。 当たり前に、練習メニューが用意されている。 当たり前に、照明がつく。 当たり前だと思ってしまうのが人間。でも、本当はその環境を準備してくれている人がいて、 影で支えてくれている人達がたくさんいるということ。 だから、感謝して、一生懸命ラグビーをしてください。 一生懸命楽しんで下さい。 自分から、片づけ、準備、練習への動き、どんどん自分......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(4)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回言及できなかった 「フレイル」について、 その定義から概念などを詳しく述べると キリがないので、 自分なりに凝縮して概観してみようと思います。 加齢に伴って進む脆弱性を示すこの言葉も、 幾つかの側面があります。 つまり、 身体的なものを指すだけではないということです。 それらは大まかに、 身体的なもの、精神・心理的(あるいいは認知的)なもの、 そして社会的なものがあり、 それぞれが関係性を持......続きを読む»

新刊今日発売!「すぐ使える体をつくる 筋肉スイッチトレーニング」

【青山剛のKeep on Running!】

本日3月3日に拙著新刊が発売になりました! **■すぐ使える体をつくる  筋肉スイッチトレーニング(成美堂出版)  青山剛著 ** Amazonはこちら! この本の見どころです! ・ランナーだけではなく、様々なスポーツ向けの  スイッチトレーニングを紹介 ・ベーシック編、ステップアップ編、アスリート編  とレベル目的別に種目を紹介! ・書籍で初の「スイッチ1~4」まで完全掲載!  (こ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−⑨(まとめ)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

上にある物を取ったり洗濯物を干したりという動作 日常生活の中でこの動作を利用して、 姿勢やバランス能力並びに筋肉の使い方、関節の可動性などを 機能的に維持する機会とすることができるのではないかと 思います。 具体的には今までのまとめとして、 まず、 背中を丸めずに胸を張る姿勢をできるだけ保ち (肩甲骨を少し意識的に内側に寄せておくような感覚)、 膝と腰を曲げずに、 手が届かなければ 背筋を伸ばした......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-9

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 今週も卒業を間近に控えた高校生が参加してくれました。 専修大松戸高校3年のコウ、ナオキ、シュンペイ。 3人とも松戸ラグビースクール出身。松戸ラグビースクールに所属している子達にとっては先輩。 彼ら3人の様に、ずっと高校まで一緒にラグビーやれるのも良いと思う。素敵だなー。 いろんな先輩の姿を見て、いろんな先輩の言葉を聞いて、少しずつ自分の糧にしていってほしい。そして、自分が信じ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-6

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 この日も、専松の3年コウとカンザが参加してくれました。 コウが練習最後に中学生に一言「この時期、先輩達がいっぱい来てくれる時期だから、わからないこととかどんどん聞いて上手くなってね」 数年後、いまの中学生も同じ様に後輩達に接してほしい。 だから、続けて行く。 今日はたくさん参加してくれて賑やかな練習になりました。 コウ、カンザ、ソウタロウ、ソウスケ、ゲン、シンノス......続きを読む»

部活動のマネージャーに求められる役割とは?

【半人前バスケコーチの独り言】

こんばんは。 半人前コーチ@オフィスです。 23時ですが、まだまだたくさんメンバーが残っています。 年度末で大変ですが、頑張れみんな!   っていうことで、 私は15人程度の部署を部署長として見ておりますので、 メンバーのマネジメントも1つの業務であります。 要は、「マネージャー」でもあるということです。   でも、日本の部活動においての「マネージャー」には、 その言葉とは裏腹に、すごくその役割に、......続きを読む»

ラグビー体験教室@品川区立八潮わかば幼稚園

【Dream Rider  西山淳哉】

幼稚園児は4歳と5歳の子供達。 今日は品川区立八潮わかば幼稚園でラグビー体験教室を担当させていただきました。 初めましての子供達。 初めてラグビーボールを触る子。 ジャパンのジャージを着ている子。ラグビーファンも増えて来ていると感じる嬉しい出会い。 5歳28名、4歳26名の子達と一緒にラグビーを体験しながら楽しんでもらいました。 もちろん、最後には「もっとやりたーい!!」って言ってもらいま......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(3)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回の最後に書きましたが、 加齢という言葉は、年を重ねることなので、 老化という言葉とイコールでは必ずしもありません。 つまり、 人は誰しも生まれた瞬間から 加齢が始まると言うこともできます。 しかし、そう言っている私自身が 加齢=衰え、老化、老衰 などという言葉をついつい連想してしまい、 あまりポジティブなイメージを抱けない、 とも書きました。 きっとこれらの連想は当人の年齢に強く依存するの......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(2)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

華麗いや加齢(aging)、 実はあまり使いたくないなぁと感じる言葉ではあります。 客観的に年を重ねることを示す便利な言葉で、 当然学術的を含め一般的に理解できる言葉としては とても重要な用語です。 また、 自分の身体のコンディション不足を話すときも、 とても便利な言葉でもあります。 まぁ謂わば言い訳?的に使えるということです。 そんなこともあって、 やや心苦しい感じをこの言葉に感じるこの頃で......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-8

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室ほぼ全員参加日でした。 風邪がはやっていたりするけど、みんな元気そうですね。やっぱりしっかり体力を付けて行く事は大切ですね。手洗いうがいの予防もしっかりと。 この日の練習には、昨日の中学生の練習に続いて専松高校のコウが参加してくれました。 彼が中学1年のときから松戸ジュニアの練習で一緒でした。4月には大学生。早い物ですねー。 教室に参加して、松戸ラグビースクールに所属する子供達に......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−⑧(腕の挙上)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<腕の挙上〜肩甲骨の動き> みなさん、 わざと極端に背中を丸めてみてください。 (いわゆる猫背姿勢) その姿勢のまま目一杯(肩を傷めると困るのでゆっくりと) 腕を上げてみてください(ばんざーい)。 思ったより挙がらない(あるいは肩が少し窮屈で痛いかな?) と感じないでしょうか。 ではそこからゆっくりと背筋を伸ばしてみてください。 どうでしょうか? さっきよりも腕は上に挙がっていませんか? ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-5

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 中学生は学年末テスト。一年のまとめ。テスト終わった子達は参加してくれました。 テスト中の2年生はお休みが多かったですね。 勉強も頑張る。 日々の積み重ねだよね、ラグビーも勉強も。 身体の動きや、体幹に力をいれて動く事。 日本には「丹田」って言葉もありますね。下腹部あたりに力を入れる。 体幹に力を入れた上で、関節の可動域を広げて行く。 それがラグビーに繋がっ......続きを読む»

復活!青山剛の東京マラソン・トークライブ!

【青山剛のKeep on Running!】

いよいよ26日は東京マラソンです。 TeamAOYAMA所属の永尾薫も、フルマラソン公式レースデビューになります。 ご声援よろしくお願いします。 そして、明日23日(木)から25日(土)までは、 毎年恒例の「東京マラソン・エキスポ」が東京ビックサイトで開催されます。 大会受付会場となってますので、参加される方は必ず訪れることになりますし、 参加されない方も、もちろん入場可能です。 エキスポは......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−⑦

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<腕の挙上ー肩関節> 腕を目一杯挙げると 理論上は180度になります。 (下図参照) もちろん様々な理由で ここまでは挙がらない方も多くいると思います。 特に歳をとると腕も挙げづらくなってきます。 これにも様々な理由があるのですが、 これはまた後ほど。 さて、 肩関節と一言で言っても、 多くの部位と構造物からなることは以前述べました。 特に、 背中にある左右の肩甲骨は重要な役割を果たして......続きを読む»

第59回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

2017年も石巻ライノスラグビースクールへの臨時コーチ活動始まりました。 1月は練習がお休みで、2月から動き出したライノスキッズ達。2月一杯は、体育館での練習。 久しぶりに再会したみんなは、いつもと変わらず笑顔で迎えてくれました。 大きな声の挨拶で練習スタート。 反応を早くし、返事を大きな声でする。身体の使い方や、走ることをたくさん取り入れたメニュー。 コーチのみなさんが一生懸命子供達と練......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-7

【Dream Rider  西山淳哉】

教室を手伝い、論文に書いてくれた首都大ラグビー部のナオキが一区切り。 この日の練習は、20名の子供達が参加してくれました。 当たり前の存在になっていたナオキがこの日で最後。子供達にとっても寂しい出来事。また来てくれるよ。そのとき成長した姿を見せれる様。 ナオキ、ありがとう。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さんバージョンアップ) ブルーラッシュ半面 1−5−1ハンドリング ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-4

【Dream Rider  西山淳哉】

中学生は期末テスト間近。 テスト中は勉強のため参加できないメンバーもいる。 そんな中でも参加してくれるメンバー。この日は、5名参加してくれました。 少人数でも出来る練習はたくさん有る。 少人数だからこそ一人一人としっかり向き合えて良い練習になる。 この日は、みんなの意見を採用。 キックゲーム 広いスペースを上手く使いながら、スペースを探したり、有利になる様にキックを蹴り込む。 ゲーム感覚の中から少......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−⑥

【運動科楽からスポーツ再考!!】

さて、 今回からは、 腕の挙上についてのお話です。 高いところにある物を取る、 あるいは、 洗濯物を上に干すなどの動作の時に 腕を上げますが、 これは主に肩関節で行われる動きです。 一口に肩関節と言っても、 実は結構複雑な機構を持っています。 一般的には(狭義の意味での)肩関節というと、 肩甲骨と上腕骨(二の腕の骨)との関節を指しますが、 広い意味で(広義の肩関節)は、 これらの骨以外に、 鎖......続きを読む»

試合に出る選手に望むこと

【半人前バスケコーチの独り言】

どうもこんにちは。 半人前コーチ@赤坂で休憩中です。 先週更新したblogが大変反響が大きく、 驚いております。3万PVですって。。。。   多くの方に見ていただき、嬉しい限りです。 色々な方から、感想や相談などいただきました。 なので、調子に乗って今週も更新しようと思います。   前回の記事は、 ■試合に出れない親(保護者)にお願いしたいこと という内容で書かせていただきました。 http://w......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-6

【Dream Rider  西山淳哉】

関東は寒波に覆われ、天気予報通りの雪が昼過ぎから降り始めた。 交通の機関の事も考え、無理せずに参加してもらえればと。 天候と風邪で数名がお休み。 それでも参加してくれるメンバーは元気一杯。電車使ってしっかり参加してくれる子達も、いつの間にか成長しているんだなーと思う、嬉しいですね。 どんどん成長してもらう。僕も、負けない様一緒に成長して行きます。 いつもより少し少ない参加メンバーでの練......続きを読む»

正しく美しいランニングフォームを身に付ける☆

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんばんは!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 東京マラソンまであと2週間程となりました。 またマラソンシーズンも真っ只中のため街中のランナーの姿も いよいよ多くなってきました。 事務所近くの神宮外苑や赤坂御所でも多くのグループが インターバルやペース走などを行っています。 会員様とのセッション中にその様子を横目に見ながら ついついランニングフォームをチェックし......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−⑤

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回、 首の動きが制限されている場合を考えましたが、 実際には、 首の骨は7つあり、 どこで制限されるか? などという問題があったり、 また、 首の骨(頸椎)だけが制限されるというよりは 背骨(脊柱)全体に動きの制限が生じてくる場合も (特に加齢に伴う場合は) あると考えられます。 詳しくなるとこれだけで幾シリーズにもなりそうなので、 今回は簡単に述べますが、 背中の骨(胸椎)ないし腰の骨(腰椎......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-3

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 寒い日でも、ラグビーボールもって颯爽と来る子供達。 高校生は練習がオフ日、松戸出身のエイジ達数名が自主練していました。どんどん上手くなってもっともっとラグビー好きになればいい。なってほしい。 その姿をみて、また後輩達が育つ。 ウォークタッチフット ムーブメントプリパレーション 体幹プランク タッチフットジョグ ファンクショナルトレーニング 自重トレーニング......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−④

【運動科楽からスポーツ再考!!】

上を見上げる動き 主に頸椎での動き これらを考えるとき正確に記そうとすると、 解剖学的な知識が必要になってきますが、 ここではまずは大雑把に、 イメージしてください。 頸椎(首)が十分伸展し、 上を見上げることに苦労しない場合と、 少し頸椎の動きが制限されている場合を 考えてみます。 下図をご覧ください。 左側が首の伸展が容易な場合、 視線は自由に上に向けることができます。 一方右側は、......続きを読む»

試合に出れない選手の親(保護者)へお願いしたいこと

【半人前バスケコーチの独り言】

こんにちは。 半人前コーチ@赤坂です。 先ほどまで作業していたので、 ちょっと30分くらい、息抜きにblog書こうかな。 ま、仕事も楽しいですけどね。   先週の金曜日、仕事の仲間が仙台に来るというので、 仕事を18時に切り上げ、新幹線で仙台に戻り、 仙台で飲みました。 21時にお店にその仲間と行くと、 まさかの8年前くらいに私の関わる高校に 所属していた教え子もその店にいました。 せっかくな......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−③

【運動科楽からスポーツ再考!!】

背伸びをして、 高い所の物を取る、 あるいは、 洗濯物を干す/取り込む 動作を考えてみます。 まず物に視線を向けるため、 頭/首を反らします。 このとき頸椎 という7つの骨が伸展方向に動きます。 あごが少し上に上がり 視線は上の物を見ます。 しかし、 この動作時、 身体全体が反り返る、 場合によっては膝が少し曲がり お腹が前に突き出される、 という動きが優先される場合、 頸椎の伸展方向(反り返......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-5

【Dream Rider  西山淳哉】

今回は私が毎年仲間と走っているとかしきハーフマラソンへ出場の為、沖縄へ行き留守。 今回も首都大ラグビー部のナオキくんが子供達の面倒を見てくれました。 彼自身も、子供達とも良い関係が築けきちっとした練習を行える様になってきたと感じている様です。 やはり、経験も大事。経験と知識をどんどんアップデートしていきましょう。 その場が有る事に感謝。 と言う事で、今回もナオキのレポートをお楽しみください。 ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3−②

【運動科楽からスポーツ再考!!】

さて、 背伸びの話の続きです。 いきなりですが 果たして、 背伸びの正しい形?というものがあるでしょうか? 特に定義はされていません(と思います)が、 ここでは、 背伸び=爪先立ち とし、かつ、 足首(足関節)がグラグラしない状態で踵を上げ、 爪先のみ接地で体重を安定して支え、 その姿勢を保持できる(何秒?10数秒くらいか) としてみましょう。 さらに、踵を上げる途中や、 逆に下げていく途中......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-2

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 2週間あいての久しぶりの練習に参加。「にしやん、3週間ぶりじゃーん、ひさしぶり」と言ってくれる子供達。 今日も楽しく練習しましょう。 講師を務めさせていただいた北海道での研修会で自分自身たくさんの気付きと学びが有りました。 その知識を、実践させてもらう。 子供達が、これは何のため?えー!とか言いながら楽しく一生懸命練習に取り組んでくれる。 ありがとう。 本当に彼らに感......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:3

【運動科楽からスポーツ再考!!】

日常生活の動作と言っても様々ですが、 今回は、 例えば、 高いところにあるものを撮ったり(収めたり)、 洗濯物を高いところに干したり(取り込んだり)、 するときを考えてみましょう。 これらの動作は、 幾つかの動作が複合されています。 つまり幾つかの動作に分解できるわけです。 どういう動作に分解できるでしょうか? 上を向くのだから、 首を伸ばす(伸展する)、 それに、 高いとろなので、 場合......続きを読む»

他競技にないサッカー競技の特徴(Ⅱ)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

サッカー競技におけるプレイヤーの視線、観戦者の視線、そして野球競技におけるサッカー競技との視線について、その違いを綴ってみました。 ある時、U17日本代表監督のコーチングのお話を聞く機会がありました。 その時、ある選手の5対5でのプレイについて語っていました。 その選手がボールに関わった5秒間の動作、体の向き、目線の動き、その時々の判断について、克明に話していました。 我々が見逃すその選手の......続きを読む»

他競技にないサッカー競技の特徴

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

スポーツ、それぞれのスポーツ競技には、それぞれの競技の特徴ががあり、その特徴に心を奪われて、ファンになったり、プレイヤーになったりする方は多い。 サッカー競技を、① プレイヤーとして見ての特徴 ② 観戦者としてみての特徴 ③ 競技の広がり度としてみての特徴 を気がつく範囲で語ってみたい。 ① サッカープレイヤーの特徴 他競技にないのは、足を使うことである。足でボールを触って、蹴ったり、止め......続きを読む»

北海道ミニ・ジュニアラグビー指導者研修会2017@定山渓1/28−29

【Dream Rider  西山淳哉】

昨年に引き続き今年も指導者の皆さんと講習会をさせていただきました。 1泊2日に盛り沢山の講習内容があるこの会。 私自身もたくさん勉強させていただける場。 北海道の皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。 日々勉強! 座学 実践① 座学 懇親会 実践② フィードバック 素晴らしい志を持ち、勉強と努力を惜しまない指導者の皆様に出会え......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-4

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室新しくコウスケが加わりました。 前から来たがってくれていたコウスケ、やっと参加できる事も有り、一緒に練習できる喜びを全身で表現しながら思いっきり練習して行ってくれました。 楽しかったかなー。 初めてやる練習も有ると思う。でも、思いっきり楽しんで、思いっきり練習し、仲間と一緒に笑う。真剣になる。 みんなの笑顔と真剣な顔で走る姿を見ていると本当にいつももっともっと、もっ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-3

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 本日の教室はにしやん出張のため、いつも参加してくれている首都大ラグビー部のナオキが練習を仕切ってくれました。 松戸ラグビースクールの清岡コーチ、森田コーチのお二人もサポートして下さり、お母様みなさまの協力があり、子供達はみんないつも以上に 楽しく練習していたとの事。 ご理解、ご協力本当にありがとうございます。 教室の様子はナオキのレッポートをお楽しみください。子供達みんなすご......続きを読む»

☆2017年スタート☆

【TeamAOYAMAブログ】

遅ればせながら… みなさん、あけましておめでとうございます!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 本年もTeamAOYAMAを宜しくお願い致します。 さて、私事ではありますが今回の年末年始は13年ぶりに栃木の実家で過ごしました。 元旦の朝は初日の出を見て、その後はニューイヤー駅伝をTV観戦。 2日・3日はもちろん箱根駅伝をTV観戦するという、駅伝づくしのお正月となりました。......続きを読む»

テニス愛好家に役立つこと

【ベトナムよりテニス愛を込めて!】

始めに前回のブログは、{「スポーツ医/心理学」にカテゴリーを変更します。}と事務局より 連絡がありました。 毎回、支持して頂いているExo Pen様には大変感謝しております。 前回のブログで、返信いたしました。 「一年中、半袖でテニスができる所に住む」という夢も実現できました。 日本は厳冬ですが、こちらは30度を超える真夏日が戻って来ました。 若い頃、Sエドバーグ(フェデラーの前コーチ)のプ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-2

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室みんな良く動き、良く喋る。 今日は、いつもサポートしてくれている、首都大ラグビー部のナオキメニューもあり、 いつもと少し違う練習に、考えながら動いていました。 反復練習も大事、新しい事も大事。 子供達が飽きずに動きをしっかり覚えれる様、コーチがあの手この手を考える。子供達に考えてほしいと思う分、その何倍もアプローチの方法を考える。 清岡さん、森田さんサポートいつもありがとうござ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-1

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 年が明けて、1週間が経っているのでみんな少し落ち着いたいつもの感じで参加してくれました。 高校生も新チームになって、同じグラウンドで練習中。スペースをかしてもらい、少人数でも動き続ける練習。 正月太りもしてないの? 動いてたー? ラグビーやってる子達は、正月は大学決勝見たり、初蹴りしたり。元気がそのままあふれてる。 スポーツやってるっていいなー!と改めて。その......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-1

【Dream Rider  西山淳哉】

2017年一回目の練習はスペシャルなゲストと甥っ子と首都大ラグビーのナオキでスタート。 スペシャルゲストは、ラートののんちゃんこと吉田望さん。Gボールを持参で参加してくれたので、みんなで体験する時間も作りました。 一緒に走り回って、甥っ子の面倒を見てくれたり、お母様方といつの間にか仲良くなっていて、 最後はお母様方とGボールをやっていました。楽しそうでした。 ありがとう。 正......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-62

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやん教室2016年最終日!!! ああ!やらかしました。 体育館が取れていない。 と言う事で、急遽多目的室での練習となりました。 レスリングが出来るマットが敷いて有る事で子供達はテンションがマックスに! 子供達のお陰で笑顔あふれる素敵な練習になりました。 にしやんラグビー教室立ち上げメンバーのシンノスケも来てくれて練習を手伝ってくれました。 ありがとう。 挨拶......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-41

【Dream Rider  西山淳哉】

真冬の快晴。 風が冷たく寒い朝。 今日の練習で、練習2016年おさめ。 寒さに負けず、朝8時からグラウンドに10名の中学生が集まってくれました。 止まらず動き続ける練習。 寒さに負けず、ポケットに手を突っ込まない。 挨拶 狭いタッチフット 1−5−1ハンドリング パスドリル 1on1 ケンケンドリル 1on1 中くらいタッチフット 1−5−1ハンドリング ワイドタッチフット 中く......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-61

【Dream Rider  西山淳哉】

久しぶりに半面での練習。 限られた環境でも、運動量をあげ続ける練習を心がける。 子供達が、楽しい!!!って感じてるうちに、たくさん動いてたくさんの事を身につけてもらう。 首都大ラグビー部のナオキも手伝いにきてくれて、子供達もすっかり彼の事を気に入って一緒に練習してくれいます。 今日も、後半、ナオキのレポートをお楽しみください。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さんバージョンアッ......続きを読む»

つくばマラソン応援レポート☆

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 本日は先月11月20日に行われました、 つくばマラソン応援レポートをお届けします。 当日は日差しはあるものの時折雲がかかるため、 暑すぎず走りやすい気候でした。 初めて筑波大学の構内に入りましたが、 とにかくキャンパスの広さにビックリ‼︎ バスに乗っていてなかなか到着しなかったので 思わず運転手さんに確認してし......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-60

【Dream Rider  西山淳哉】

今日は本当は不在の予定でしたが、時間調整が出来たので、 こそっと参加してみました。 コーチではない存在としての目線で、ちょこっとだけ子供達と戯れながら、 客観的に自分の教室を見て、お母様方とたくさんお話しできて良かったです。 ボールはきちっと並んでていいね〜。 この日も、首都大ラグビー部のナオキが手伝いにきてくれました。 手伝いながら、彼の卒業論文の為にたくさんメモを取る。その視点と気......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-40

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 寒くても、元気一杯の中学生。 寒いから止まっているのが嫌だとか。 練習始まる前からみんなでタッチフットを始める。 そうやって自分たちでどんどん動く事の素晴らしさ。寒い環境に感謝。 では、その彼らの自発的な練習姿勢に合わせて練習メニューを組上げて行こうと提案。 僕も一緒に混ぜてもらう。いや、中学生は足が速い。。。きびし〜。 練習の組み立てを。 タッチフットをスト......続きを読む»

医者に「歩きなさい」と言われたら読む本!!

【青山剛のKeep on Running!】

12月16日に拙著新刊が発売されます。 ■医者に「歩きなさい」と言われたら読む本(池田書店)  青山剛 著  山本雅人 監修 *Amazonはこちら。 これまでの拙著で多かったランニングでも、トライアスロンでも、ストレッチでも 体幹エクサでもありません。 従って、この本を発行させて頂く経緯をお話ししたく思います。 私がマンツーマン指導しているチームアオヤマ(パーソナルコーチング受講メンバー......続きを読む»

第58回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻はうっすら雪景色でした。 時折雪がちらつく中での今年最後の石巻ライノスラグビースクール練習がスタートしました。 子供の元気って、本当にパワフル。 雪が余計に元気にしてるように感じる。 先日行われた今年最後の大会でもしっかり勝つことが出来た。一年間練習して来たことが徐々の成果に現れ出す。 だからもっともっとと笑顔でラグビーボールを追いかける。 ライノスの良さ。学年も関係......続きを読む»

使うべきは色眼鏡よりも洞察力

【Armar know Jack Bigwild】

武幸四郎騎手が引退して調教師になるそうですね。今後の活躍を期待したいと思います。 私が競馬を見る理由の一つは、調教師のコーチングに興味があるからだと何度か書いておりますが、騎手から調教師になった人とそうでない人の活躍ぶりの違いにも興味がありますので、今後、武幸四郎調教師の動向に注目していこうと思います。 スポーツでは「良いプレーヤーが、必ずしも良いコーチになるとは限らない」ということがいろいろな......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-59

【Dream Rider  西山淳哉】

今日のにしやんラグビー教室は首都大ラグビー部のナオキが代行コーチをやってくれました。 松戸ラグビースクールの清岡コーチと森田コーチのスペシャルサポート付きでした。 子供達も慣れて来て、彼自身、すこし自信をもって臨んだ今回の練習、また、たくさん気付きが有った様です。 僕自身も同じ事を感じたことが何度も有るから、彼の感じたことってすごく共感できる。 でも、その繰り返し。なんでも、繰り返し、継続して、自分......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-39

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 15人って大人数での練習でした。 やっぱりみんなでやると楽しい。 その中でも、試合で怪我をしてしまい、出来る事がすくない2名も練習に来てくれました。 出来る事をみっちりやる。 良いトレーニングを体感してもらえました〜。怪我から復帰した時に、ワンステップアップしてプレーできる様すこしお手伝い。 1-5-1ハンドリング ムーブメントプリパレーション 動物シリ......続きを読む»

”応援される”立場から”応援する”立場へ☆

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 ここ最近はつくばマラソン・大田原マラソン・湘南国際マラソンと 会員様が出場される大会に応援に行ってきました。 またプライベートでは日体大長距離記録会・八王子ロングディスタンス・関東学連1万m記録挑戦会など、 専修大学と警視庁駅伝部の後輩の応援に行ってきました。 やはり誰かを応援するとなると血が騒ぎ出し ......続きを読む»

スぺインサッカーコード:コーチングスクール(レベル3)で学んだこと③〜Metodología(メソッド論) 3〜

【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

前回、試合を分析するときにはDAFO(SWOT)分析を使うこと、どのように試合を分析するかを書きました。 D(Debilidad:弱み):内的要因(自チームの弱いところ) A(Amenaza:脅威):外的要因(相手チームの強いところ) F(Fortaleza:強み):内的要因(自チームの強いところ) O(Oportunidad:好機、チャンス):外的要因(相手チームの弱いところ) 4つのモーメン......続きを読む»

タイリーグの魅力

【プロサッカーセレクション】

タイ・サッカー協会(FAT)は、来季2017年シーズンより”ディビジョン3(Division-3)”を新たに創設し、従来の”ディビジョン2(Division-2)”を”リーグ・チャンピオンシップ(League Championship)”と”地域リーグ(Regional League)”に分けることを発表した。これによりタイ・サッカーリーグは、トップリーグからの順に”タイ・リーグ(PLT)”、”ディ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-58

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 この日から、新しいシュンが仲間に加わってくれました。 新しい仲間が加わったらみんな自己紹介。 もとからいるメンバーから自己紹介をする。 そして、練習のメニューも普段練習をやって、知っているメンバーが新しいメンバーに説明する。 そうして、自分たちがやっている事の意味をしっかり自分の中に落とし込んで行ってもらう。 新メンバーも、すぐに説明する側になる。 子供達の成長はすごい。 ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-38

【Dream Rider  西山淳哉】

冬でも元気に走り回る彼らはすごいなー。 元気がさむさも吹き飛ばしてくれる。この日の練習は、新しいコウキが仲間にくわわりました。 元気に楽しく。 動き回る。 基礎をしっかり身に付け、活躍できる選手のベースを養ってほしい。 1−5−1ハンドリング 1周ジョグ ムーブメントプリパレーション 動物シリーズ 基礎トレーニング(腕立て腹筋) リアクションダッシュス パスドリル ランパ......続きを読む»

運動≒健康を実感した瞬間

【日本のスポーツを元気に!!!】

今回はほぼ単純な身の上話ですが、お時間のある方は少々お付き合い頂ければと思います。身体に起きる変化について少し敏感になれば誰でも実感することではあるんですが、忙しい人も多い上に、やることの選択肢がいくらでもある現代社会では、意外と見落としたり、普段はほとんど意識しなかったりすることかとは思いますので。お読みになった方の中で、運動やスポーツにもう少し時間を費やそうとする人が一人でも増えたら嬉しい限りで......続きを読む»

スぺインサッカーコード:コーチングスクール(レベル3)で学んだこと②〜Metodología(メソッド論) 3〜

【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

前回、バルサ・フベニールA(19歳以下)のスカウティング担当者(元コーチングスクールの先生)から、その試合(バルサ・フベニールA対エスパニョール・フベニールA)のビデオのデータをもらったことを書きました。 実はその時、コーチングスクールの先生が、試合後、私たちレベル3の生徒が、スカウティング担当者に質問する機会を設けてくれました。 生徒の一人が 「なぜ、バルサの中盤の守備が良くなったのですか?特......続きを読む»

スぺインサッカーコード:コーチングスクール(レベル3)で学んだこと〜Metodología(メソッド論) 3〜

【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

サッカーの試合をDAFO(SWOT)分析 スペインサッカーコーチングコース・レベル2で、試合の分析方法を学びました。レベル3のメソッド論の授業では、さらに「試合のどこに焦点を当て、分析するのか」「その分析した結果からどのような対応策、解決策があるのか」「解決策を実行するためのトレーニングメニューをどのように作成するのか」を学びました。 DAFO(SWOT)分析 日本では「SWOT分析」と言っ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-57

【Dream Rider  西山淳哉】

11月に雪!? 雪の影響でお休みする子達もちらほらいました。 来週思いっきり動けます様に。急に寒くなったので風邪引かないよう気をつけて下さいね。 挨拶 ストレッチ(久保さんバージョンアップ) マウンテンクライム&シザース ブルーラッシュ 1-5-1ハンドリング ラダー&5mダッシュ ジグザク走 ミニハードル2分ジャンプ&5mダッシュ ブルーラッシュ ジグザグ走ボール有り ラダー&5mダ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-56

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。こんかいは、臨時コーチとして首都大ラグビー部のナオキが担当してくれました。 2回僕と一緒に参加してくれたナオキ。 子供達も安心してこの日の練習をしていてくれた模様。それは、子供達の笑顔で良く伝わって来ますね。 今日は、ナオキの長文レポートをお楽しみください。 僕自身、彼の考察からたくさんの事を学ばさせていただきました。ありがとう、ナオキ。 これも継続して行って行こうっと。 ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-37

【Dream Rider  西山淳哉】

参加人数が少なくても、練習はバリエーションをたくさん持って、少しでも上達してもらう。 最近は、僕の中ではやっているトレーニングを一緒に行ってもらう事にしている。 いろんな刺激を彼らに感じてもらう。 字面、頭では分かったつもりになっていても、実際に体験してみると別の気付きが有ると言う事に気付いてもらいたい。 情報があふれかえっていて、映像がや疑似体験が簡単に出来てしまう今の世の中だからこそ、アナログな......続きを読む»

2016年11月26日(土)12:00~プロサッカーチャレンジセレクション

【プロサッカーセレクション】

ヨーロッパ・アジアプロサッカーチャレンジセレクションが茨城県つくば市筑波学院大学Tフィールド(TX秋葉原駅から45分)で開催されます。 ゲームで自分をアピールした後は、関係者とミーティングができ希望のリーグや待遇を踏まえた上でプロ契約ができる選択肢をセレクション側が提供いたします。 参加選手全員にプロ契約のチャンスを提供出来るよう、独自のネットワークを活かしこのセレクションから一人でも多くのプロ契約......続きを読む»

試されるハリルJAPANのユニットの力。ボール奪取からフィニッシュに至るところに〇〇〇あり。

【ゴレにーろの備忘録。~FOOTBOOL EDITION~】

「ボール持ったら、まず俺に預けてくれていいで。」 チームを立ち上げてフットサルを初めてしばらくがすぎた頃、ゴレイロ(サッカーでゆうとこのゴールキーパー)でプレーする自分は奥へのロングボールやバックパスからのロングフィードを蹴りまくってはパスミスの原因になっていた。そんな自分発信のパスミスが多いことに対して、 底のポジションでゲームを組み立てるうちのフィクソが、ある時から常々伝えてくれている要......続きを読む»

第57回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

「お、今日はにしやんの日〜、にしやんおはようー」 「岩崎さんおはようございます〜」 って、満面の笑みで迎えてくれる。月に1回石巻ライノスの子供達と一緒に練習する。 継続して来たからこそ出来る子供達との人間関係。それは、大人の様に簡単な物ではないと思う。 前日の夜には、ライノスOBのゲンキの進路相談も兼ねてお父さんと一緒にみんなで食事する機会も持てた。子供達の成長はあっという間。 それに、負けない様、......続きを読む»

多くの人が良い環境というところが、必ずしも自分にも良いとは限らない

【Armar know Jack Bigwild】

陸上・短距離のサニブラウン選手がアメリカのフロリダ大学に進学することになったそうです。練習と勉強の環境が良いとのことです。 生まれ育った環境を出て、言葉の不自由な外国での生活となると大変なこともあると思いますが、賢明な選択と思います。是非頑張って欲しいですね。 ただし、その環境や指導者がサニブラウン選手に最適かというと、残念ながら、現時点でそれは分かりません。 90%は良いように思っていても、例......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-55

【Dream Rider  西山淳哉】

4人から始めたにしやんラグビー教室。 2年半が過ぎました。 地道に継続して来た事が、子供達の成長と親御さんみなさまのご理解、応援を頂き、徐々に人数も増えて来ました。 この日は、ココロが久しぶりに参加してくれたし、新しい仲間のカイセイも合流。いろんな仲間が増え、その中で学ぶ事がたくさんある。 4人の頃、1人休むとすごく少ない人数になってしまっていました。 今日は、3人の子達がお休み。でも、ぴしっと並......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-36

【Dream Rider  西山淳哉】

急に寒かった夕方。 松戸ジュニアラグビー練習会は少なめの参加者でしたが、みんな元気一杯でした。 風邪引かない様気をつけてね。 1-5-1ハンドリング ムービングプリパレーション 体幹プランク 動物シリーズ 変形ダッシュ 腕立て腹筋基礎トレーニング 2球パス 1on1 2on2 3on3 1on1 2on2 3on3 4on4 3on3 2on2 1on1 ゾンビウォークキャッチ ヒット......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-54

【Dream Rider  西山淳哉】

この日のにしやんラグビー教室は、参加者が少ないのではと予想されていました。 というのも、祝日だったこの日は、昼間に三郷ラグビー祭が行われ、子供達はそれぞれ所属しているチームで参加するメンバーが多かった。 ところが、どっこい。15時までの三郷ラグビー祭が終わったその足で、子供達はさんかしてくれました。 参加したかったけど、渋滞に巻き込まれてしまい参加できなかった子も数名いましたが、ほとんどの子が教室......続きを読む»

ゴレにーろのプロローグ~ Appears in football that a person’s life。

【ゴレにーろの備忘録。~FOOTBOOL EDITION~】

”前に出るべきか否か。” ゴレイロでプレーしている時、幾度となく頭をよぎる判断の一つだ。 敵陣でボールを失ってのカウンター。 突っかけてくるボールホルダーと速い切り替えからのランでフォア詰めを狙って走りこんでくる敵のアタッカーが一人。 点を取るチームは必ず2人以上で攻めてくる。将棋なら”詰めろ”的な形だ。 声かけは間に合うか?切るべき方向は? ボールを持った選手にアタックするか? 最......続きを読む»

折り返して全勝なし。混戦のNFLが面白い

【Armar know Jack Bigwild】

NFLのレギュラーシーズンの第8週が終わり、折り返しを過ぎました。 私が今年の注目チームに上げたオークランド・レイダースは現在6勝2敗。すばらしい成績です。しかし、AFC西で2位。上にはペイトン・マニング氏が抜けたのにデンバー・ブロンコスがいるんです。ここのプレーオフ争いは熾烈になりそうですね。 レイダースの有利なところは、ホームゲームを多く残しているという点です。今までホームで2-1、アウェイ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-35

【Dream Rider  西山淳哉】

東京ベイから中3の2人が参加してくれました。 ハルトが紹介して連れて来てくれた。 上手な2人。 普段かさ参加してくれている子達も、いつもと違うメンバーが入り、しまった雰囲気に。急に寒くなったので、油断してポケットに手を突っ込む子達も。 今日も一杯走りました。 挨拶自己紹介 1−5−1ハンドリング ムービングプリパレーション 体幹プランク ワニ往復 腕立て クモ往復 ヒヨコ往復 プランク左右......続きを読む»

日々勉強。そして日々感謝。

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 今年もあと2か月ほど。 日々の経過が本当に早く感じます。 私も警視庁を退職し、TeamAOYAMAアシスタントコーチとなり半年が過ぎました☆ 主に青山コーチのセミナーサポートやセッション(会員様向けの練習会)、 トレーニングサポート(会員様が青山コーチから出されたメニューを会員様と一緒に行う) が私のメーンの仕事と......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-53

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやん出張のため、本日の代行コーチは、タッチラグビー日本代表の奈良秀明くん。 1、2ヶ月に一度参加していただく子供達からも大人気のコーチ。 奈良くんの持つすべてを包み込む様な雰囲気に、子供達ものびのびと練習をする。翌週にどうだった?と聞くと、すっごく楽しんだ様子を教えてくれる。 そして、奈良くんとも良く情報共有をしながら、少し期間があき、再会する子供達がどのように成長しているかを客観的に教えてもら......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-34

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 この日の練習は、週末に花園予選を控えた高校生の練習の傍らでの練習。 僕が2−3年前にコーチをしていた東大ラグビー部OBで現役東大大学院生の夏川くんが、一緒に参加してくれました。 都内からの道中往復2時間、彼とたくさん話す時間もあり、僕にとってもすごく有意義な時間でした。 中学生にとっては、「東大生」というワードがかなりインパクトがあったよう。 勉強どうしたらできるよう......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-52

【Dream Rider  西山淳哉】

大学生が卒業論文を書く。 そのテーマとして教育、コーチングを選んだ。 首都大ラグビー部のナオキが僕らの教室を見学&体験に来てくれた。 子供達は、ナオキに自己紹介をし、練習も一緒に参加してもらった。すっかりみんな仲良くなる。 いろんな人が参加してくれる事に慣れてるね。 子供達の質問が面白い。首都大ラグビー部ですと自己紹介したナオキに「偏差値は?」と大学の質を聞くw 挨拶 ナオキに自己紹介......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-33

【Dream Rider  西山淳哉】

楽しいとふざけるの違いってなに。 楽しんで練習してほしいと思う。 でも、ふざけて笑っているのは違うと思う。 その境界線を見極めれる様に成長してほしい。 やるときに全力でしっかりやる。 その中で楽しさを覚えてほしい。パスが成功した時の楽しさ、ステップで相手を抜いた時の楽しさ、トライを取った時のたのしさ。 グラウンドに着いた時には、早く来ていた、リュウ、リキ、ケイタロウ、ハルトがパスやキッ......続きを読む»

今に生きる

【no title】

自分は一番大好きなサッカーで思い通りの結果を残せたことがない。 高校の選手権では目標としていた舞台にあと一勝というところで負け、 大学でも昇格にあと一歩というところで負けた。 大学の最後の年は昇格どころか降格しそうな状況だった。 今振り返ってみると 選手権の最後の試合や昇格を決める試合、 選手兼監督を務めた大学の最後のシーズンは 自分の中で「必要以上に特別な」位置付けになっていたのではないかと......続きを読む»

「第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会県予選」を見て

【ラヴラグブログ】

 昨日は、標記の大会を見に行ってきました。  一昨日の金曜日から1回戦(たった一試合です!!)始まって、昨日は2回戦が行われました。その中での屈指の好カードを見に行ってきました。県内一の進学校と昨年の全国大会出場校との試合を見に行って来ました。実際の学校名を挙げてもよさそうですが・・・一応、自らの名前を伏せてブログを書いていますからね。ここは、学校名も伏せておこうかと。ま、ブログの内容だったり、文章......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-51

【Dream Rider  西山淳哉】

人数が一杯。 普段、週末のラグビースクールを父兄コーチされている、モリタさんも一緒に参加して下さいました。 違う視点から練習を体感していただく。一緒に子供達の成長を促進して行ける様、情報共有をしていく。 彼らが活躍したい場所で、活躍出来る力を育んで上げる事。 この日も、たくさんのメニューでたくさん成長できる時間にしてもらいました。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さんバージョン......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-32

【Dream Rider  西山淳哉】

3年生と進路の話しをする。 なんで、その道へすすむのか。 当時の僕はよくわからなかった。でも、少し背伸びして、ちょっとでも成績のよい高校を目指した記憶がある。そこでラグビーに出会った。 ウォークタッチフット ムーブメントプリパレーション ジョグタッチフット ワニ歩き 体幹プランク クモ歩き プランク左右 カエル 腕立て90 ヒヨコ歩き 腕立て100 2球パス1分左右 ゾンビウォーク......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-50

【Dream Rider  西山淳哉】

子供達の元気はどこから来るのだろう。 今日から、ユウトの弟、ヒロトが本参戦。小学校1年のパワーにみんなも圧倒されない様に、頑張れい! 久しぶりにアスカも参加してくれました。お姉さんの存在が、チハナとウタにも嬉しかった様。 菊ちゃんもアスカに会いたがってたなー。 いろんな世代を超えて、ラグビーが紡いでくれるご縁、大事にして下さいね。 そんな、場所で有り続け、そしてどんどん成長し、チームで......続きを読む»

上級救命講習~コーチング現場に立つものとして~

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 先日、TeamAOYAMAスタッフと共に渋谷消防署にて 『上級救命講習』を受けてきました。 以前スタッフ間で事故や怪我などの緊急時に対応できるよう 対策をしっかりしていこうと話し合い、今回の講習を受けることになりました。 講習は一日かけてではありましたが男女年齢は様々で合わせて30名ほどの方が受講されていまし......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-31

【Dream Rider  西山淳哉】

笑う。 少人数で、楽しく練習する。 一人一人に合った練習をする。 タッチフット 2球パス タッチフット 1−5−1ハンドリング タッチフット ゾンビウォークキャッチ タッチフット ヒットザボール かかと走りタッチフット 膝走りタッチフット フィジカルトレーニング ストレッチ 挨拶 楽しく一杯笑った練習でした。 こんな日があってもいい。真面目に、笑顔。大事だなーと改めて彼......続きを読む»

リハビリのコツ②〜神経系を再構築する〜

【サッカーと心身の使い方】

   先日の野球の松坂大輔選手の1軍登板は残念な結果に終わりました。 そして、サッカーの内田篤人選手。検査の結果では良い方向に向かっているようですが、復帰までに長い時間が掛かっています。 さて、長年、本格的に競技を続けてきた人達が故障したり、スランプに陥った後に復帰するのは大変だと思います。この記事では、リハビリの際に障害になる緊張パターンについてと、神経系を再構築する方法について書いていきたい......続きを読む»

スペインサッカーコード:スペインサッカーコーチングコース・レベル3の授業

【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

9月中旬より始まったスペインサッカーコーチングコース・レベル3の授業。月、水、金の18:30〜22:10と、土曜日の朝9:30〜14:00までの週4回、来年6月末までCARと呼ばれるトレーニング施設で授業が行われています。ここは、カタルーニャ最大のオリンピック選手トレーニング施設であり、スペイン最大のオリンピック選手トレーニング施設でもあります。スペインのオリンピック選手の約4割がここでトレーニング......続きを読む»

第56回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

早い物で、10月。 ラグビーシーズン真っ盛り。 子供達も、試合をして、勝った負けたに一喜一憂。どうすれば勝てる?コーチみなさんも一生懸命子供達に指導。 今回の石巻ライノスの練習はいつもと少し違う動きも入っていました。 素早く並ぶ。 まっすぐ、両手幅。 簡単に思える事を、きちっと素早くできるチームは強い。 すこしずつ、自分たちのペースで良い。地道に成長して行く。コーチみんなも、岩崎さんも、にしやん......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-30

【Dream Rider  西山淳哉】

中学生みんな、勉強も頑張っていますか。テスト、しっかり目標を決め、少しずつよい点を取って下さい。 勉強だけやればいい、ラグビーだけやれば良い、ではなく。全部一生懸命全力でやりましょう。 エネルギーにあふれている世代。もっとできる、もっとやりたい、と思い、それを行動する事が大事。 頑張れ中学生。 いつも、早く来る3人組。ケイタロウ、リュウノスケ、ハルト。 パスの練習を遊びのルールを決めながら、楽し......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2.起き上がり/立ち上がり(10);立ち上がり❽;椅子からの立ち上がり⑥

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<同じ高さの椅子からでも足の置く位置によって立ちやすさは全然違う!?> 同じ高さから立つときでも、 足をどこに置くかによって、 立ち上がる動作の困難さは全く異なります。 これも重心の移動という仕事を考えていくと 理由は簡単にわかります。 少しゴチャゴチャして分かりにくいかもしれませんが、 下図をみてください。 椅子になるべく近く 足を置いた(薄い青の色の人)場合、 立ち上がった時の重心の位......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-49

【Dream Rider  西山淳哉】

出張帰りのにしやん。 みんなは自主的に練習を進めてくれている。キヨウのお母さんが見守って下さり、いつも自分たちが行っている練習を6年生のカっちゃんとモトの2人がリードして練習を進めて行く。 子供達の好きなメニューがあるんだなと、分かる。 ヒヨコ歩きよりヒヨコ合戦がすきなのね。 以下、キヨウままレポート参照。 はじまりましたー!かつキャプテン ボールゴール入れ モト合流 ストレッチ か......続きを読む»

日常生活での基本動作最考:1.歩くということ(11);補遺

【運動科楽からスポーツ再考!!】

「地面を蹴る」とは? 何を意味しているのでしょうか。 正確に述べれば、 足を地面に置いて 体重(荷重)をかけ、 地面からの反力(地面反力)を受けて、 前に進みながら、 足を前に振り出すこと、 となるでしょう。 しかし、 蹴るというと一般的には、 「ボールを蹴る」 (格闘技などで)「相手を蹴る」 という動きを想像するのではないでしょうか。 ですから、 「蹴り出す/蹴り上げる」という言葉で表すと......続きを読む»

日常生活での基本動作最考:1.歩くということ(10);踏み込み/踏み切り

【運動科楽からスポーツ再考!!】

歩くことについての特別稿(考)です。 以前にも書いたように、 足を前に出す時に使われる言葉 「蹴り出し/蹴り上げ」 に違和感を感じています。 ここはやはり!? 「踏み込み」ないし「踏み切り」でしょう。 何を言いたいか略図 (あくまで簡略図なので力の方向と大きさなどは正確ではありません)で 説明してみます。 まず下図をご覧ください。 確かに、 力学的にその瞬間を静止画で見ると力の方向からも......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-48

【Dream Rider  西山淳哉】

ノーボールトレーニング。 「はだしとつまさき」 挨拶 裸足10歩ラン 2列向かい合いバランス3種類 つま先走 つま先の使い方 裸足動物シリーズ 休憩 靴はいて ブルーラッシュ ポケモンブルーラッシュ 休憩 みんなでアジリティーメニューを考える 3チームに別れて7分でメニューを考える 1チーム目メニュー全員で実施 2チーム目メニュー全員で実施 3チーム目メニュー全員......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-29

【Dream Rider  西山淳哉】

文化祭の代休とのことで、静かな学校のグラウンドで練習でした。 早めに集まっていた、ケイタロウ、リュウノスケ、リキマル。 何したい?ときくと、キック。 じゃ、キックキャッチの練習から始めよう〜。 そんな風に練習を決めれるコーチでいたい。 彼らがやりたいことを伸ばしてあげる。もちろん基礎もきっちり。 徐々に人数も集まって来たので、全体で練習開始。 テストがあったり、体育祭があったり、中学生は......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2.起き上がり/立ち上がり(9);立ち上がり❼;椅子からの立ち上がり⑤

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<椅子の高さの違い> 椅子の高さによって、 必要とされる(力学的)エネルギーは 異なってきます。 当然、 より低い椅子(高さ)から 立ち上がる方が、 より困難になり、 かつ、 膝や股関節回りのモーメントも 大きくなります。 こういったことは、 直感的に理解できるでしょうし、 日々体験することも可能でしょう。 低いところから立つ方が、 思わず、 「よっこらしょ!」 と(歳に関係なく!?) 掛け......続きを読む»

三軍ブームがやってきた

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 オリックスと中日が近いうちに三軍制を敷こうとしているのではないかと言われております。 オリックスが育成大量指名へ 3軍制導入への布石 http://www.nikkansports.com/baseball/news/1682510.html 中日・落合GM「来季三軍監督」の仰天情報 - 東スポWeb http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-28

【Dream Rider  西山淳哉】

中学生は元気。 学校が始まったので、なかなか練習開始時間には人数が少ない。 少ない分、個人個人でしっかり向かい合って練習できる。今回は、シンノスケと一緒にパス練習をしながらみんなが集まってくるのをまつ。 片手左右、両手左右、インサイド腰から左右、アウトサイド腰から左右 すべて10回ずつ行うとこれだけで80回のパス練習になる。それプラス、1分パス左右。40〜60回を行う。 トータルで150〜200回の......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2.起き上がり/立ち上がり(8);立ち上がり❻;椅子からの立ち上がり④

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<椅子から立ち上がる時、 股関節と膝関節は伸びていく> 当たり前のことなのですが、 椅子から立ち上がる時、 重力に逆らって関節は動きます。 この場合、 股関節も膝関節も、 重力の力で曲がろうとする回転力(モーメント)が 働いており、 それ以上の逆向きの回転力(モーメント)によって、 立ち上がることが可能になります。 重力が働く中心部分(重心)と関節との位置関係により、 働く関節モーメントの向き......続きを読む»

いわきFCのフィジカル革命はJリーグに一石を投じるのか?

【赤の血潮と、青の魂】

福島県社会人2部リーグ所属「いわきFC」の活動に密かに注目しています。 他のチームと明らかに違う特徴はフィジカルトレーニングへの取り組み。 日本ではそれほどフィジカルトレーニングが重要視されている様に感じません。 (走行距離など運動量は除く) 世界的には素走りなどのフィジカルトレーニングではなく、 ボールを使いながらのフィジカルトレーニングが主流になりつつあります。 ただ、日本人選手はフィジカルト......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-47

【Dream Rider  西山淳哉】

9月は火曜日にボールを使う日。 たくさんラグビーボールを使って、走り回って、動きの中に、ボールをいれていく。 動きながら動くボールに対応できる様になる。 にしやん教室を始めて一番感じる事。 みんな、ボールを落とさなくなった。 ボールを落とさないと、ボールを持って走れる様になる。走れるから、楽しい。もっと走りたいからパスをする。 ボールが動く。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ3種 宇宙......続きを読む»

走り出す前にやるべきこと~秋冬のマラソンに向けて~

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 TeamAOYAMAでは3つの『S』 ・Stretch(伸ばす) ・Switch(カラダの力を起こす) ・Strength(カラダの力を使う) の順番を徹底して行っていただいております。 この順番を守ることで、効率の良い走りと 長期的な成長を実現することが出来るのです。 前回のブログではストレッチの重要性ついて......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2.起き上がり/立ち上がり(6);立ち上がり❹;椅子からの立ち上がり②

【運動科楽からスポーツ再考!!】

椅子から立ち上がる際、 重心が前上方に移動することを 述べました。 そしてその移動に関わる 関節の周りに働くモーメント(回転力) に関して言及する前に、 もう少し、 重心の移動と それに伴う 身体の動きについて 考えてみましょう。 下図をご覧ください。 重心の移動を横から(矢状面;しじょうめん;と言います) 眺めると、 重心は足の方に、 つまり前の方に移動していきます/ 移動していく必要が......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2.起き上がり/立ち上がり(5);立ち上がり❸;椅子からの立ち上がり①

【運動科楽からスポーツ再考!!】

ごくごく日常的な動作の一つである、 椅子から立ち上がり動作を 少し考えていきます。 まず椅子に座っているところから、 立った状態(立位)になるまでの、 ⅰ. 重心の移動(位置の変化) ⅱ. 関節周りのモーメントのこと ⅲ. 立ち上がり方の違いによる、各関節にかかるモーメントの違い ⅳ. 環境や状況の違いによる、立ち上がり動作の違い/変化 などについて、 何回かに分けて述べてみたいと思います。......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-46

【Dream Rider  西山淳哉】

10~15m四方の限られたスペースの小体育館での練習でした。 いままでで一番小さなスペース。 そのなかで、何をトレーニングするか。アドバンテージとディスアドバンテージ。 考える。 今回は、子供達にも一緒に考えてもらいました。 教室に通ってくれている子達は本当にすごいなーと思う。彼らは、ほっといても自分たちで練習をする。遊びの延長線上に、練習メニューを組み込む。 練習して、そこからまた、ルール変えた......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-27

【Dream Rider  西山淳哉】

暑かったー。 少ない人数で動き続けたので、「やべ〜、俺、汗ベッチョリ〜。」とソウスケの台詞。 しっかり水飲んで、宿題やってから寝る様に。 1−5−1ハンドリング ムーブメントプリパレーション ベイシックトレーニング&動物&股関節シリーズ ハンドリング リアクション追いかけ走 1minパス タッチフット7分×3 ストレッチ 挨拶 良く走る。 良くしゃべる。 ボールが大......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-45

【Dream Rider  西山淳哉】

9月は火曜日にボールを使う日が有る。 いつもよりみっちりボールを使い、ボールをもって動き回る。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さんバージョンアップ) 1−5−1ハンドリング ブルーラッシュ 2球パス ハンドリング(腰、頭、股、前後、クロス) ハンドリングラン(4、5種類) クラップ 2球パス1分左右 ブルーラッシュ 休憩5分 9分間走(ボール有り壁タッチ) 30......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;1:加齢に伴う身体の変化(1)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回、 いつも日常生活で動いているのに (さらに)運動は必要なのか? に対して、 “Yes”と答えました。 しかし、 “Why?” にはまだ答えていませんでした。 そこでこれから訥々と お話ししたいと思います。 以前、 人を自動車に例えて 説明をしました。 今回もそれに倣ってみます。 人が年を取っていくと(加齢)、 色々な機能が衰えてきます(後述)。 車でもそうですね。 長年走っていると......続きを読む»

Never Neutral~中間を行かない生き方~

【アメリカ経由ヨーロッパ行き】

 ブログを書いてます、久しぶりです。もっと頻繁に書きたいのだけれど、まずピンと来たタイトルが見つからないと書けなくて…。今回は見つかったというだけです(笑)。こうして書いていると毎回自分の気持ちや考え方が整理されたりして良いことだと思っていつも書いています。  毎日サッカーな日々です。試合には相変わらず中々出場できない今年ですが、トレーニングや試合以外でも今年は子供たちにコーチングしたり教える機会......続きを読む»

第55回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻は真夏日でした。本当に暑い一日。空がめっちゃ奇麗だったなー。 そんな日の石巻ライノスので練習には、ライオンラグビー部がクリニックを実施して下さいました。 毎年来てくれているライオンラグビー部。 継続して交流してくれている事は嬉しいですね。素晴らしい雰囲気でクリニックを実施してくださっていました。アーサーもいたね。 準備体操から、ライオンのキャラクターが登場したり、盛りだくさんのメニューで子......続きを読む»

日本代表に関する素朴な疑問〜W杯ロシア大会2018アジア地区最終予選 対UAE戦から〜

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<受け入れ難い結果> とても受け入れ難い結果、 と選手も監督もそして多くのファンも思った、 昨日の一戦でした。 この結果については、 多くのメディアやファンによって、 様々なことが語られるのだと思います。 それにしても、 何が一体不足していたのか? 素人から見ても、 いくつか解せないことが 昨日の試合から見て取れました。 それらについて、 問題提起という形で(最適な答えは分かりません) 簡......続きを読む»

日本サッカーが一皮剥ける為に

【南米人的日本サッカーへの応援歌】

W杯アジア最終予選が始まりました。 昨晩の試合は、まさかの敗戦に言葉を失ったサポーターも多かったと思います。 当方もそんな一人です。 「何が悪かったのか?」 異なる立場の人々が、それぞれの観点から分析していますが、どれも一理あるでしょう。 日本人である以上、公平に試合を観る事は難しい為、審判への批判は避けられないでしょう。 しかし誤審であると断じたくもなりますが、決定力が足りなかったの事実なので、......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-44

【Dream Rider  西山淳哉】

小体育館。 9月は、小体育館での練習が多い。ボールを使わず、身体を上手に使う事にフォーカスする。 ぶつからない様に動く為にはどうしたら良いか。 挨拶 10歩3回 相談時間 10歩2回 ストレッチ バランス ストレッチ バランス(ヒコーキ) バランス(相手をみる) バランス(相手をわらわす) ブルーラッシュ タオルブルーラッシュ 動物シリーズ 人間、ゴリラ、ペンギン、ワニ、スーパーマン、クモ、カ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-26

【Dream Rider  西山淳哉】

東京の中学生は授業が始まっている。 千葉の子達は夏休み最後の一日。 練習に顔を出してくれる。 ラグビーをしたいと思ってくれる。中には、夏休みに、NZに短期留学したり、オージーに旅行に行ったり。いった先でもラグビー。 いいなー、打ち込み続ける事が出来るって。 彼らの可能性が少しでも伸びて行ける。伸ばせてあげる事の出来る練習を考えて行きたい。 頑張れ、中学生ラガー達! 1-5-1ハンドリン......続きを読む»

身体運動と認知・心理・環境との関係⑵:ヴァーチャルな体験とは?(VR/AR/MR)❷

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<そもそもヴァーチャル!?って何だろう> 今回は実際的な応用の話をする前に、 少し遡って、 言葉の定義から始めたいと思います。 ヴァーチャルという言葉、 日本では仮想的と訳されていますが、 前回のこのシリーズでご紹介した著書 「VRビジネスの衝撃」 (新 清士・著,NHK出版新書,2016.) によると、 そもそも “ヴァーチャル”の意味が、 日本では少し実態と異なる形で 伝わっているような......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-43

【Dream Rider  西山淳哉】

夏休み最後の練習。 宿題終わったかなー? ボールゴール入れ 挨拶 2球パス ストレッチ4種 宇宙人 ブルーラッシュ 1-5-1ハンドリング ブルーラッシュ バランス3種 ワニ歩き クモ歩き カエル 腕振り10/10 お尻走 好きな動物 ブルーラッシュ 休憩アイスクリームタイム(売り切れ) タオルブルーラッシュ 通り抜けラッシュボールあり カラーコール1on1 タッ......続きを読む»

自分のモノサシもってますか?

【サッカーと心身の使い方】

 先日、音楽をやっている高校生がレッスンを受けにきてくれました。 彼曰く「先生の指示に従っていたら身体に違和感が出てきて、、、、そこで、ネットや本を調べてアレクサンダー・テクニークを見つけて受けてみようと思って来たんです。」とのことでした。  今は調べようと思えばいくらでも情報を手に入れられる時代になったので、高校生であっても自分で問題意識を持って動けば必要なものを手に入れやすくなりましたね。 ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2. 起き上がり/立ち上がり (4);立ち上がり❷;床からの立ち上がり

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回、 立ち上がり動作についてお話ししました。 椅子からと床からでは、 床からの立ち上がり動作の方が より大きな仕事を要求されるので、 身体にかかる負担も「全体としては」 大きいことを述べました。 なぜ、全体としてはを 「」で括ったかと言いますと、 立ち上がり方の違いによって、 加わる負担の部位が異なってくるからです。 今回は、 床からの立ち上がり方の違いによる、 負担のかかる部位の違いについ......続きを読む»

身体運動を考えるにあたって;序

【運動科楽からスポーツ再考!!】

そもそも、 人は運動をする必要があるのでしょうか? この疑問には説明が必要です。 人が生活している以上、 何らかの動きを必要とします。 ですからそもそも運動は必要とか必要でないと論ずる以前に、 すでに運動している存在だということです。 最初に挙げた疑問はそうではなくて、 生活をしている中で “さらに”というか“余分に?” 運動をする必要はあるのか? という疑問です。 生活に運動が伴うなら......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-42

【Dream Rider  西山淳哉】

年に1度か2度おこなうBIGデイトレーニング。 4時間体育館を借りて、がっちり練習する。 前回の練習をみんなから教えてもらい、学んだ事を僕につたえてもらう。人に伝えようとすることで、伝える手段を考え、相手の立場を考え、自分の成長に繋げてほしい。良く声が出ている練習でした。 菊ちゃん、奈良くんが伝えてくれて事。 この日の参加メンバー10人がみんなそれぞれ一生懸命やってくれました。 練習のアウト......続きを読む»

トライアスロンの健全なカタチ~木更津トライアスロン!

【青山剛のKeep on Running!】

昨日は「きさらづトライアスロン」でした。 参加された選手の皆様、如何でしたか? 私はDJコーサクさん、鈴木さんと共に、スペシャル解説者として、 一日マイクを握らせて頂きました。 この大会は昨年から始まったばかりの大会ですが、 その規模は横浜大会に迫る勢いです。 私は1993年からトライアスロンを選手としてやコーチとして ずっと携わってきましたが、この大会で「ある嬉しい変化」に気付きました。 ......続きを読む»

ストレッチで壊れないカラダ作り☆

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 8月も間も無く終わりですね。 各地で猛暑の話題が多かった夏でした。 TeamAOYAMAではトライアスロン的トレーニングとして スイムやバイクに取り組む会員様も多くいらっしゃいます。 みなさんは無理なく上手にトレーニングに取り組めましたか? 秋冬のマラソンへ向け、走り込みなど トレーニングを本格的に始められる方も......続きを読む»

【北海道総合スポーツクラブ】第4回公開セミナー ”アスリートの「怪我からの復帰」について” 8/27開催

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.hssc.or.jp (一社)北海道総合スポーツクラブでは、『アスリートの怪我からの復帰について』の公開セミナーを開催いたします。 今年で4回目となる今回は、レバンガ北海道のチームドクター・トレーナーの他、北海道バスケットボール協会 医科学委員会より、森修二先生にもお越しいただき、歯科的アプローチと題したお話しもさせていただきます。 定員となり次第締め切りとなり......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-41

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 この日は、にしやんが出張のため不在。留守を任されたコーチ2名は!!!! 元陸上選手、菊ちゃん。 タッチラグビー日本代表、奈良秀明くん。 いつもよりいいじゃん、って子供達は普通に言います。そうです。 そんなスペシャルコーチを迎えての教室でした。今回のレポートはお二人から頂いております。 20名、過去最多参加人数での練習でした。ありがとうございます〜。 今日のメニ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-25

【Dream Rider  西山淳哉】

いろんな物をみて、いろんな経験をして成長する。夏休み。 今日は、市川、専松と松戸ジュニアの合同練習。 イブキがリードをとり、普段行っている練習を他のみんなにレクチャーしながらすすめる。 9月にこのみんなでコンバインドのチームを作り試合をする。 試合で1つでもトライを取ってほしい。 1つのトライをみんなで取る。 一人一人がトライを取りに行く。 何かを共に成し遂げる。 トライ。 ラグビーの醍醐味だと......続きを読む»

身体運動と認知・心理・環境との関係⑵:ヴァーチャルな体験とは?(VR/AR/MR)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

ヴァーチャルな映像を ヘッドマウント・ディスプレイ (という頭に被って見ることのできるディスプレイ) を被って見ている人の動きは、 はたから見ていると とても興味深いものです。 まるでそこに崖っぷちがあるようなすくみ方。 何かが飛んできて避ける仕草。 何かが現れ恐怖の雄叫びと大げさなリアクション。 <VR元年> VR(Virtual Reality);ヴァーチャル・リアリティーが 再び盛んです。......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-40

【Dream Rider  西山淳哉】

今日は参加者少なめだね〜、と早く着いたシンノスケとリョウマと話していたら、 あれよあれよ、みんな集まって来てくれました。13人+1人。 ウタ、チハナ、ユメカの3女子ラガールも元気に笑顔で参加。伸び伸びやっていてくれました。 今日も一杯汗かいて一杯動くぞ〜〜! 挨拶 ボールゴール入れ だるまさんが転んだ(個人) だるまさんが転んだ(チーム) ストレッチ バランス わに歩き 3点ねじりキープ ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-24

【Dream Rider  西山淳哉】

日差しの強い、暑い日でした。 夕方4時、グラウンドに集まってくる中学生。 隣では、専修大松戸高校のラグビー部と小金高校のラグビーが一緒に練習していました。 松戸出身のコウ、ナオキ、シュンペイは仲良く三人並んで立っていました。もっと頑張りなさいw ボールは自分で持って来ましょう。が練習のルールです。 サッカー少年は、サッカーボールを持って練習に行きます。ラグビー少年もそうあるべき。NZでは当たり......続きを読む»

スペインサッカーコード:グアルディオラのサッカーを分析する「ファイナルゾーン」(前半)バイエルン・ミュンヘン編

【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

ペップ・グアルディオラは2016−2017シーズンからマンチェスターシティの監督になりましたが、昨シーズンのCL準決勝アトレティコ・マドリード対バイエルン・ミュンヘン戦の分析が終わってから、マンチェスターシティの分析をしようと思っています。 ファイナルゾーン分析: 2015-2016 CL準決勝 アトレティコ・マドリード対バイエルン・ミュンヘン(第1戦 前半) 図1:ファイナルゾーン(相手ゴー......続きを読む»

本物は続いていく☆

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは‼︎ TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 TeamAOYAMAでは毎月、千駄ヶ谷や浦安にて各種セミナーを行っています。 そして9月の開催をもって浦安での『体幹ランニングセミナー』が2007年から数える事80回目を迎えます☆ セミナー要綱・お申し込みはコチラ 途中、震災の影響もあり中断になったこともありましたが、 80回という節目を迎えましたのもご参加......続きを読む»

宮間あや退団問題に見る、日本サッカー界の指導者不足

【赤の血潮と、青の魂】

なでしこリーグ岡山湯郷の宮間あやと他3選手が、 53歳の監督代表とと指導法を巡って意見が合わなかったこと、 監督が若手への切り替えを推し進めたともあり、 人格を否定される言葉を受けて退団する意向というニュースが 7月に各メディアに出ていました。 監督代行の解任、70歳の会長兼GMが辞任して、 宮間は残留、他3選手は退団となり事態は収束しました。 誰が悪かったと責任を追及するのは別の人に任せて、 こ......続きを読む»

中学の部活で頑張ってほしいこと

【半人前バスケコーチの独り言】

こんにちわ。 お盆中の合宿も終わり、 本日より会社に戦線復帰した半人前コーチです。 あ、正確にいうと、まだ戦線復帰はできてないすね。 気持ちがお休みなので、 このままだと戦力外に、、、、     さて、本日はちょっと前の話になりますが、 中総体を見に行った時のことを書こうと思います。   私が教えているミニバスを卒業した選手が一人、 中学校で他県(関東)へ転校していきました。 もう2年ほど前の話です......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-39

【Dream Rider  西山淳哉】

環境でメニューを考える。 どんな環境で練習するか。体育館、人数、コーチ数、サポーター、用具。 松戸ラグビースクールから山中コーチ、僕の友人、バドミントンを主にプレーされている中村さんがサポート参加して下さいました。 ありがとうございました! 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ 1−5−1ハンドリング(全員、2チーム) ブルーラッシュ ミニハードル&5mダッシュ ブルーラッシュ バラ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-38

【Dream Rider  西山淳哉】

小学生の夏休みもあっという間ですね。 今日は何の日ですか?という質問に、終戦記念日だよ。と答えられる子供達でした。 勉強もしっかりして、歴史も学び、先人に感謝し、ラグビーもおもいっきりやって行きましょう! 先週1週間練習がお休みでした。 と言う事で、みんな元気一杯、笑顔一杯で集まってくれました。 北海道へいっていた期間、みんなとは練習できていなかった、キヨウとチハナの2人も久しぶりの練習に全力疾走......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2. 起き上がり/立ち上がり (3);立ち上がり❶

【運動科楽からスポーツ再考!!】

さて、 朝起き上がった後は、 そのままずーっと座っている ことは通常ないでしょう。 立つことができない方以外は。 または、仕事に行きたくない という人以外は・・・ そこで、 引き続き 顔を洗いに洗面所へ、 あるいは 新聞を取りに玄関のポストへ、 など どこかに移動するでしょう。 でも、 その前に、 立ち上がります。 それから、 目的の所まで歩いて行きます。 ひとくちに立ち上がりと言っても、......続きを読む»

第54回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

今回は、普段の石巻ライノス練習とは別で、復興 石巻ラグビーフェスティバルへ参加させていただきました。 子供達とグラウンドでラグビーをする。 ライノスの子供達も、そうじゃない子達もみんなラグビーボールを持って走り回る。 楽しい時間でした。 1日中、石巻近隣のラグビー仲間がみんな集まるイベント。 高校生の試合、OB同士の試合、オジさん達の試合。 子供達の体験タイムでは、石巻体協ライノスの皆さ......続きを読む»

ド素人が監督のみから予想するプレミアリーグ16/17シーズンの優勝劣敗

【運動科楽からスポーツ再考!!】

もうワクワク感が止まりませんね。 何が?って、 プレミアリーグの監督たち、 役者が勢ぞろい、 どういう絡みがあるのか? いく通りものドラマが そこに控えている予感がするからです。 以下は全くのド素人が 勝手に選手を度外視して 監督の顔ぶれから思ったことを 書いたものです。 <イングランドプレミアリーグ16/17シーズン到来!!> 今は、 オリンピックが宴もたけなわで、 いよいよ一番の華(と私が思......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2. 起き上がり/立ち上がり (2);起き上がり❷:腹筋の役割

【運動科楽からスポーツ再考!!】

<頭を起こすだけで腹筋が働く!?> 起き上がり動作の続きですが、 実は私たちが起きる時、 必ずと言っていいくらい、 頭を起こします。 当たり前といえばそうなんですが、 実は頭を起こす時は必ず腹筋が働いています。 みなさん実際にやってみてください。 仰向けになって、 お腹(ヘソのあたり)を触っておいて、 頭を起こしてみてください。 腹筋が固く収縮するのが手でわかると思います。 頭を起こす主動......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-23

【Dream Rider  西山淳哉】

オリンピックで7人制の日本代表がニュージーランドに勝ちましたね! すごい! あの大一番で力を発揮できる様になったジャパン。 それに続く選手達にもどんどん育ってほしいです。 16-18時の2時間。少し風があって過ごしやすい日でしたが、しっかり水分補給とこまめな休憩をいれ、 練習の集中力をあげる。 みんな、良い顔して練習に取り組んでくれていました。 夏休み、中学生にとっては少し物足りない休みになっ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2. 起き上がり/立ち上がり (2);起き上がり❶:様々な起き上がり方

【運動科楽からスポーツ再考!!】

寝ているところから起き上がる、 私たちが毎日行っているこの動作。 どうやって起き上がっているのか? 皆さん考えたことがあるでしょうか。 多分あまり考えたことはないと思います。 この動作はマクロ的に見ると、 寝ている状態から、 上半身を起こす動作となります。 これには、 いく通りもの起き上がり方があり、 これらが組み合わされて、 その時々に応じて 半ば無意識に行われると言えるでしょう。 大き......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-37

【Dream Rider  西山淳哉】

暑くても。がんばれる。 頑張ったあと。しっかり休む。 また復活して、頑張る。 にしやんラグビー教室に参加してくれる子供達の成長にはいつもびっくりさせられる。 暑い日に、きっちり出来るメニューを考える。 ボールゴール入れ 1−5−1ハンドリング ストレッチショートバージョン ブルーラッシュ 2球パス バランス片足 2球パス バランス片足 ブルーラッシュ リアクションキャッチ リア......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:2. 起き上がり/立ち上がり (1)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

今回は、 日々私たちが行っている動作の中でも、 歩くとともに、 いや、ある意味 歩く以前に必要な 起き上がる/立ち上がる 動作について考えてみます。 歩くためには、 立つ状態(立位)になければなりません。 また、私たちは 必ず睡眠をとります。 立ちながら? ソファに座って? 寝る場合もあるかもしれませんが、 多くは床やベッドに横になって (寝た状態: 仰向け=仰臥位 うつ伏せ=腹(伏)臥位 横向......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-36

【Dream Rider  西山淳哉】

子供の頃の夏休みって、長いって感じたなー。1日1日。 でも、ラグビーやってる子達にとって1日のうちの2時間はあっというまなんだろうなー。僕にとってもあっというま。 10分のアイスクリームタイムで、アイス食べながらみんなで話す。 いつの日か、良い思ひ出になって、良い仲間に出会えた時間と思える様、思いっきり練習! 今日もしっかり水分補給。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(ショートバージ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(9);その他の歩き

【運動科楽からスポーツ再考!!】

歩きに関して 今まで述べてきましたが、 これはこれでまた別に章立てして お話しした方がいいくらい いろいろな見方が可能です。 ここでは、 話のついでに、 少し別の歩き方について 簡単に紹介しておきます (以前も述べたことがありますが)。 前回挙げた “ナンバ歩き”についてです。 詳しくはナンバ走り同様、 ネット上で検索して頂ければ と思います。 ↓ ナンバ歩き;ウィキペディア ナンバ歩き;甲野......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-35

【Dream Rider  西山淳哉】

夏休み〜!!! いつもより少し早い時間にしっかり動く。 3時から5時まで。帰って、ご飯食べて宿題もしっかり出来る時間だねー。午前中も勉強できちゃうね〜。 そんなことも考えれる様になったのは自分も大人になってから。 でも、時間の使い方だったりどんどん覚えてほしい。 一生懸命練習した後は、すぐ寝ちゃうだろうけど。 最近の子供達は、体育館の使用時間内に練習は終わる事がわかっているから、少しでもたくさん練習......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-34

【Dream Rider  西山淳哉】

夏の暑い体育館でも思いっきり動く。走る。汗をかく。たくさん水分補給。 暑いのとか関係ないのかな、子供達に取っては。ボールを持って走る、走り回る。汗を一杯かく。そしてご飯しっかり食べて寝る。 夏休みだ!思いっきり成長する時間だ。 そんな雰囲気を思いっきり楽しみながら練習してくれている彼らの姿が本当に素敵だと思う。 あっついのに、その中で楽しみ動き続ける。 水分補給はいつもの倍はと......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(8);様々な日常の歩き❷

【運動科楽からスポーツ再考!!】

両手をポケットなどに入れて歩く、 あるいは両手に荷物をぶら下げて歩く、 というのは よくあることです。 その時は腕を振る動きは できません。 しかし、 歩いて;歩を進めて;いる以上、 骨盤と上半身(上部体幹)との捻れの動きは 生じています。 もう一度上から見た歩行の図を 腕の部分を抜いて見てみましょう。 両手をポケットに入れていると、 上半身の回旋と同時に、 両肩が(この図の場合右肩が前;......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2016-20

【Dream Rider  西山淳哉】

首都大ラグビー部。 大学生の本分テストも終盤を迎え、みんなラグビーモードに戻って来た。 週1回の週末の練習の質を上げる。この時期に、再度ベーシックに取り組み、チームのベースアップを測る。ここがこのチームの強み。 少し迷ったり、キャプテンが抱え込んだりする事もある。 その為にチームメイトがいる。コーチがいる。 迷わず、今のチームの戦力を最大限いかせる練習を積み上げ、夏合宿を越え、シーズンに突入する。 ......続きを読む»

【NBA】2016' アントニオ・ラング氏特別クリニックのご案内。#現役NBAコーチが日本の選手に伝えたいこと

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

アントニオ・ラング氏特別クリニック 現役NBAコーチが日本の選手に伝えたいこと!! http://overseas4.wix.com/antoniolang <アントニオ・ラング氏のワークアウト参加者募集!> DUKE大学時代にNCAA優勝経験(グラント・ヒルとチームメイト)、JBL三菱で選手やHCとして活躍し、現在はNBAのJazzでACとして活躍しているアントニオ・ラング氏が8/5~8......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(7);様々な日常の歩き

【運動科楽からスポーツ再考!!】

私たちは、 日常生活で、 必ずしも腕を振って、 正面一点をみつめて、 歩いているわけではありません。 ※このことが、 実験場面における 歩き方の分析においては、 完全な日常生活のその人(被験者) の歩きを再現することの 難しさに繋がります※ 周りを見ながら歩く必要がありますし、 (視覚情報がいかに重要であるか;別の機会にお話しします; いかに視覚障がいを持つ方々が困難を克服して歩かれているか、......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-33

【Dream Rider  西山淳哉】

今日の教室には、元陸上選手の菊ちゃんが来てくれました〜。 今回で3回目の登場の菊ちゃん。子供達もすっかり彼女の雰囲気になじみ、みんな楽しく練習。 昨日から参加してくれているココロのお兄ちゃん、ミウも練習のサポート参加してくれました。 菊ちゃんメニュー 挨拶 ボールゴール入れ 体操 ボールキックダッシュ×3セット 自分でボールを蹴って、飛んで行った場所まで ダッシュ、ボールを持ったらそのまま......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(6)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

歩いている時の 腕の振りと、上半身(上部体幹)及び 骨盤と脚(足)の踏み出しの関係について、 まとめてみましょう。 少しややこしくなりますが、 できるだけ正確に述べてみます。 人が前を向いて歩く時を考えましょう。 ⇨ここではよそ見をしていないとします 左脚を前に出す時、 同時に右腕が前に振り出されます。 ⇨これもポケットに手を入れている時、 荷物を手に持っている時など、 必ずしも腕を振らずに歩......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-32

【Dream Rider  西山淳哉】

夏の陣2016スタート。 子供達は夏休み。 いきなりのピンチ。体育館をしっかり予約できているつもりが、まったく予約が入っておらず。まさかの場所がない状態。 急遽小体育館が使えそうとの事で慌ててエントリー。なんとか場所を確保できました。ただし、ボールは使用不可。 私のミス。反省。 子供達には、迷惑をかけてしまいましたが、普段と違う環境で思い切り動く姿を見て、感謝の気持ちでいっぱいになりました。 さらに......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(5)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

前回の質問について考えてみましょう。 両足を地上につけて動かさない状態で、 上半身と骨盤を一緒に同じ方向に回した時、 いったいどこの部分でその動きが生じているのでしょうか? 両足と骨盤を共に動かさずに上半身だけを、 一方向に回すと、 主に胸椎の部分でその回旋運動が生じていることは前回説明しました。 では、今度は上半身と骨盤をその位置関係を変えずに、 一体として左右どちらかに回すと、 胸椎の回旋......続きを読む»

第53回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

先月は松戸ラグビースクールとの交流会のために石巻ライノスのみんなとは千葉で会う事が出来ました。 久しぶりの再会。 みんな元気。そして、何となーく少し大人になっている感じがしました。 松戸の子の名前を言って、彼は元気?と僕に聞いてくる男の子。良いな。近くても遠くても素敵な友達、仲間にたくさん出会って成長していこうね。 今日は、石巻工業高校グラウンドでの練習。隣では高校生も練習に励ん......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(4)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

下肢の役割について少し言及しましたが、 もう一度整理してみます。 主に次のような4つの役割があると考えます。 特に歩く時は、 脚(下肢全体)を前に振り出し(図の4番目の役割)、 荷重(体重)を受け止めて(図の1番目の役割)、 車のタイヤよろしく地面に接しながら駆動する(図の2番目の役割)、 さらに坂道や階段を降りる時など衝撃を和らげる(図の3番目の役割)、 ということです。 では、脚さえ役割......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2016-22

【Dream Rider  西山淳哉】

中学生は今日が修了式だったそうです。 グラウンドに行くと、すでに数名待ち構えていてくれました、嬉しですね。めっちゃ元気有り余ってる状態。 「たくさん、タッチフットやろーよー」 という彼らに、基礎しっかりやって、はやくタッチフットやろう! 自分たちのやりたい練習をメニューに組み込んで行く。 1−5−1ハンドリング ムーブメントプリパレーション ワニ歩き 体幹プランク クモ歩き 腹筋15回......続きを読む»

スペシャルインソール作成@シダスジャパン本社

【TeamAOYAMAブログ】

みなさん、こんにちは!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。 先日、青山コーチをサポートしていただいている 『シダスジャパン』様からのご好意で、 横浜にある本社ビルにてインソールを作成していただきました☆ 以前、コチラのブログでご紹介しました X-SOCKSも取り扱っているメーカー様です。 (ブログはコチラ) この日は現在TeanAOYAMAで勉強中の永尾薫選手も一緒です。 ......続きを読む»

日常生活での基本動作再考:1.歩くということ(3)

【運動科楽からスポーツ再考!!】

人の身体運動を前回車に例える話をしました。 平たい場所を(凸凹や障害物のない)、 普通に歩いている場面を考えます。 身体構造でいうと、 脚(下肢全体)は駆動力です。 車でいえばエンジンです。 動かしている力源は、筋肉の収縮力(筋力)です。 さらに地面に接する唯一の部位が足裏です(靴を通して)。 ここがタイヤと考えていいでしょう。 下肢=エンジン(筋肉)+タイヤ(足底) 平地ではそんなにエンジ......続きを読む»

北海道ミニ&ジュニアラグビー旭川帯広合同練習会(2日目)

【Dream Rider  西山淳哉】

2日目は盛り沢山。 午前中は、旭川のミニのみんなと一緒に練習。 20160716am 対象:ミニ グラウンドジョグ1往復 1-5-1ハンドリング ストレッチ(3種プラス久保2種) ブルーラッシュ バランス3種 ブルーラッシュ 1-5-1ハンドリング ラダー&ダッシュ ケンケンドリル ボール有無 ブルーラッシュ 10分休憩 リアクションキャッチ オープンキャッチ ゾンビウォークキャ......続きを読む»

北海道ミニ&ジュニアラグビー旭川帯広合同練習会(1日目)

【Dream Rider  西山淳哉】

人生初めて旭川の地へ訪れました。 2013年から北海道のジュニアラグビーのお手伝いをしています。 年に1度5月に全道の中学生の練習会のコーチ。昨年は単独チームの函館ラグビースクールに呼んでいただきました。 今年は、旭川&帯広の合同チームの練習合宿に参加。 中学生、コーチ陣とは嬉しい皆さんの地元での再会。 そして、ラグビースクールの子供達と新しい出会い。 ラグビーの繋がりに感謝です。 合宿合同......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2016-32

【Dream Rider  西山淳哉】

ゲリラ豪雨にて、交通網が乱れた東京。 仕事から向かったのですが、間に合わず。 そんな中、子供達は6年生かっちゃんをリーダーに、普段練習していることを自分たちで実施してくれていました。 見守るお母様からの実況中継見ながら急いで向かいました。 本当にすごいなー。子供達の成長は、僕らの想像を超える。感動をありがとう。 みんなちゃんと練習メニューを覚えて自分たちで実施できる素晴らしさ......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss