ジャンル別一覧:サッカー日本代表

ジョーカーとしての今野

【くうねるサッカー アラウンド】

マンチェスタ.シティ vs リバプールは、評価に悩む試合 だったので、とりあえず後回しにして、 W杯予選、UAE vs ジャパンのメモを。 27℃の夜。グラウンドは粘土質っぽい。 オーサコ、クボ、ハラグチ。その下にカガワ、 さらにコンノ、ホタルが続く。 予想外に攻撃的な人選、意外に攻撃的なスタートダッシュ。 いちばん予想外だったのは、コンノの仕事ぶりだった。 「今繋いだの、カガワ?いや、コンノだ」......続きを読む»

【侍青の風】UAE戦の各選手採点

【サムライブルーの風】

先週のUAE戦(FIFAランク68位)の 日本代表の出場選手と所属クラブ、 採点と出場試合数とゴール数は以下のようになる。 (日本代表選手の採点は、攻撃と守備でそれぞれ行い、  6.0、5.0となっていたら、 攻撃が6.0で守備が5.0ということ。平均は6.0点) (+と-の後の数字は+が良いプレーの数で、-が悪いプレーの数) 日本代表(FIFAランク51位) GK 川島(メスのサ......続きを読む»

UAE戦選手評価 【 大迫勇也。原口元気。久保裕也。今野泰幸。香川真司。山口蛍。 】

【FCKSA66】

大迫勇也 サウジアラビア戦に続き、とても良いパフォーマンスだった。今回は何人かそういう選手がいたが、クラブでの好調さを、そのまま出せていた選手の一人だったと思う。巧みさは以前からあったが、そこにタフさが加わり、全盛期の高原かそれ以上のCFになりつつあるかなと。ポストプレイだけではなく、得点は取れなかったが、巧みな動きからの右足でのシュートや左からのクロスに合わせたヘディングシュートなども良かっ......続きを読む»

【侍青の風】「チームの熟成には時間がかかる」「試合勘の無い選手は使うな」なんて関係ない!(UAE戦 2-0)

【サムライブルーの風】

得点者 久保1 今野1 代表通算得点 久保1 今野3 代表チームの試合とは、 クラブチームでの試合の合間に合流して、 2~3日の練習ですぐ試合をして解散するため、 チームの熟成に時間がかかるものだ。 …と、これまではそう思ってきた。 しかし、その代表チームに対する考え方を 改めなければならないかもしれない。 そう思った理由が、 代表に合流して間もない選手が、 見事にチームにフ......続きを読む»

サッカー選手って、身体ダルダルなやついるよね。

【Manchester United fundamentalism】

アップで2km走って、全力スキップ100回、全力サイドジャンプ100回、サイドステップ切り返し100回をやったら合計で40分かかって、おまけに膝がちょっとヤバイstramaccioniですこんにちは♪ お題は「体脂肪率」。 これね〜明確に「努力の差が出る」んですよ。 他と比較しねえと分かんねえと思うんで、色々なデータを貼っていくよ。 ◾︎サッカー選手(日本代表国内組)の体脂肪率って高すぎるよね?......続きを読む»

ごめんなさい、ハリル。私が間違っていました。

【東京ドームに計画停電を!】

アウェイのUAE戦を0-2で快勝したハリル・ジャパン。 うれしいです!! 試合内容は、私の想像と全くかけ離れていました。 非常に良かったと思います。 先日、「アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。」という記事を書きましたが、私が完全に間違っていました。 本当にごめんなさい、ハリルホジッチ監督。 懺悔します。 ハリルジャパンは、中央渋滞しやすいポゼッション型ではなく、堅守......続きを読む»

UAE戦 【 素晴らしかった結果と今野のパフォーマンス。しかし守備と交代采配には問題や不満も。 】

【FCKSA66】

試合 :ロシアW杯アジア最終予選 第6戦 開催日:2017年3月23日 結果 :日本代表勝利 スコア:「2-0」 得点者:久保裕也 今野泰幸 FW          大迫勇也 MF  原口元気 今野泰幸  香川真司 久保裕也 MF          山口蛍 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          川島永嗣 FW          岡崎慎司 MF  原口元......続きを読む»

日本代表 × UAE代表 小感  (ロシアW杯アジア最終予選)

【ニコ小鉢その2(仮)】

暫定ながら、試合前時点ではグループ3位。W杯出場にストレートインできない順位。「内容よりもとにかく結果を」と、大半のサッカーファン、サッカー関係者が願っていたと思うのですが、良くも悪くも望みどおりの結果だったと思います。 結果はアウェーでの2×0という最高のもの。しかし内容については不安なところが露出していました。 筆者が気にしているのは中盤の守備部分。前回のUAE戦ほどでは無いにせよ、、まだま......続きを読む»

ロシアワールドカップ アジア地区最終予選 UAE対日本

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

日本は日本通りの、組織だった日本サッカーを披露した。 UAEは、UAEらしいカウンターアタックの速いサッカーを、なかなかできずに苦慮していた。 決めるべき時に決めた日本、決めるべき時に枠を外したUAE、定石どおりに勝敗は日本に軍配は上がった。 ドイツでポジションを確保している原口、大迫、ベルギーで活躍中の久保、国内Jリーグで奮闘中の山口、今野。 DFラインはMF、FWと重なってUAEとの距離......続きを読む»

ハリル・ジャパンUAEで初勝利

【スポーツ えっせい】

 日本時間の昨日深夜アルアインで行われたサッカーW杯ロシア大会 アジア最終予選のUAE戦で、日本代表は14分に久保裕也のゴールで 先制すると52分にも今野泰幸のゴールで追加点を挙げて2-0で快勝 した。  ただでさえ9月のホームでの初戦で敗れたUAEと勝った事がない アウェーでの対戦なので周囲は‘かなり厳しい’とネガティブな 予想が流れる中で、今月に入って主将の長谷部誠がケガで離脱する という緊急......続きを読む»

W杯最終予選 VS UAE ~ハリルホジッチ監督が経験を以て結果を出した~

【生意気くらいが丁度いい。】

このくらい当然の結果、でもあり、期待した以上に結果が残った。 ように見える。 アンチ・ハリルホジッチ監督の私、というか一部世論からすれば、複雑にも胸をなでおろしたというところが、素直なところかもしれない。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ この試合の主なテーマは『世代交代できない日本代表』にフォーカスされていたようで、代表メンバーの発表からこのテーマがより一層語られることとなった。 ......続きを読む»

負けられなくて、勝ちたかったアウェーで勝利。

【燃えドラ】

深夜に行われたW杯最終予選。 折り返し地点で相手はUAE。 アジアカップや前回のホームで屈辱の敗戦。 同じ相手に3度も負けるわけにはいきません。 が、冷静に考えるとリスクを犯してまで前へ前へというのも 違うような気がしていて、 長谷部、本田というピッチ内で状況判断に長けた選手がいない チームが上手くまとまれるか不安もありました。 そんな不安を掻き消してくれた今野。 実にすばらしい働きでした!......続きを読む»

予選突破が見えた?ロシアワールドカップ予選。

【当てtoto】

第916回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんにちは、布施誠です。昨夜の日本代表vsUAE戦、まずは敵地での勝利、勝ち点3獲得は素晴らしいですね。内容より結果が重要なワールドカップ予選、そういう意味では昨夜の結果は文句なしだと思います。終盤の大迫勇也の負傷退場がやや気になりますが、軽傷であることを祈りたいです。  ところで昨晩の試合を観ていてふと思ったのですが、もし予選突破してロシ......続きを読む»

今野を使うハリルは有能な監督だと思う。

【サッカー食いしん坊】

敵地でのUAE戦に勝利! しかも快勝といって良いほどの内容だった。 国の代表はピッチに立つ11人やベンチを含めた20数名だけの力ではなく、国のサッカーの総合力を披露する場所だと感じた。 若年層の強化が進み上り調子のUAEが日本には叶わないと痛感したであろう試合だった。 さて、今野。MVPでしょ。久保もよかったけど。 しかも2年ぶり、ハリルになってからは一度も呼ばれてない。 それをいきなり起用でき......続きを読む»

日本vsUAE ロシアW杯最終予選第6戦

【球マニアのBLOG】

日本 2-0 UAE 得点者:久保(14分)、今野(52分) 完勝!アウエーの戦い方としてはほぼ完ぺきな内容だったと思う。2つのゴールを奪った時間帯も非常に良かった。 この試合から見えてくるものはやはり試合に出ている選手はコンディションが良く、逆の選手は最高のパフォーマンスからは落ちるということ。ゴールを挙げた2人以外にも吉田や香川といった、以前は試合勘に不安があった選手も最近のクラブでの復調......続きを読む»

選手の距離感。セットプレイ。守備の設定位置と個々の選手の粘り強い対応。

【FCKSA66】

今の日本代表でポイントになっている事は3つ。1つには、選手の距離感、という事。広すぎたり、狭すぎたり、という時には、やはり悪い場合が多い。従って、まずは試合に入ったら、そこを確認する事が重要だと思う。パスが上手く通らなかったり、攻守に良い連動性が生まれていない場合には、距離感が遠い可能性が高い。そして、中央の選手が消えたり、攻撃の展開が詰まる傾向にある場合には、距離感が狭い可能性が高い。 2つ......続きを読む»

UAE vs 日本。久保が成長を見せる中、各国の明暗は分かれた

【常勝紅鹿】

UAE vs 日本 0-2 14, 久保(アシスト:酒井弘) 51, 今野(アシスト:久保) 前半の早い段階で久保が抜け出して決めた1点で、UAE側には焦りがはっきりと見られた。ゴール前まで攻め込んでも味方を見失って探しているうちにチャンスを逸することがたびたびあり、それがさらなる焦りと苛立ちを生んだように思える。 中盤、前線で日本側がボールを奪ったりキープしたりできていたので、ディフェンス......続きを読む»

2017:A代表:ワールドカップアジア最終予選:6戦目:A:vsアラブ首長国連邦(UAE)「前回の対戦の雪辱を果たしW杯出場に向けて大きく前進」

【蹴鞠談議2】

UAEvs日本:0-2 得点者:14久保 裕也(19酒井 宏樹)、17今野 泰幸(14久保 裕也) 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 A:日本 監督 ヴァヒド・ハリルホジッチ:1.5 スタメン 15大迫 勇也:2.0 8原口 元気:2.5、7今野 泰幸:1.5、10香川 真司:2.5、114久保 裕也:1.5 16山口 蛍:2.5 5長友 佑都:2.5、6森重 真......続きを読む»

今野の勝利、そしてハリルの勝利

【ゴールネットの向こうに】

◼︎悪夢を払拭する快勝 スコア以上の完勝だった。 これまで勝ったことのない敵地のUAE戦で、2-0のクリーンシート。 W杯最終予選B組の日本は勝ち点を13に伸ばして眼下のUAE、また引き分けたオーストラリアとの差を広げた。 ホームで敗れた雪辱をきっちりと果たすことに成功した。 メモを取っていなかったので雑感程度です。 ◼︎試合勘の欠如 スタメンは以下の通り。川島の起用にはびっくりしたが、東......続きを読む»

日本サッカーの総合力が優ったゲーム

【Viva La sports】

日本は不動のキャプテン長谷部がいない。 UAEも日本戦2得点のハリルがいない。 お互いに怪我人はいる状況で、 何が勝敗の差になったか? それは日本サッカーの選手層の厚さであり、経験値の高さだ。 今野のポジションの良さは素晴らしかった。それが二点目に繋がったし、守備でボール奪取率が確実に上がった。そして吉田の相手が迷ったら、スッーと体を入れ替え、ボールを奪う技術は、何度なくピンチを救った。 さらに......続きを読む»

間違っても、大きなリスクを負って、UAEと戦ってはならない理由

【一般市民のサッカー観戦記】

2018年ロシアw杯、アジア最終予選の後半戦が始まる。 後半戦のポイントは二つ。下位2チームに確実に勝つこと(とりこぼさない)と 日本以外の上位3チームから最低でも勝ち点5以上を得ること(1勝2分け以上)。 どちらかと言うと、前者のポイントの方が心配でならない。 サッカーのリーグ戦や他のプロ競技(プロ野球など)でも良く見られることではあるが 優勝争いをしているチームの雌雄を決するのは、当該チーム同士......続きを読む»

UAE戦のスタメンについて。交代で対応できるプランを。

【FCKSA66】

        大迫勇也  原口元気   香川真司   倉田秋      今野泰幸  山口蛍 酒井高徳 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹         西川周作 UAE戦だが、今回のメンバーであれば、上記のようなスタメンにしたい。言ってみれば、このスタメンは、様子見の布陣。左SBにはインテルで出場機会を得られていない長友ではなくハンブルガーで出場機会を得られている酒井高徳、ボランチの1枚には負......続きを読む»

どうしてもW杯に行かせたくないのか?

【サッカーバカのブログ】

今日からW杯予選の後半がスタート。 まぁ、5連勝すれば突破できるから大丈夫!と思っていますが。 世の中の興味は、ハリルの首と招集メンバーってところかな。 クラブで試合に出ていない本田や長友が選ばれ、ベテラン枠に入るであろう今野が招集されたことに、批判が大きい。 とはいっても、ハリルの言う通り代わりの選手がいない。 齋藤、井手口は怪我明けだし、大島、遠藤は最近のプレーがイマイチ。 彼ら以外......続きを読む»

スタメン

【アントラーズ魂】

3/24深夜、UAEとの戦いがある。 長谷部の離脱は痛いが、4-2-2-2でUAEに臨めないか? 大迫 岡崎 原口 久保 今野 本田 酒井高 昌子 植田 酒井宏 林 大迫と岡崎はツートップの方が活き......続きを読む»

ときどき審判が目立つ試合に遭遇します〜G大阪U23vs相模原(3月20日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

ああ、バカンスが終わっていく。。。水曜日からの6日間で4試合も見れたので、完全に満喫したんですけどね。「明日からは、企業戦士に戻るぞ!」って宣言すると、語弊でしかない!! ■前半 少なくとも日本の教育において、育成というのは基本を叩き込む場所とされております。ゆえにG大阪U23は育成チームらしく、大変にオーソドックスなサッカーを展開します。システムは442(見方によっては4231)ですし、基本的......続きを読む»

スタイルとスタイルのぶつかり合い〜福岡vs熊本(3月19日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

バカンス真っ只中も真っ只中。この日はアビスパvsロアッソ。結局、加藤清正と黒田長政ではどっちが強いんだ?と。 ■前半 この日のスタメンを眺めていると、巻とウエリントンなるターゲットマンが、それぞれのチームにいましたので、特に序盤の戦いにおいては、そこに向かってロングボールを放り込んで、状況を伺うような応酬が続きます。とはいえ、こと熊本に限っていえば、決して縦ポンサッカーといった類ではない。巻に向......続きを読む»

Jリーグ的指揮官同士によるJリーグ的好ゲーム〜長崎vs金沢(3月18日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

バカンス真っ只中。広島から長崎へ。戦後日本の繁栄の起点となるシンボリックな2都市ですが、修学旅行なりなんなりで、その辺の学習は経験済みですので、今回は純粋にフットボールを楽しみます。 ■前半 高木琢哉と柳下正明、かつての青年監督もいまやキャリアをたくさん積んで、貫禄さえ感じるのはワタクシだけでしょうか。どちらも、その特徴は「安心安全」とか「信頼と実績」みたいな感じ。特別に目立つようなところはない......続きを読む»

発表!!日本代表!!難敵に、勝て!!

【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ワールドカップ・アジア最終予選、UAE戦&タイ戦に挑む 代表メンバーが発表されました。少々のサプライズも ありますかね。見ていきましょう。こうなりました。 GK 西川周作(浦和) 林彰洋(FC東京) 川島永嗣(FCメス/FRA) DF 槙野智章(浦和) 植田直通(鹿島) 森重真人(FC東京) 昌子源(鹿島) 酒井宏樹(マルセイユ/FRA) 酒井高徳(ハンブルガーSV/GER) 吉田麻也(サウサン......続きを読む»

意外だったのは中盤の選出と宇佐美の選出。

【FCKSA66】

大迫勇也 岡崎慎司 久保裕也 原口元気 本田圭佑 浅野拓磨 宇佐美貴史 香川真司 清武弘嗣 倉田秋 高萩洋次郎 長谷部誠 山口蛍 今野泰幸 酒井宏樹 酒井高徳 長友佑都 槙野智章 吉田麻也 森重真人 昌子源 植田直通 西川周作 川島永嗣 林彰洋 最も意外だったのは中盤の選出かなと。つまり、倉田、高萩、今野、という3人の選出。今野については、今の調子も大きな要素だと思うが、代表での経験も豊富だし......続きを読む»

アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。

【東京ドームに計画停電を!】

UAE戦とタイ戦に向けた日本代表メンバーが発表されました。 心底、がっかりしました。 これまでのブログを読んでもらえれば分かると思いますが、私は、比較的、ハリルホジッチ監督のことを好意的に見ていたんですよね。 ハリルなら、W本大会でベスト16に行ける可能性が高いぞ、と。 ですが、このタイミングで、こういった選手選考をするようでは、ベスト16は夢のまた夢です。 ぶっちゃけ、アギーレ監督を呼び戻して......続きを読む»

ハリルジャパンを批判するのを止めろ! ~俺はまだ黙ってる~

【生意気くらいが丁度いい。】

こんにちは。 アンチ・ハリルホジッチ監督代表のボクです。 今回の代表メンバーを見て、あ?って思ったんだけどね。 確かに難しいですよね、人を選ぶのってのは。 実は最近うちの会社でも人事評価をする取締役会があったんです。 でも、これね、人によって驚くほど、タイプに差が生まれます。 例えば社員Aと社員B。 どちらも30代前半、社歴もほぼ一緒で、同じ製品管理部だが、Aの方が職務知識がだいぶ高い......続きを読む»

(続)代表メンバーについて。僕は悔しい…

【常勝紅鹿】

この話題で何度も文章を書くことにためらいを感じつつも、うまく気持ちの整理がつかず、また画面に向かってしまっている。 僕は鹿島ファンだ。1993年にJリーグがスタートしてから、自分の地元のクラブだったアントラーズを応援していたし、Jリーグを見るのが好きだった。 もちろん、Jリーグができて、日本代表がワールドカップに行けるようになっても、日本のサッカーといわゆる「世界の一流」のサッカーとの間には大き......続きを読む»

UAE戦の日本代表選考に失望

【no title】

この監督の選手選考に、納得できるサポーターがどれだけいるのだろうか?この監督の支離滅裂な発言に、憤りを感じてるサポーターがどれだけいるのだろうか? 昨日、W杯出場を掛けた最重要と言えるアウェーUAE戦のメンバーが発表されたが、想像を超えた失望を感じている。 この監督では、日本代表は強くならないし、サポーターとして、日本代表の試合を楽しめず、本気で応援できない。 “所属チームでの試合......続きを読む»

何も変わらない日本代表メンバー。「監督、あなたこそデュエルしてますか?」

【常勝紅鹿】

アジア最終予選2試合を戦う日本代表メンバーが発表された。 https://soccer.yahoo.co.jp/japan/players/men 率直に言って、何の変化もないリストだ。ハリルホジッチ監督はJクラブの様々な試合に足を運んだようだが、欧州でベンチに座っている選手たちの方がデュエルも、パスの速度や精度も質が上だと見えたのだろう。もちろん、ベンチでデュエルなど見せられるはずもないのだが。......続きを読む»

若さのせめぎ合い〜広島vs甲府(3月15日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

「もはや、そこは中国山脈だろう!」ってところにグランドがあるサンフレッチェと、「これを盆地と言います!」ってな地域の雄であるヴァンフォーレの試合を見に、はるばる広島へ。ただいまバカンス真っ最中。 ■前半 平日のナイトマッチですから、そりゃ、もうルヴァンカップなわけですよ。しかも初戦。ありがたいことに初戦からルヴァンを配っていただきました。さすがヤマザキさんは太っ腹。ランチパックが黙ってないわけ......続きを読む»

本田圭佑はまだ日本代表か?

【常勝紅鹿】

W杯アジア最終予選を戦う日本代表メンバーが16日に発表される。 これまで日本代表を担ってきた、そして日本人選手として欧州で最も有力な部類のクラブに所属する本田、香川、長友らが招集されるのか、といったことに悪い意味で注目が集まっている。ご存じのとおり、現在彼らは試合に出ることすら難しいからだ。特に本田はミランでどれだけ客観的に見ても戦力外状態にある。 しかし、少なくない日本のスポーツメディアは彼らに......続きを読む»

サッカー日本代表、UAE戦まで10日を切って

【スポーツ えっせい】

 連日WBCで沸いている日本のスポーツ界だがサッカーもW杯 ロシア大会アジア最終予選のUAE戦まで残り10日を切っており、 ちょうどWBC決勝の日の深夜に行われるわけで大いに注目される。  UAEとは前回ホームで1-2で逆転負けを喫しているだけでなく、 一昨年のアジア杯ではベスト8で1-1で引き分けPK戦の末に敗 れて連覇を阻まれた相手だけにマスコミは例によってUAE脅威論 を展開し不安を煽ってい......続きを読む»

若さゆえの脆さ〜FC東京U23vs富山(3月12日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

花粉症の季節ですね。ゴールデンウイークみたいなお日柄でしたので、今シーズンでもトップクラスに飛散していたのではなかろうか。 ■前半 浮気新監督となった富山と、毎年のようにチームを作り替えることになるであろうFC東京U23。果たして、どのようなシステムかと眺めていたら、どちらもよく似ていて、442というか、4231というか、みたいな感じでしたね。それぞれの、久保健英と衛藤をセカンドトップとみるかト......続きを読む»

より求められる、個で「はがす」能力。

【FCKSA66】

なぜ清武はセビージャで苦しんだのか。ナスリの加入と活躍が決定的なダメージになった事は確かだが、もしそれが無かったとしても、主力になれたかどうかは半々だったと思う。その理由の1つは、複数のポジションでプレイする事が強く求められるサンパオリのサッカーにおいて、戦術的な理解度が少し足りなかった、という事もあるが、もう1つあった大きな理由としては、個で「はがす」能力の足りなさがあったと思う。 魔法のよ......続きを読む»

オランダ戦(女子) 【 ずっとある課題は依然として改善されておらず。 】

【FCKSA66】

試合 :アルガルベカップ 5位・6位決定戦 開催日:2017年3月9日 結果 :オランダ代表勝利 スコア:「2-3」 得点者:デッカー マルテンス 横山久美 OG ミーデマ FW          横山久美 田中美南 MF     長谷川唯           中島依美 MF          川村優理 阪口夢穂 DF     鮫島彩  熊谷紗希 中村楓  高木ひかり GK          ......続きを読む»

なでしこジャパンvsオランダ アルガルベ杯2017順位(5、6位)決定戦

【球マニアのBLOG】

なでしこ 2-3 オランダ 得点者:デッカー(13分)、マルテンス(19分)、横山(20分)、OG(78分)、ミーデマ(AT) 何ともつまらない決着だったが、問題は最後よりも最初、試合への入り方=立ち上がりにあると思う。 スペイン戦の前半やアイスランド戦の後半がそうだったが、相手が勢いよく圧力をかけてくると今のなでしこは成すすべがない。佐々木監督時代はそこで耐える力や知恵があったが、今は余りに......続きを読む»

U-20日本代表候補 - FC東京(練習試合)

【舞浜宣言】

U-20日本 2-0 東京(3/8 14:00 FC東京小平グラウンド)  5月に行われるU-20ワールドカップに出場するU-20日本代表による、東京での短期候補合宿。初日の7日は西が丘サッカー場で練習を行い、2日目のこの日はJ1東京の練習場・小平にて東京との練習試合に挑むことに。  東京の午前練習が終わり、各自シュート練習に励んでいる頃にU-20日本代表選手らを乗せたバスが会場に到着。降り......続きを読む»

ノルウェー戦(女子) 【 横山がFWの軸へ。GK池田の安定感も光った。 】

【FCKSA66】

試合 :アルガルベカップ グループ・ステージ 第3戦 開催日:2017年3月6日 結果 :日本代表勝利 スコア:「2-0」 得点者:横山久美×2 FW          横山久美 籾木結花 MF     千葉園子           中島依美 MF          川村優理 阪口夢穂 DF     佐々木繭 熊谷紗希 中村楓  高木ひかり GK            池田咲紀子 FW ......続きを読む»

2-59 コーナーキックの事情 アルガルベカップ ノルウェー代表 0-2 なでしこJAPAN

【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

  スタートで相手のカウンターを2発食らって、どうなることかと思ったが、 やっぱり坂口選手が機能すると、形になってくるのですね。 隙有れば、ハーフライン辺りから、相手ディフェンスライン裏に柔らかな球を入れていました。 6・7本有ったかな? そのため相手ディフェンスラインの意識を押し下げられ、結果、組み立てに余裕が出来たように思います。 また、横山選手が2得点しましたが、持ち前の積極的なシュートを打......続きを読む»

前半のスタンスによる明暗〜東京Vvs大分(3月5日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

大分にもヴェルディにもゆかりのある選手って、案外、少ないですね。この試合のメンバーでは大分のベンチにいた鈴木淳だけだった模様。林容平と林陵平がややこしいですけど。 ■前半 トルシエ以降、3バックが急激にマイナー化したなか、当時、広島の監督に就任したミシャ・ペトロビッチの3バック革命は衝撃的でしたね。攻撃と守備とで基本陣形を変えることで、それまでの3バック解釈を一変させました。で、その画期性にも影......続きを読む»

なでしこジャパンvsノルウェー アルガルベ杯2017第3戦

【球マニアのBLOG】

なでしこ 2-0 ノルウェー 得点者:横山(59分、89分) 内容は過去2戦と比べれば一番良かった。それなりのプレスをビルドアップで回避できていたし、状況に応じて裏へのロングフィードを増やした時間もあれば、積極的にミドルを打った時間帯もあった。 ただ、それでも立ち上がりの中村を含め世界戦でやってはいけないイージーミスが多すぎる。阪口がボールを奪われた場面でも受ける動きの質が悪いのだろうし、阪口......続きを読む»

2-58 コーナーキックの事情 アルガルベカップ なでしこJAPAN 2-0 アイスランド代表

【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

高倉なでしこ初勝利! 布陣的にはスペイン戦から中1日で、 先発メンバーはCB熊谷、SB北川・鮫島、FW田中4選手を据え置き、 他7人を入れ替えたセカンドチームのようなモノだった。 その中で、2点を決めた長谷川選手の活躍は言うまでも無く、 2点目アシストの横山選手にも見せ場が有った。 しかし、相手に恵まれただけで、この程度で満足してもらっては困る。 宇津木選手・川村選手の両ボランチにプレッシャ......続きを読む»

浦和の貫禄勝ち〜浦和vsC大阪(3月4日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

埼スタ開幕戦、4万3000人ちょっと。多いのか、少ないのか。 ■前半 ワタクシは完全なるビール党ですので、ワインとかはほとんど飲まないのですが、熟成が大切だと言いますよね。ホントかウソかは知りませんが。最近では、お肉も熟成させた方が良いなんて言われていたり(最近でもないか…)。当然、サッカーについても、熟成させた方が良いのですよ、多分。そんなわけで、熟成段階になってきた浦和のミシャサッカー。ゼロ......続きを読む»

アイスランド戦(女子) 【 世代交代は上手く進みそうな気配がする。 】

【FCKSA66】

試合 :アルガルベカップ グループ・ステージ 第2戦 開催日:2017年3月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「2-0」 得点者:長谷川唯×2 FW          横山久美 田中美南 MF     長谷川唯           千葉園子 MF         宇津木瑠美 川村優理 DF    北川ひかる 熊谷紗希 中村楓  鮫島彩 GK            山下杏也加 FW   ......続きを読む»

現時点でのハリルジャパンの23人を予想。

【FCKSA66】

FW         大迫勇也 MF 原口元気    ○○○○    ○○○○ MF      長谷部誠  ○○○○ DF 酒井高徳 ○○○○  吉田麻也 酒井宏樹 GK         西川周作 今のところ、間違いなく選ばれるであろう選手たちは、上記の7人になると思う。所属クラブで主力として出場していて、パフォーマンスが良い、あるいは、パフォーマンスが悪くない選手たち。もし問題があるとしたら......続きを読む»

なでしこジャパンvsアイスランド アルガルベ杯2017第2戦

【球マニアのBLOG】

なでしこ 2-0 アイスランド 得点:長谷川(11分、15分) 頻りに解説は『なでしこは初戦から修正してきた』と繰り返したが、ハッキリ言ってアイスランドがスペインと違って緩すぎた。後半のテンションで前半から戦われたらどうだったかとは実際のスコアを見れば普通に思うこと。 とにかくビルドアップがスムーズじゃない。かと言って、ロングボールで相手を下げて自分たちを楽にするわけでもない。よーやくの初勝利......続きを読む»

ヤヌザイと宇佐美

【サッカーこそ我が命】

厚い雲に覆われた空から時折小雨が降りしきるリバプールのGoodison Parkスタジアム。 2017年2月25日。 エバートン対サンダーランドのプレミアリーグの試合をスタンドから見ていて、見覚えのある選手がいることに気付いた。サンダーランドの右サイドMF44番、ヒョロとした左利きの選手。 アドナン・ヤヌザイ(22才)である。 彼の名前を憶えている日本人サッカーファンも多いだろう。 マンU在籍時......続きを読む»

なでしこジャパンvsスペイン アルガルベ杯2017初戦

【球マニアのBLOG】

なでしこ 1-2 スペイン 得点:シルビア・メセゲール(59分)、オルガ・ガルシア(71分)、横山(81分) コンディションを重視してスタメンを選ぶとのことだったと思うが、その部分で完敗だった。スペインの攻守の切り替えが早く見えたのは『なでしこのそれが遅かったからだ』という見方もできる。 それと、GKの山根に足元の技術がないと分かっていながらあれ程簡単にバックパスを選択していてはいつか“事故”......続きを読む»

プロ監督同士のグッドゲーム〜岐阜vs山口(2月26日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

岐阜と山口、本文の中で縷々述べていきますが、いろんな意味でダービー的要素が強いというか、共通点のあるチーム同士というか、好敵手な感じのマッチアップでした。結論を先に述べるならば、とにかく面白かったです。 ■前半 岐阜は、今シーズンから甲府や京都で定評を得たパスサッカーを信条とする大木さんが監督として招聘されましたね。ザッケローニJAPANがブラジルで散ってしばらくは、反動的にパスサッカーへのアン......続きを読む»

初制覇を目指せ、アルガルヴェ・カップ出場メンバー

【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

なでしこジャパン、アルガルヴェ・カップに挑むメンバーが 発表されました。いまだこのタイトルは獲得出来ていません。 今度こそ、優勝出来るか……挑むメンバーは、この様になりました。 GK 山根恵里奈(千葉L) 山下杏也加(ベレーザ) 平尾知佳(浦和L) DF 鮫島彩(INAC) 有吉佐織(ベレーザ) 川村優理(仙台L) 中村楓(新潟L) 高木ひかり(神奈川) 北川ひかる(浦和L) 熊谷紗希(リヨン......続きを読む»

浅野拓磨、危うし!? シュッツトガルトに若き天才現る。

【東京ドームに計画停電を!】

以前、シュツットガルトはバイエルンからユリアン・グリーンというFWをレンタルで獲得したため、浅野のライバルになるだろう、という記事を書きました。 「浅野拓磨(22歳)の現在地。」 が、伏兵がいました。 私も最近まで知らなかったのですが、シュツットガルトは、もう1人、天才MFをレンタルで獲得していましたね。 その名前は、ヨシプ・ブレカロ(18歳)。 クロアチア人で、ブンデス1部のウォルフスブル......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】田村奈津枝さんの巻き込まれた不幸な事故をなくすためにも ~Jリーグの秋春制移行に反対します~

【白鳥城の騒霊】

Jリーグの秋春制移行のニュース。ひさびさの話題です。 2月14日、サッカー協会の田嶋会長とJリーグ村井チェアマンの両者同席のもとで、J1~J3の降雪地クラブ13クラブの代表者が集まってシーズン移行の話し合いがもたれたそうです。 【時事ドットコム】改めて「冬開催難しい」=降雪クラブの見解一致-Jリーグ秋春制 2017/02/14-20:12>降雪期間試合開催は難しい。出席者の一人は「これまで何......続きを読む»

「画」になってしまった決着〜ゼロックススーパーカップ(2月18日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

日産スタジアムへ行って参りました。ここでの試合はナイター観戦が多かったのですが、久しぶりにデーゲーム。お昼だと、二階席からなら、それなりに見れますね。 ■前半 真剣勝負要素が強まりつつある時期とはいえ、まぁ、プレシーズンマッチ。なので、両チームとも新戦力を試します。鹿島の注目はダブルボランチと2トップのそれぞれ一角に入ったレオシルバとペドロジュニオール。ブラジル人選手の市場価格が高騰しているとい......続きを読む»

ブーイングという愛情表現

【About Football】

■サポーター同士のいざこざはなぜ起きるのか  Jリーグでは度々ネガティブな話題が巻き起こる。人種差別問題、選手同士の乱闘、サポーター同士の揉め事、といった風に。  実際に去年、僕の目の前でコアサポーター同士の喧嘩が起きてしまった。両者とも殴り合いも辞さないといったような剣幕だったが、その時は警備員とチーム関係者が止めに入り、幸いにもそこまでには至らなかった。あまり目の前でそのような光景を見たことが......続きを読む»

ジェフが心配だぞぉんDazn〜ちばぎんカップ(2月11日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

日立台のキャパ的に、もっと立錐の余地がなくなるのかと思いきや、メインスタンド側の端っことかには多少の空席がありましたね。 ■前半 2年ぶり何回目かで、世界三大カップの一翼がワタクシ的開幕戦となりました。このシーズンオフから俄に発生したJリーグスペイン人ブーム。最初はDaznマネーの兼ね合いかなにかと思いましたが、代理人さんたちの戦略って噂もなくはない。ともあれ、そんなスペイン人ブームの一環として......続きを読む»

日本サッカー協会に二つの「賞」を創設させましょう!

【【中小企業診断士】「読裏クラブ」のワンツー通し】

最近は「訃報」が続きます。例えば「おヒョイさん・・・こと藤村俊二氏」とか「松方弘樹氏」とか。思わず「ゲバゲバ90分」を懐かしみ、「仁義なき戦い」を思い出しました。いや、たぶん訃報が続いているのは変わらないのだろうけど、「え?亡くなったの?」と思う人のデータベースが僕の中に増えてきたからそう思うのかもしれんですね。 だから・・・少し「間」を空けました。 前回のネタですぐこのネタをアップするのは少......続きを読む»

約束された挑戦へ~鹿島の10番、柴崎岳のスペイン移籍~

【情熱を真紅の鹿と共に】

2017年、1月31日。 欧州の移籍マーケットが閉まるその日。 かねてから海外への挑戦を公言していた、 鹿島の柴崎岳が、スペイン2部テネリフェへ、 移籍が決定した。 この移籍が決まるまでの間、 さまざまな噂、憶測が飛び交ってたが、 この帰結を見る限り、 メディアは、ほとんど状況を把握を、 できてなかったようだった。 もっとも、海外の移籍というものは、 メディアに意図的に流す情報と、 隠し通す情報があ......続きを読む»

近代日本サッカーの礎を開拓した岡野俊一郎さんを偲ぶ

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

平成29年2月2日、元日本サッカー協会会長、IOC・JOCの役員でもあった岡野俊一郎さんが85歳で亡くなられた。 ご冥福を、お祈りいたします。 この方の名前を初めて知ったのは、昭和36年(1961年)だった。 大分市内の王子中学校(指原ことサッシーの出身校でもある)に入学した私は、当時県内で三連覇していたサッカー部に入部した。 高度成長期が始まりかけた頃、TVの普及率もまだ低い時代だった......続きを読む»

【侍青の風】2016年のスポーツ中継の視聴率とサッカー人気を考える

【サムライブルーの風】

各種スポーツの人気を示す数値として まっさきに観客動員数があげられると思うけど、 テレビ視聴率は、ある意味、観客動員数以上に、 そのスポーツが持つ人気や知名度、 注目度を正確に表していると思う。 サッカーであれば天皇杯や ルヴァンカップ(旧ナビスコカップ)の決勝は スタジアムは満員の観客に膨れ上がっているが、 その反面、テレビ視聴率はそれほどパっとしない。 元日に行われたアントラーズVS......続きを読む»

【コラム】J選手が起こす革命 清武弘嗣はまだまだ終われない

【スポ人(サッカー、野球メインのコラムニスト)】

先日、日本代表清武弘嗣のスペイン1部セビージャからJ1セレッソ大阪への移籍が決まった 清武は昨季、ドイツ1部ハノーファー96でプレー チームの1部残留は叶わなかったが、ハノーファー96の心臓は間違いなく清武であった その実力は一目瞭然で、セビージャへの移籍時の清武担当スカウトは幹部の猛反対を押し切り、移籍金を払って獲得した そうしてセビージャに舞台を移した清武は開幕戦から1ゴール1アシストの活......続きを読む»

79年~80年生まれベストイレブン!②世代の実績・傾向 小野(遠藤?)世代は「ボランチだらけ&ガンバだらけジャパン」!

【蹴球オタクの古今東西】

次に黄金世代の実績について簡単に語ったあと、「?ジャパン」か決めることにします。タイトル長すぎた……。 個人賞 JリーグMVP3人(高原、小笠原、遠藤) アジア年間最優秀選手2人(小野、遠藤) UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー ノミネート(小野) バロンドール・ノミネート(稲本) チームタイトル(海外) UEFAカップ優勝(小野) インター・トトカップ優勝(稲本) ワールドカップ ゴール(稲......続きを読む»

海外移籍は本当に「早いうちに」がいいのか

【About Football】

■日本人選手の海外移籍は今や当たり前である  今オフも日本人選手の海外移籍が取り沙汰されている。まだ実現には至っていないものの、齋藤学と柴崎岳の両選手がそれぞれ海外に行くのではないかとの噂がある。  一昔前まで日本人選手の海外移籍は一大ニュースだった。日本代表はほぼ国内組で編成されるのが当たり前だったし、だからこそ数少ない海外組はそれだけで輝いて見えたものだ。しかし昨今は日本人選手のレベルが上がっ......続きを読む»

79~80年生まれベストイレブン!①チーム結成!黄金世代のスタメンは・・・・・・

【蹴球オタクの古今東西】

さてさて、学年別ベストイレブン。今回はあの「黄金世代」79~80年組。この世代は逸材がわんさかいるので23人選んでチームにします。 GK 曽ヶ端準、南雄太、高木義成 Jリーグで常時スタメンを張っていたのは、探した限りこの3人。国際経験を吟味して曽ヶ端>南>高木で。 CB(4~5人) 坪井慶介、中田浩二、手島和希、堀之内聖、辻本茂輝、増川隆洋 中田浩二は本来ボランチですが、海外リー......続きを読む»

小林祐希は、ホントのとこ、どーなん?

【東京ドームに計画停電を!】

最近、日本国内で妙に期待感の上がっている選手。 それが、小林祐希(24歳)です。 昨年(2016年)夏に、ジュビロ磐田からオランダ1部のヘーレンフェーンに移籍し、レギュラー級としてプレーしています。 ポジションはボランチです。 同じく昨年(2016年)には、A代表にもデビューしています。 特徴的な選手で、ビッグマウス/ちょっと変わった髪型/プラチナ世代ということに加えて、欧州に渡っていきなり1部で......続きを読む»

黄金世代とプラチナ世代①79~80年ベストイレブン

【蹴球オタクの古今東西】

今回はいきなりですが、学年別ベストイレブンの選抜を。 というのも、もともと学年別にベストイレブンを作る企画をほっぽてた矢先の鹿島アントラーズvsレアル・マドリード。じゃあ、一学年のメンバーだけで23人選んで、レアル・マドリードと善戦したり、ワールドカップのグループリーグを突破出来たりはしないかなと……。全選手全盛期なら、いけんじゃね?と。 ありましたよ、黄金世代。79~80年組。他にも、捨てがた......続きを読む»

キリンチャレンジカップの対戦相手はもしかして強豪?!

【spoloveブログ】

つい最近、日本サッカー協会が6月7日に東京・味の素スタジアムで日本代表がキリンチャレンジカップを開催するという発表があった。 チャレンジカップと付いているが、事実上の強化試合であるこの試合は、現時点ではまだ対戦相手が発表されていない。 よって対戦相手は今では予想するしかないのだが、個人的には南米の強豪国が来てくれるのではないかと勝手に期待している。 ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ。 もしくは......続きを読む»

【侍青の風】W杯48か国出場と予選リーグでのPK戦導入の可能性について思うこと

【サムライブルーの風】

2026年のW杯から、参加国が現在の32か国から 16か国増えて48か国になることが決定した。 それにともなって、 現在4か国×8グループで行われていた予選リーグが、 3か国×16グループで行われ、 各グループの上位2チームの合計32チームが 決勝トーナメントに進出する仕組みになるらしい。 この変更によるメリットとデメリットは以下のようになるだろうか。 (メリット) ①出場国増加......続きを読む»

今年初のなでしこ合宿。

【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

今年初めての合宿に参加するなでしこジャパンの候補が 発表されました。「ヤングなでしこ」から初招集された 選手もいますが、とりあえずいつも通り見ていきましょう。 GK 山根恵里奈(千葉L) 池田咲紀子(浦和L) 山下杏也加(ベレーザ) 平尾知佳(浦和L)        DF 鮫島彩(INAC) 有吉佐織(ベレーザ) 川村優理(仙台L) 國澤志乃(AC長野L) 京川舞(INAC) 高木ひかり(神奈川......続きを読む»

48カ国のW杯は金は生み出すが… 急落する「世界大会」の価値

【Sports as a Japanese Culture.】

2026年FIFAワールドカップには48カ国が参加することになりそうだ。現在の32チームの方式から、大幅な増加になる。FIFAのインファンティノ会長とすれば公約を守った形になるが、フットボールファンとしてはとても残念だ。これにより今までより1000億円以上もの大金がテレビ放映権、スポンサー費用、チケット代金などから生まれるようだが、マイナスな影響は少なくないと感じる。 ◾︎ なんのための予選なのか......続きを読む»

最近Aリーグを見ているんだが

【にわかフロンターレファンの試合分析】

やはりスポーツは身体だな オーストラリアリーグのシドニーダービー含め今月はいって4試合くらいは見ているが、やつらの強さは身体にある。 身長もそうだけど、とにかくパワーが違う。 フリーキックなんて見ればわかる。直線の弾道をちょっと離れたところからゴール上に突き刺したりなんてしてる。 シュートもジャストミートすればもちろんのことだが、コンパクトなキックでもかなりのスピードがある。 その分外すときは......続きを読む»

「W杯本大会出場枠拡大」に一言

【でぷスポ13号館】

2026年のW杯から 本大会の出場枠が 現行の32から16も増えて 48になるとこの事ですが 個人的な意見としては もちろん”反対”です。 むしろ、16”減らして” 82年スペイン大会の方式に 戻して欲しいくらいだと 思ってたくらいです。 理由は色々ありますが 1番大きいのは ”真の強いチーム”を 決めるのに相応しい方式は 一発勝負のトーナメント戦よりも リーグ戦の方だと思うからです。 ......続きを読む»

W杯出場枠が48か国に拡大

【常勝紅鹿】

FIFAがW杯出場枠を2026年から、現行の32か国から48か国に拡大することを決定しました。 https://www.footballchannel.jp/2017/01/10/post193425/ ハリルホジッチ監督は賛成したようですが、欧州各国では反対の声があるようです。 引用した記事では「W杯全体の試合数は「64」から「80」に増えるため、大会全体の収入は増えることが予想される。」とあり......続きを読む»

年末年始で思ったサッカー界のことをつぶやいてみる。

【東京ドームに計画停電を!】

サッカーについて、年末年始で気になったことがいろいろあったのですが、それらを全部記事にしているとキリがないので、twitterのようにつぶやいてみます。 180文字以内には限定しません(^^; ポジティブな発言もネガティブな発言もあるので、それをご了承の上、お読みください。 ・年末年始の過密日程を終えて、1位チェルシーとアーセナルの勝ち点差は8。  これなら、まだリーグ優勝は狙える。  後半戦、頑......続きを読む»

48カ国版FIFAワールドカップ

【いろいろ】

久しぶりの投稿となる今回は現在、FIFAワールドカップの出場枠が32から48へ増やすことが検討されている、ということで48カ国版ワールドカップになった際の出場枠やレギュレーションを(ほとんど願望ですが)予想してみようと思う。 ・出場枠 開催国: 1 アジア: 6.5 ヨーロッパ: 20 北中米: 5.5 南米: 5.5 アフリカ: 8 オセアニア: 1.5 サッカーが最も盛んな地域であるヨーロッ......続きを読む»

2016:U-19代表:AFC U-19選手権バーレーン:決勝:中立:vsサウジアラビア「日本の新たなスタイルにより無失点優勝」

【蹴鞠談議2】

日本vsサウジアラビア:0-0(延長:0-0、PK:5-3) 得点者:なし 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 日本 監督 内山 篤:2.5 スタメン 9小川 航基:3.0、20岩崎 悠人:3.0 8三好 康児:3.0、15堂安 律:3.0 10坂井 大将:3.0、17市丸 瑞希:3.0 19船木 翔:2.5、3中山 雄太:2.0、5冨安 健洋:2.5、2藤谷 壮:2.5......続きを読む»

久々の高校サッカーを満喫〜佐野日大vs前橋育英(1月7日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

高校サッカーを生観戦するのも随分とひさしぶり。前橋育英の試合といえば、浦和の青木がいた時代に駒場で見たぞ。 ■前半 対戦カードに関係なく、準決勝第2試合を見る予定にしていたのですが、まさかまさかの北関東ダービーとなりました。「東京代表が残っていたら混雑するかも…」とか思っていたのですが、これはこれで準地元同士みたいなもの。高崎線も宇都宮線も大宮で合流します。深谷正智が勝ち残っていたとしたら、「地......続きを読む»

2016:U-19代表:AFC U-19選手権バーレーン:準決勝:中立:vsベトナム「総合力で圧勝」

【蹴鞠談議2】

日本vsベトナム:3-0 得点者:13岸本 武流(22板倉 滉)、14中村 駿太(11長沼 洋一)、14中村 駿太 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 日本 監督 内山 篤:2.0 スタメン 14中村 駿太:1.5、13岸本 武流:2.0 11長沼 洋一:2.5、18遠藤 渓太:2.5 21原 輝綺:2.5、17市丸 瑞希:2.5 6初瀬 亮:2.5、4町田 浩樹:2.5......続きを読む»

サッカー日本代表で活躍した大迫選手は「2013年もアントラーズで凄かった」んですよ!

【サッカーのネットショップ店長ブログ】

サッカーショップ グラシアス のブログで書いた内容ですが、 アクセス数が少なかったので、こちらで加筆して書き直してみます。 鹿島アントラーズ好きとして、 自然と「ひいき目」が入ってるかもしれませんのでご了承ください。 2016年11月にサッカー日本代表に復帰した大迫選手。 高校サッカーの名門・滝川二高のキャプテンが言った 「大迫ハンパないって! アイツ半端ないって!」が有名ですね。 ドイツで......続きを読む»

第20節&第21節 2016年ラスト更新!! VSオマーン VSサウジアラビア

【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

今年最後の更新です!! 11/11 キリンチャレンジカップ 日本VSオマーン @カシマサッカースタジアム 試合結果 JPN 4ー0 OMA 得点者 大迫勇也(JPN)   32分 42分 清武弘嗣(JPN)   64分 小林祐希(JPN) 90+4分 11/15 ワールドカップ アジア最終予選 日本VSサウジアラビア @埼玉スタジアム2002 試合結果 JPN 2ー1 KSA 得......続きを読む»

今年の日本サッカー界を表す漢字一文字。2016年も御愛読ありがとうございました。

【FCKSA66】

何年も応援してくださっている皆様、それから、2016年から新たに応援してくださっている皆様、今年も、本当にありがとうございました。多くの皆様に支えられ、2016年も、このブログを継続させられました事に、心からの感謝を申し上げたいと思います。個人的には、少しだけギアを下げた1年間でしたが、流れに逆らわず、しかし、その流れの中で良いものを、という事を心掛けて書いてきた1年間でした。 早速ですが、今......続きを読む»

INACの底力に新潟は力尽きる〜皇后杯決勝(12月25日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

実は皇后杯の決勝を生観戦するのは初めてなのではなかろうか。たぶん新潟Lの試合の生観戦も初めて。 ■前半 23日に行われた準決勝もテレビではぼんやり眺めていたので、なんとなくわかっていましたが、INACのシステムは433。インサイドハーフがかなり自由に動き回りますし、両ウイングも頻繁にゴール前に進入していきますので、非常に流動的。そして、ボールを奪ったら前へ前へと突進するサッカー。ロングボールもあ......続きを読む»

浅野拓磨(22歳)の現在地。

【東京ドームに計画停電を!】

アーセナルからドイツ2部のシュツットガルトにレンタルされている浅野拓磨の現在地を考えてみます。 今季、リーグ前半戦が終了した時点での浅野の成績は2ゴール4アシストです。 ぶっちゃけ、物足りません。 チーム自体はドイツ2部で第3位ですし、1位のアイントラハト・ブラウンシュヴァイクと勝ち点差2ですので、調子は良いといえるでしょう。 (ちなみに、宮市が所属しているFCザンクトパウリは最下位(18位)です)......続きを読む»

現時点でのアジア・オセアニア選抜チームを考える

【thinking about football】

今回は、アジア(AFC)、オセアニア(OFC)に属する国の選手たちで構成される選抜チーム23人を考えてみたい。所属するクラブチーム、リーグのレベル、代表での実績、ここ2,3シーズンのクラブでの成績等を考慮してW杯の登録メンバーと同数の23人を選出する。 GK マシュー・ライアン(オーストラリア代表:バレンシア)   アダム・フェデリチ(オーストラリア代表:ボーンマス)   アル・ハブシ(オマ......続きを読む»

2016年サッカー日本代表初選出の選手を振り返る

【thinking about football】

 2016年のサッカー日本代表の全10試合の国際Aマッチは11月15日のロシアW杯アジア最終予選サウジアラビア戦で全日程を終了した。戦績は7勝1分2敗。W杯予選ではホームでUAEに敗れ、一時はハリルホジッチ監督の解任論も沸騰したが、MF山口蛍、清武弘嗣、FW大迫勇也、原口元気ら「ロンドン世代」の選手たちの抜擢・活躍もあり、結果として最終予選は前半戦を終えて2位。ファンのハリルホジッチ監督に対する支持......続きを読む»

カシマと 代表と パス速度

【くうねるサッカー アラウンド】

本当に驚くと「あっ」とすら言えないね。 シバサキの2点目。 口元を両手で押さえて息が止まってました。 クラブW杯はいつも、日テレがはしゃぐ程には面白くないのだが 今回は面白かった! ありがとう、カシマ! おめでとう、カシマファン! 「カシマが、波に乗りまくっている‥」とは思った、 「なんておしゃれなヒールシュートだ‥」とは思ったけど、 「レアルかあ‥‥あんまり こてんぱんにされません様に」て 戦......続きを読む»

ジーコJAPANの評価が低く、ザックJAPANの評価が高いのはおかしい

【毎日フットボール】

 常々思ってきたことがある。なぜかザッケローニ氏が日本代表監督としての評価が高い。それに比してジーコ氏の代表監督としての評価が低い。これはおかしい。両方低く見るならまだ少しわかる。前の大会でベスト16に入ったチームを次の大会でグループリーグ敗退という結果を招いた。ところがザッケローニ氏の肩を持つ人が多い。不思議で仕方がない。両氏の戦績を比較する。  アジアカップは両氏とも制した。しかしザックは8/......続きを読む»

「出場試合数」は海外組の評価基準として適切か

【常勝紅鹿】

前回の記事では、サッカーを見る側・批評する側の視点の検証、ということで、クラブW杯での鹿島アントラーズについてのコラムなどを取り上げました。 繰り返しになりますが、私は日本サッカーのレベルアップには、サッカーを伝える側、見る側のレベルアップも欠かせない要素だと考えています。 そこで今回は、海外に渡った日本人選手たちについての報道にスポットを当てて、それが果たして的確に行われているかを皆さんと考えて......続きを読む»

それでも納得いかない決勝だった。

【燃えドラ】

2日経っても納得いかない。 クラブワールド決勝の結果です。 ラモスは退場だっただろって。 ここでは敢えて触れていないとか 準優勝、レアル相手にここまでできた っていう高評価を目にしますが レアルがクラブアメリカと試合した準決勝をみてある程度想定できましたよね。 クラブアメリカのように組織的に守ればある程度はできる。 逆にレアルはお遊びとまでは言いませんがCL制した時点で世界一だよ。 と言わ......続きを読む»

【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!

【サムライブルーの風】

クラブW杯決勝で、レアルマドリード相手に真剣勝負し、 結果的に2-4で敗れてしまったものの、 一時的には、2点を奪ってリードを奪った鹿島アントラーズ。 その後、C・ロナウドのハットトリックで逆転されてしまったが、 まさに世界最高のチームを相手に、 本当に見事な試合を見せてくれた! おそらく誰も予想していなかった熱戦だったけど、 「鹿島なら、何かやってくれるのでは…?」 という、わずかな予......続きを読む»

日本のサッカーを進化させる道。リアクションの速さを上げる。

【FCKSA66】

フィジカル・コンタクトにもテクニックがあるが、当然、守備にもテクニックがある。例えば、乾は昨季から守備もより頑張るようになっていたが、簡単に抜かれてしまったり、ソーンを埋めていても効いていなかったり、寄せがきちんとした相手へのプレッシャーになっていなかったり、そういうシーンが多くあった。それから、宇佐美についても、守備を頑張る意識は年々高くなっていると思うが、簡単に言えば、守備のテクニックが下手であ......続きを読む»

数秒後の形をイメージしよう

【にわかフロンターレファンの試合分析】

鹿島のCWC準決勝がまもなく地上波放送されるが、やはりサッカーを見て、どういうプレーが正しいのか、誰にパスが通るのか、これからどう組み立てるのか、相手の動きを止めるにはどう守ればいいのか… こんなことを考えれるようになれば、サッカーを見る楽しみも充実度も何倍にも上がるだろう。 正しくサッカーを評価できればこそサッカーは楽しいのである。 しかしサッカーは常に20人前後の人間が動き続けるスポーツ。 ......続きを読む»

日本のサッカーを進化させる道。個の力で強引に、という部分もないと厳しい。

【FCKSA66】

言葉の壁というのは確かにあると思うのだが、必ずしも、と思うところはあって、例えば清武だったら、ホルヘ・サンパオリ監督のサッカーというのは、得点を取るところの能力の高さ、ポリバレントな能力の高さ、そこの部分の個の能力の高さを重視していて、もちろん、相手や状況によって、あるいは、試合の流れによって、戦い方やシステムを変えるにおいては、言葉が通じればプラスになるが、セオリーという事も含めて、ある程度は個人......続きを読む»

日本のサッカーを進化させる道。フィジカル・コンタクトの技術を高める。

【FCKSA66】

最近は、守備の文化、という事が、日本のサッカー文化にも、その小さな芽が生まれ始めているように感じるが、ハリルホジッチが日本代表の監督になり、デュエル、という事がクローズアップされているので、1対1における守備について、その考察を書きたいと思う。とにかく重要なのは、フィジカル・コンタクトにも技術がある、という事であり、日本のサッカー文化においては、そこが見過ごされてきたと思う。 守備意識を高く持......続きを読む»

なでしこ、静学に12失点大敗劇は”屈辱”なのか?

【でぷスポ13号館】

なでしこが静学に屈辱12失点、 高倉監督目潤ませ… 日刊スポーツ 12/8(木) 8:34配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-01748862-nksports-socc 強くなりたいのであれば 上を目指したいのであれば こういう強い相手との試合は メリットの方が大きいと思う。 自信を失った? 恥?(屈辱?) JFLとか 日本......続きを読む»

東京五輪世代の展望

【サッカーマニアこうへいのブログ】

今回は10月に行われていたU-19アジア選手権の優勝メンバーから4年後のU-23メンバーで構成される東京オリンピックのメンバーを予想していきたいと思う。 今大会は見事優勝し、来年のU-20ワールドカップに出場を決めたわけだが無論、この世代の最終目標は東京オリンピックで結果を残すことに尽きる。 では今回の優勝メンバー 誰が残っていくか?また誰が出てくるか?などを考えてみよう 今大会のメンバーは以下の......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss