ジャンル別一覧:競馬

写真で振り返る 京成杯レース回顧

【競馬についてつらつらと】

第58回京成杯(G3・中山・芝2000m・良) 晴れてとてもいい天気です。 今年初めて中山に行きました。 今日このスポーツナビブログが終了。 ならいつもみたいにレース回顧(写真付き)を出す事で、「こんなブログもあったな」と思い出して頂ければ幸いです。 なお、本家はこちらです。当然先に更新したのはオリジナルの方。こっちはコピーです。 競馬つらつら 天気は快晴で馬場状態は良馬場。 ニュー......続きを読む»

AJCCはベテランのお手並み拝見&ブログ移転のお知らせ

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

1回中山開催も早くも最終週です。 開催が1日短く3週間ですから早く感じるのは当然ですが、正月競馬はアッという間に終わってしまうんですよね。 その中山の重賞はアメリカジョッキークラブカップ。 通称AJCC。昔はAJC杯とも言いましたね。 厳寒時期のG2ですが、別定戦なぶん日経新春杯よりもいいメンバーが揃うことがあります。 今年はゴールドアクターがここから始動するようですね。 報道によると武......続きを読む»

転厩のお知らせ

【中穴馬券研究所】

スポナビさんのブログサービス終了に伴い、以下に転厩(ブログを引っ越し)いたしました。よろしくお願いいたします。 ■中穴馬券研究所 http://blog.livedoor.jp/chuana_lab/ ...続きを読む»

いただき京成杯、おかわり日経新春杯

【けいばフレンズ】

昨日の愛知杯は岩崎Jが見事な追い込みで2着にあがりましたね。 騎手最重視の自分としては絶対に買えない組み合わせで、ぐうの音も出ませんでしたよ。 さて、恥ずかしい予想をさらすのもついに最終回となりました。 降雪による延期や中止を危ぶまれた日経新春杯も無事に行われますし、なんとか有終の美を飾りたいところですね。 個人的にブログを始めてよかった点として、買い目を決定する思考回路のようなものが明確になっ......続きを読む»

【新馬戦予想】今日の新馬戦予想とブログ引っ越しのご報告

【人生は競馬と共に】

おはようございます。   今日が競馬の記事を書ける最後の日ということで、お引越しの挨拶をさせて頂く関係ではてなブログ開設しなきゃ、と色々準備していたら、完全に力尽きて寝てしまいました。 優先順位を間違えたかも(笑)   ということで、ようやくブログの移転先が決まりました。 リンク先は↓になります。 umassyブログ『人生は競馬と共に』 ブログタイトルは今まで通りです(笑)。 はてなブロ......続きを読む»

日経新春杯、京成杯などの予想

【中穴馬券研究所】

■日経新春杯 過去10年で、4~5歳馬が8-9-7-46、6歳以上が2-1-3-71(牝馬を除くと1-0-3-67)。ここは若い馬を中心視したい。 5歳馬の⑨ガンコを狙ってみる。 前走で1000万を勝ち上がったばかりだが、その前走は文句の付けようが無い完勝だった。 未勝利時以来の久しぶりの芝のレースだったが、2番手から楽に抜け出すという余裕のあるレースぶり。しかも、勝ち時計は同開催の......続きを読む»

1/14のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 遂にスポナビブログ最後の更新。 最後だからこそ、良い結果で終わらせたいです。 今まで本当にありがとうございました。 新ブログ http://dirttime.exblog.jp こちらをご覧頂ける方は、今後とも宜しくお願いします。 【中山10R初春ステークス】 12月に行われた中山1200Mの準オープンは9日のアクアラインSと24日のフェアウェルS。 その2レース共に勝ち......続きを読む»

超簡易ver &アナログ予想!新馬戦予想ブログ[2018/1/14]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

ブログ移転のお知らせです。 http://torachin.hateblo.jp/ こちらの方でお気に入り登録をお願いします。 文字が見辛いとかありましたら、お気軽にどうぞ。賛否両論あると思いますので。 こんばんわ。とらじろです。 タイトルにあります通り、本日は会社から仕事の休憩中にアップしております(笑) その為、超簡易verで、予想も新聞と記憶だけの超アナログ版ですので、サラっと読み流してい......続きを読む»

【重賞展望】最終回!怖いのは予想より…。

【hanakota_horse_club】

うん、さすがダイワスカーレット、オルフェーヴル、ジェンティルドンナを輩出した出世レース。 前回「アーモンドアイが道悪でも快勝してしまうくらいのことがない限り」と言ったのが現実になりましたね。 次がどこになるかはまだわかりませんし、器用さを求められると分が悪い気もしますが、牝馬クラシック戦線にまた1頭、主役候補が現れたと言っていい今後に活きる好内容の勝利だったと思います。 さて、今日はいよいよと......続きを読む»

愛知杯などの予想

【中穴馬券研究所】

■愛知杯 過去10回で馬連万馬券が四回出ており、そのうち二回は5万馬券と6万馬券。 今年も大混戦であまり当たる気がしないが、とりあえず穴を狙ってみる。 過去10回で、6番人気以下で連対したのが11頭。このうち5頭は、前走で3着以内(いずれも条件戦)。他の6頭のうち5頭は、GⅠで7着以内の実績があった。 (残り1頭は昨年2着のサンソヴール。この馬は前々走がダート戦という特殊ローテだったの......続きを読む»

いただき愛知杯

【けいばフレンズ】

月曜のシンザン記念の敗因はツヅミモンを軽視したことに尽きますね。 なんか弱そうな名前だなと思って、検討の対象からはすぐに外しちゃいました。 2歳や3歳の早い時期の重賞ではキャリア1戦の出走馬の取捨がむずかしいですよね。 基本的にほどよくレースを使われている馬を優先して買いたい派なのですが、ときどき経験値の少なさを問題にしない素質馬にしてやられてしまいます。 今回はまさにそういう感じでした。 さて......続きを読む»

【新馬戦予想】1/13(土)の新馬戦 中山は今日も除外ラッシュです。。。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨夜予想も終わらない状態で寝落ちしてしまい、早起きもできなかったので超簡易版です。。。 タイトルの通り、除外の多い中山は特に一筋縄では行かなそうですが、なんとか頑張って予想してみました。 今日は中山4R→京都4R→中山5Rということで、早速参りましょう。 ◆ 中山4R新馬戦 ダ1200m 11:30発走 ◎ ⑩トモジャオール ○ ⑧エルフィ ▲ ②トウカイパシオン......続きを読む»

謹賀新年 今年も素晴らしいレースが数多く見られますよう

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

2018年の競馬が始まりました。 今年も人馬とも無事に、1つでも多くの素晴らしいレースが見られるよう願っています。 3日間開催の初日である先週土曜日は年明け最初の重賞レース、中山金杯が行われました。 今年も骨っぽいメンバーが多く出走し本命をどの馬にするか悩んだ末、最終的にはセダブリランテスに落ち着きました。 デビューから3連勝でG3ラジオNIKKEI賞を勝ち、秋初戦のG2アルゼンチン共和国杯は3......続きを読む»

1/13のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 スポナビブログでの更新も今日と明日のみ。 新ブログに移るとはいえ、寂しいですね。 このブログを始めたのは2015年12月でした。 2年以上の間で329万という、もの凄い数のPVを頂きました。 今ではyahooで【ダート 予想】と検索すると、なんと一番上にこのブログが来たりするんです。 こんなマニアックなブログをご愛顧くださり、感謝の気持ちで一杯です。 本当にありがとうございま......続きを読む»

新馬予想アップと、ブログ引っ越ししました!新馬戦予想ブログ[2018/1/13]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

いきなりですが、ようやくブログ移転のお知らせです。 http://torachin.hateblo.jp/ こちらの方でお気に入り登録をお願いします。 文字が見辛いとかありましたら、お気軽にどうぞ。賛否両論あると思いますので。 というわけで、こんばんわ。とらじろです。 日曜分は朝まで仕事ですので、今日がスポナビブログでの予想をアップするのが最後になります。スポナビブログでは1年ちょっとのお付き合い......続きを読む»

オジュウチョウサンvsアップトゥデイトを振り返る

【レースをより楽しむブログ】

【お知らせ】 スポナビブログは15日で終了です。 ですが、ブログは引き続きこちらで書きます。 http://blog.livedoor.jp/leisurely1/ よろしくお願い致します。 去年の中山大障害は素晴らしいレースでしたね。 そこに至るまでの過程も含めて自分なりに振り返ります。 今はレースの動画を簡単に見られる時代なので、普段障害は見ないけれども興味を持ったという方がいらっしゃい......続きを読む»

戌年になっても【ペケマル指数】1位がダントツ! 馬券圏内率は61.1%!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 てな感じで、今年1発目の3日間開催から中4日、明日明後日はもう競馬! いやはや、競馬、さあ、競馬! さあさあ、本日もブログの更新でありますです、ハイ!! ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは今年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了するワケでありまして、こちらのブログの更新は本日でラストであります(泣)。 ......続きを読む»

デスク木下、フェアリーSの万馬券をゲットし、3週連続プラス! 年が明けても絶好調!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、皆さん、金杯はいかがでしたでしょうか? 金杯で乾杯というベタなことをバッチリできましたでしょうか? そんなこんなで、今年1発目の3日間開催もあっさり終わり、中4日でまた競馬があるワケでして、ナニはなくとも、さあさあ、ブログの更新であります(笑)。 なお、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは今年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了して......続きを読む»

日経新春杯【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

【【おウマの玉手箱】】

【発売即大反響】 新刊ムック本 最新の血統ビーム炸裂!! ◆“血統穴馬券のカリスマ”亀谷敬正 天下取りの馬券ツールが誕生した!! ◆革新的[独自予想]競馬ソフト『KIWAME』 「単勝万馬券の獲り方を教えます」 ◆これが“血統フェスティバル”の爆発力だ 超穴・大穴を狙って確実に仕留める ◆常勝予想家・サラマッポの“使える”走法&馬体分析術 高性能ソフト&高精度指数の凄まじい爆発力 ......続きを読む»

次週(もう今週末?)が待ち遠しくて仕方ありません!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

正月3日間開催が終わり次週から通常開催。 第3場の中京も始まりいよいよ2018年の競馬も本格的に動き出しますね。 各開催場とも楽しみな馬の登録が多く、次週(もう今週末?)が待ち遠しくて仕方ありません。 本当に楽しみな週末になりそうです! 重賞は、中山で京成杯、京都では日経新春杯が行われます。 皐月賞と同じ舞台で行われる3歳重賞の京成杯ですが、例年あまり皐月賞とは関係ない結果になっています。 ま......続きを読む»

浦和 ニューイヤーカップの予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

 新ブログ http://dirttime.exblog.jp 【浦和11Rニューイヤーカップ】 まず。 クロスケがなんと58キロを背負って1着、2着と好走。 2歳馬が58キロを背負う。 JRAや南関では見たこともなく、他地方ではあることなんだろうか? 浦和を使った前走は逃げた勝ち馬が悠々とゴールする展開を、ほぼ直線だけの脚で半馬身まで迫った。 今回は他馬と同斤の56キロなら、あの脚が更なる凄み......続きを読む»

シンザン記念の【ペケマル指数】が確定! さあ今年1発目の3日間開催ラスト、その軸馬は?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 そんなこんなで、今年1発目の3日間開催のラスト! とにもかくにも、今日もまたまた、“ペケマル予想”! とにもかくにも、さあ、予想!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化した指数で......続きを読む»

第52回 シンザン記念 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

競馬ファンの皆様、あけましておめでとうございます。 東西の「金杯」は「セダブリランテス」「ブラックムーン」・・・ 「フェアリーS]は「プリモシーン」で、2018年の中央競馬が始まりました。 正月競馬の3日間開催・・・今日はその最終日。 ここ最近は出世レース?だと言われている「シンザン記念」が行われます。 ただ今年は例年より少し小粒な印象に尚且つ、 このレースに関しては連対率の低い、関東馬......続きを読む»

いただきシンザン記念

【けいばフレンズ】

昨日のフェアリーSはぜんぜんダメでした。 かろうじて評価できるのは1番人気を切ったことぐらいですか。 ひそかに期待していたデュッセルドルフはとくに見せ場もなく大敗してしまうし。 2着に入ったスカーレットカラーの今後の扱いも悩みの種になりそうです。複勝率が250以上の騎手に鞍上変更してもらえれば杞憂に終わるんですけど。 あちこちでさんざんディスられていた戸崎Jが怒りの2日連続重賞制覇。 手のひらを......続きを読む»

1/8のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 3連休も最終日。 もう明日からの仕事の憂うつがスゴいですが、気分よく迎えるためにも今日の結果は大事です。 新ブログ  http://dirttime.exblog.jp 【京都10R羅生門ステークス】 1400Mにしては、あまり前が速くならなそうな組み合わせ。 そして16頭中10頭が6歳以上と新鮮味に欠けるのも確か。 そうなると4歳の逃げ馬スマートレイチェルに目が向く。......続きを読む»

【新馬戦予想】1/8(祝)の新馬戦 除外22頭の京都6Rは穴狙いで。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨夜、会食で日本酒を飲みすぎたせいなのか逆に寝られなくなってしまい、新馬戦の予想もブログアップもできてしまいました(笑) 京都はそれほどの雨量にはならない予報のようですが、道悪の前提で予想しました。 いつもよりは情報を集められていないので、レートはミニマムで行きたいと思います。 昨日から触れている除外情報ですが、やはり芝のレースは酷いことになってますね・・・ 京都6Rは......続きを読む»

【重賞展望】今年はちょっと、小粒感…。

【hanakota_horse_club】

今日は新春三日間開催最終日の京都メイン、’名馬へのステップ’シンザン記念の展望をお届けします。 昨年はこのレースに出走していたアルアインとペルシアンナイトがGⅠ馬となり、結果的に歴史的名馬シンザンの名を冠するに相応しいメンバーで行われたわけですが、今年は勝見に遅い良血馬や昨年末の重賞戦線で敗退した馬など、ちょっと小粒になった感は否めません。 それでも、まだ底を見せていない......続きを読む»

フェアリーSの【ペケマル指数】が確定! 3日間開催2日目の軸はどの馬?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 というワケで、今年1発目の3日間開催の2日目! 今日もやります、“ペケマル予想”! やります、やります、やりますよ~!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化した指数であります。 ↓↓↓競馬関連の......続きを読む»

いただきフェアリーS

【けいばフレンズ】

昨日は京都金杯だけ当たりました。 無邪気に喜べるほどの配当ではありませんが、まずまずのスタートを切れたことでひとまず安心といったところでしょうか。 2018年の競馬はこれからですし。 さて、本日のフェアリーSですが、オープン馬が1頭しかいない『名ばかり重賞』になってしまいましたね。 出走馬の半数は前走が新馬か未勝利で、能力比較がちょっとむずかしいですか。実際は玉石混交のはずなんですが。 中山マイ......続きを読む»

フェアリーSなどの予想

【中穴馬券研究所】

■フェアリーS 2009年に現条件になって以来の過去9回で、二桁人気の馬が7連対もしている大荒れレース(6年連続連対中)。ここは躊躇なく穴を狙っていきたい。 過去9回で単勝15倍以上の馬(二桁人気の全頭を含む)が4勝、2着6回、3着3回の成績を残している。これら13頭は、次のいずれかのタイプに該当していた。 (a)前走か前々走で1800以上のレースに出走 (9頭が該当) (b)前走に東京芝......続きを読む»

本日の新馬戦予想は簡易verでお送りしました!新馬戦予想ブログ[2018/1/7]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 今日も体調復活せずで、見るレース多めで静かに競馬参戦したいと思います。 また、時間も全然ないので簡易verでお送りします。 昨日は新馬の穴狙いもかすりもせず、中山金杯が○→◎→△で入ったくらいでした。 ここ1年位堅いゾーンで儲け重視で買っていて、ブログ的にも穴馬の面白みが無くなってきてると思いますので、ブログ位は穴目も拾える馬券を買おうかなとも思っていたりします......続きを読む»

【重賞予想】第34回フェアリーSと第52回シンザン記念 また本命馬が大外に・・・

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 個人的な事情で明日ブログを書けるかどうか微妙なため、フェアリーSとシンザン記念、2つの3歳重賞を予想してしまいたいと思います。 シンザン記念の方はアンコールプリュにエアアルマスと、私が本命候補にと考えていた馬たちが立て続けに回避してしまいテンションだだ下がりですが。。。頑張って予想しました。 午前中のレースも迫っていますので、早速参りましょう。 ◆ 中山11R 第34......続きを読む»

1/7のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

昨日の京都金杯はブラックムーンが勝利。 最後方にいながらタイミング良く動いたことが勝因ではないでしょうか。 武豊騎手は2年連続の金杯勝ち。 これで交流含めて昨年の阪神Cから重賞5戦連続連対中。 さすがです。 馬券は買ってないですが… 新ブログ  http://dirttime.exblog.jp 【中山10Rポルックスステークス】 今年初のダートオープンレース。 中山1800Mは月イチくらいで......続きを読む»

【新馬戦予想】1/7(日)の新馬戦 除外ラッシュに負けないために・・・

【人生は競馬と共に】

こんばんは。 昨日に引き続き深夜のアップになりますが、明日の新馬戦3鞍のみ、先にまとめておきたいと思います。 三連休3日間連続開催の初日ということで、皆様如何でしたでしょうか。 私は新馬戦2連敗してしまったものの、なんとか東西金杯を的中することができ、トータルはプラスでまずまずの滑り出しとなりました。 (twitterでは発信したのですが、中山の方は、パドックを見て買い目を追加してしまいましたが......続きを読む»

中山金杯、京都金杯の予想

【中穴馬券研究所】

■中山金杯 4歳馬が上位人気を形成しているが、過去10年のこのレースでキャリア10戦以内の4歳馬は0-0-2-9(1番人気1頭、2~4番人気2頭ずつを含む)。 今年の4歳馬は全頭がこのタイプで軸にはしにくい。 そこで、6歳馬の⑦ブラックバゴを本命とする。 これまでに中山2000は1-1-1-0と、このコースを得意としている(2~3着は重賞)。 どちらかと言えば冬馬っぽい成績だし、追......続きを読む»

【年始ですし】中山金杯、京都金杯を予想しました!新馬戦予想ブログ[2018/1/6]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

スポナビブログも残りわずかですし、苦手な重賞もやってみましょう。 おはようございます。とらじろです。 メモ書き感覚になりますが、重賞予想です。 【中山金杯】 波乱度:C(展開次第も近年堅い) ◎1ウインブライト ○6セダブリランテス ▲9ダイワキャグニー △2.11.14 先に結論から。このレースは前残りで予想していて似たようなタイプが揃っていますので、まとめて来るか一気に差し切られるかという......続きを読む»

いただき中山金杯、おかわり京都金杯

【けいばフレンズ】

「終わるまでは終わらないよ」ってことで今年も当たらない予想をやっていきます。本年もよろしくお願いいたします。 といってもブログの余命は10日足らず。 耳をすませば蛍の光がかすかに聞こえてくるような末期的状況ですね。 なんだか必要以上にしんみりしてきましたよ。 今週と来週の重賞7レースを『最後の七番勝負』とか銘打って、無理やり盛り上げていこうかなと一瞬だけ考えました。 が、そういうあざとい企画は精......続きを読む»

1/6のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

明けましておめでとうございます。 さて、2018年一発目の更新となりますが、このブログはexciteブログに引っ越して継続することにしました!  http://dirttime.exblog.jp なんか、ここで辞めてしまうのはもったいない気がしてしまって。 ダート大好きですし、ブログを続けることで同じようにダートが好きなマニアックな方々(笑)と共有できればと思いまして。 ということで今後とも宜しく......続きを読む»

中山金杯の【ペケマル指数】が確定! 新年1発目の“ペケマル予想”をどうぞ~!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 てな感じで、2018年の中央競馬も本日からスタート! だからというかナンというか、すっかりカカり気味になっているおかげで、朝早くからブログを更新したりなんかしているペケ田マル男です(笑)。ではでは、新年1発目の“ペケマル予想”、行ってみましょう、そうしましょう!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップさ......続きを読む»

【新馬戦予想】1/6(土)の新馬戦 おまけで東西金杯も予想しています。

【人生は競馬と共に】

こんばんは。 いつものように、帰宅後酒を飲みながら新馬戦と重賞の予想をしていたのですが、年末年始にたっぷり休んだせいか元気なので、このままブログもアップしてしまいます。 今日は新馬戦が中山と京都各1鞍のみで寂しい感じですが、東西金杯もあって盛り沢山です。 3歳新馬戦は本当に難しいのですが、あまり常識にとらわれずに思い切った予想を心掛けていきたいと思います。 (あくまでレートは出来る限り抑えるよ......続きを読む»

2018年1発目は夢を見てみよう。新馬戦予想ブログ[2018/1/6]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

あけましておめでとうございます。とらじろです。 私事ですが、年始から体調不良でして、今日あたりからようやくマシになってきまして、病み上がりでございます。いえ、決して外れた時の言い訳ではございません。本年もよろしくお願いいたします。 年始だし折角だから金杯もという感じですが、まだ新馬しか予想してませんので、金杯の方は別の記事かTwitterでやります。 それではまいりましょう!レッツ新馬予想!(......続きを読む»

【重賞展望_お正月特大号!】目指せ!東西ダブル的中!!《京都金杯篇》こっちはおまけ付き!

【hanakota_horse_club】

先ほどの《中山金杯篇》に続き、お次は京都金杯の展望。 前置きは…、いらないかと思いますので早速…。 ※《中山金杯篇》は関連リンクしてあります。いらないでしょうが、前置きもちゃんとあります。(笑) ◆意外な少頭数、枠のバイアスはいかほど? このレースも中山金杯同様、開幕週、それも初日開催ということで、すごく顕著に内め前めの馬が好走しています。 今年も、基本的にはこの傾向は踏襲して良いものと思......続きを読む»

【重賞展望_お正月特大号!】新企画スタート!目指せ!東西ダブル的中!!《中山金杯篇》

【hanakota_horse_club】

皆さま、新年明けましておめでとうございます。 暮れの東京大賞典が終わり、早、一週間。何だか長く競馬から離れていた気もしますが、意外とそんなでもない。 そんなこんなで明日から開幕する中央競馬初日の展望より、2018年をスタートしたいと思います。 とはいえ、このスポーツナビブログで皆さまとお会いできるのは、今週と来週。記事の本数で言えば、予定している4本で最後となってしまいますが、本年も引き続きよ......続きを読む»

中山金杯&京都金杯【攻略データ】

【【おウマの玉手箱】】

【大反響】 超強化版ムックが出ました! 『デジタル競馬最強の法則 Vol.3』 まるごと一冊【超穴・大穴馬券】的中の法則 ◎ 超穴・大穴バンザイ! 画期的な投資競馬ソフトが遂に誕生!! 【独自の期待値を算出】 【他人とカブらない買い目】 【直前オッズで自動投票】 無限の可能性を秘めた革新的な競馬予想ソフト。それが『KIWAME』だ! 革新的[独自予想]競馬ソフト ■ KIWAM......続きを読む»

【謹賀新年】去年のラストも【ペケマル指数】1位がダントツ! 流石ったら流石だよ!!※追記アリ

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 というワケで、2018年もあけました! おめでとうございました! で、金杯が1月5日じゃないのはチト拍子抜けではありますが、とはいえ、もうすぐ2018年の中央競馬がスタートするワケで、となれば、昨年のラストの「先週のまとめ」を先にやっておかないといけませんねえのペケ田マル男です。 ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは今年1月末(......続きを読む»

【新馬戦データ】6~12月新馬戦まとめ 今年もよろしく御願い致します。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 そして、今年最初の投稿になりますね。 明けましておめでとうございます。 世間一般では今日から仕事始めの方が多いかなと思いますが、私の仕事始めは明日から。 (その代わり、三連休はほぼ潰れてしまいますが・・・) 年末年始は久し振りに仕事のことも競馬のことも考えず、家族と過ごしてたっぷりと充電して参りました。 スポナビブログでもブログお引っ越しのお知らせが目立つようになってきていて、......続きを読む»

2018 新年のご挨拶並びにお引越しのお知らせ

【ホースレース・ロマネスク】

 明けましておめでとうございます。  まず最初にお引越しのお知らせです。  前々から告知されているように、2018年1月31日を持って、そのスポナビブログ自体が終焉を迎えてしまいます。  一応記事の投稿自体は1月15日まで可能な模様ですが、切りがいいので本日を最後に、ここまでの内容を一定数移植した新ブログ・ホースレース・ロマネスクⅡの方で活動していこうと思います。  移植が一定数なのは、移転先の......続きを読む»

デスク木下、2週連続プラス収支! 【ペケマル】編集部のラスト勝負の結果は~?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、2017年の中央競馬も全日程終了! というワケで、2017年も大晦日! というワケで、当ブログも2017年ラストの更新でもしてみましょうかね。 なお、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは来年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了してしまうワケですが(泣)、これまで掲載していたカテゴリは、ライブドアブログ「【競馬まとめ!ペケマル】編集長......続きを読む»

2017 私的名レースベスト10(中央競馬編)

【ホースレース・ロマネスク】

 あっという間に今年も年末が到来してしまいましたね。  今年も競馬シーンには様々な感動と盛り上がりがあり、思い返せば胸を去来するものも多いでしょう。  その中でも特に印象的なレースを10選、ピックアップして改めて今の視座でも振り返って見られたらなと思います。  もっとも夏頃にネタに困って上半期ベストテンをやってしまったので、そこと重複する部分が出てくるのはご容赦くださいませ。 ★第十位 青葉賞(......続きを読む»

今さらですが有馬記念寸評2017

【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

第62回を迎えた有馬記念(G1)。 今年も、競馬週報的に、全出走馬の寸評を書いてみたいと思います。 昨年と同様、カウントダウン方式でいきますが、今年は昨年以上にヤバい状況に。 要するに、昨年よりもさらに、レース全体を観れていないのです。 この記事を書くことは事前に決まってたはずなのに… それだけ、今年は的中してほしかったってことなんだけどね。 よって、不本意ながら、何頭かについてはコメントを割愛......続きを読む»

2017 12月第5週 エスペランサ賞・新馬戦 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★12/28(木) エスペランサ賞 ダート1200m戦  このレースは圧倒的な人気のミスターメロディを押さえて、外からスムーズに進出したオーヴァーライトが押し切り2勝目を上げました。  人気のオーロリンチェやスーパーアキラが先行し、外枠の馬も芝スタートで勢いをつけて前に入っていく中で、中目の枠のミスターメロディは出足一歩で馬群に揉まれる競馬となり、そしてペースもかなり上がってきました。  ラップ......続きを読む»

2017 東京大賞典 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 年末の大一番・東京大賞典は、好スタートから躊躇なくハナを奪い切ったコパノリッキーが、道中マイペースに持ち込んで押し切り、見事に引退レースでGⅠ級レース11勝目の金字塔を達成しました。レースを振り返っていきましょう。  馬場は大体昨日の想定通りに、年末としては標準的に重い条件だったとは思います。  C級のマイル戦で勝ち馬が千切る形で1,43,8、ひとつ前のB1の1200mも1,13,8まででしたか......続きを読む»

東京大賞典を予想してみました[専門外です]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

Twitterに東京大賞典を上げようと思ったら、全然文字数足らないのでメモ帳感覚でブログアップです。過度な期待はご遠慮くださいませ。 こんばんわ。とらじろです。 新馬以外は別に得意でもない私ですので、ほーこんな買い目ですか位の感覚でどうぞ~。 スポーツ紙で、別枠にある予想家8人位が印打ってる中の下から3番目位の感覚で見ていただければ幸いです。 <東京大賞典> ◎3サウンドトゥルー ○12ケイテ......続きを読む»

『凄馬出馬表&馬券検討』12/23~28の結果(有馬記念,ホープフルS,阪神C)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

12月24日(日)に行われました中山11Rの「有馬記念 G1」です。 レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。 1着:総合ポイント【1位】▲キタサンブラック(1.9倍) 2着:総合ポイント【12位】△クイーンズリング(33.1倍) 3着:総合ポイント【3位】△シュヴァルグラン(6.7倍) 第1グループ・総合ポイント1位のキタサンブラックが1着、第4グループ・総合ポイン......続きを読む»

【重賞予想】第63回東京大賞典 「有終」ではなく「世代交代」で。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 今年は昨日ホープフルSの「おまけ開催」があったこともあって何かと盛りだくさんの年末競馬ですが、最後の締めくくりはやっぱり東京大賞典。 最近はtwitterで買い目をちょろっと呟くだけになってしまっていたので、最後くらいはブログで、予想記事という形で残したいと思います。 (当ブログも、今週中に新馬戦の取りまとめ等していく予定ですが、年内にアップできるか微妙なところですし。。。) スポ......続きを読む»

~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(有馬記念 G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。 ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただ......続きを読む»

【重賞展望】整いました?

【hanakota_horse_club】

さ、今日は年内最終号! 仕事納めでちょっと飲み過ぎてしまいまして、この時間の更新となりますが、始めに、初の12月28日平日開催となった新設GⅠ、ホープフルステークスの振り返りから。 うーん、皐月までならいけるかな…。 てのが今時点での感想です。 それと言うのも、まずあれだけスタートがみんな下手な感じを見るに、出走馬のレベルはお世辞にも高いとは言えず、ラップを見ても見事な乱ペース。 掲示板に......続きを読む»

2017大井 東京大賞典の予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 有馬が終わってもホープフルSがある。 ホープフルSが終わっても東京大賞典がある。 ラーメンフェスも気になる大井! ミツバ ここで乗り替わりかと。 まあ、確かに常識的に考えて、この大一番を勝ちに行くとなると理解はできる。 ただ、ここ2戦、いずれも人気より上の着順に持ってきて松山ジョッキーはこの難しい馬を巧くコントロールしていた。 チャンピオンズCもスローでなければ馬券圏内もあ......続きを読む»

来年も競馬を楽しみましょう!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

2018年の金杯は1月6日 例年5日から始まる中央競馬ですが、1日遅くなるだけでトレセンのカレンダーも若干変化があります。 5日に行われるより余裕があること、そして3日間開催で番組数が多い事で除外も例年よりは少ないでしょうから、比較的平穏な年明けになるかもしれませんね。 あくまで状況的にはですが…。 幕開け重賞の中山・京都両金杯。 珍しくどちらもフルゲートにならない特別登録ですね。 また......続きを読む»

2017 東京大賞典

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  有馬記念はキタサンブラックが、引退レースを記録づくめの勝利で飾りましたが、ここにも一時代を築いたダートの王者・コパノリッキーがGⅠ級レース新記録の11勝目をかけて引退レースに臨みます。  そうはさせじと相手関係も骨っぽく、未だ真の王者不在の混戦模様が続く中で、この年末の大一番を勝ち切るのは一体どの馬になるのでしょうか?  今日は大井開催がないので、昨日の馬場を見ていきます......続きを読む»

2017 ホープフルS レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 今日の中山ではヤングジョッキーズシリーズも開催され、若い力の台頭に注目が集まった中でのホープフルSは、キャリア豊富の堅実派・タイムフライヤーがC・デムーロJの絶妙なコース取りに導かれて差し切り、見事初代王者に輝きました。  しかし本当にこの下半期のGⅠは、2歳戦除いて外人Jと武J、というパターンが目立ちましたね。色々と注目ポイントも多いこのレース、じっくり振り返っていきましょう。  まず当日の馬......続きを読む»

ホープフルSの【ペケマル指数】が確定! さあさあ、今年ラストの“ペケマル予想”は~!?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、ついに来ました、今年のラスト! ホントにホントのラストのラスト!! “ペケマル予想”のラストもやっちゃいますよ~!!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化した指数......続きを読む»

第325回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ホープフルステークス G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中山11R「ホープフルステークス G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを......続きを読む»

いただきホープフルS

【けいばフレンズ】

今年の中央競馬も今日で終了ですね。 できれば「いい最終回だった」としみじみ振り返れるような終わり方をしたいものです。 わたしなりに『終わりよければすべてよし』を翻訳してみると『最後の馬券が的中すれば回収率が50%以下でも余は満足じゃ』ということになりますか。 実際には少なくない不満がありますが、ここから一気にプラスにもっていくのは現実的ではないので、そのへんで折り合いをつけるしかないですね。 さ......続きを読む»

【新馬戦予想】12/28(木)の新馬戦 三連複・三連単を中心に。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨日が仕事納めでその後納会、ということで案の定寝坊してしまいました・・・ 世間的には今日が仕事納めという会社さんが多いかなと思うのですが、こんな日にGⅠレースなんて開催して、JRA様がいつも気にされている売上は大丈夫なのでしょうか。 昨日から特別戦を前売りしたりして必死だなぁという感じでしたが、何だかねぇ。。。 それでも文句言いながら馬券を買ってしまうわけですが(笑)時間も......続きを読む»

12/28のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 さあ、今年最後の中央開催。 もちろん、ホープフルSもありますが、 注目はヤングジョッキーシリーズ! 昨日の大井では2Rとも南関のジョッキーが勝利。 中山でも地方ジョッキーが勇躍するか? 僕の優勝予想は萩野騎手。 今日は2Rともに勝てそうな馬が回ってきました。 はとさて。 【阪神11Rベテルギウスステークス】 今年の中央ダートラストレース。 人気は関東馬と謎な乗り替わりのドラ......続きを読む»

本日はホープフルSも予想しました。新馬戦予想ブログ[2017/12/28]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

こんばんわ。とらじろです。 さて、今年最後になりました。とりあえずまだブログの移転先は決めていませんが、年末年始には決めて、ここのブログorTwitterにあげますので、引き続きよろしくお願いします。スポナビブログも1/15位までは更新できるはずなので、そこまでは更新します。 さて本日のメニューです。下記の順で書き込んでいます。 ☆中山新馬(5R、6R) ☆ホープフルS ☆阪神新馬(4R、5R) ......続きを読む»

2017 ホープフルS

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  世間は仕事納め、という日程の中で、JRAの2017年GⅠの末尾を飾る、昇格元年のポープフルSがいよいよ迫ってきました。  流石にメンバー構成は朝日杯と比べても軽く、中々にGⅠの格付けに相応しいレースになるにはまだまだ歴史の積み重ねが必要、と感じさせるところではありますが、そういう事前の物足りなさを吹き飛ばすくらいの強い競馬、素晴らしいレースが展開されればいいなと思います。 ......続きを読む»

【重賞展望】どっちに転ぶ?新設GⅠ

【hanakota_horse_club】

今日はまず、有馬記念の回顧から。 と、思いましたが、やめにします。 おそらく書き始めたらそれだけでいつもと同じ、もしかしたらそれよりも長くなってしまいそうなので、良くも悪くも終わったものとして、敢えて心の中にとどめておくことにします。 それでも、一言だけ言うのであれば、クリスマスイブにも関わらず競馬だけでなく、興奮冷めやらぬ私が馬の話しかしなかった反省会にまで付き合ってくれた友人夫婦と師匠(←......続きを読む»

2017 兵庫ゴールドトロフィー レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 北海道勢3頭の回避でやや寂しいメンバーとなった兵庫ゴールドトロフィーは、外から早めに先頭に立ったグレイスフルリープがそのまま悠々と押し切りました。レースを振り返っていきましょう。  まず馬場ですが、昨日想定したよりもさらに重くなった感があります。  稍重表記ではありますが、B級条件でも1400m1分33秒台がやっと、というところで、例年より3秒くらいは遅いと思うので、その点でこのレースも1,28......続きを読む»

当ブログ最終回、ブログは終わっても競馬は終わらない

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

スポーツナビブログさんでブログを初めて、7年半。なるべくあたりの優しいブログを目指しつつも、好き勝手なことを書かせていただきました。最後に7年で印象に残っている出来事を上げたいと思います。 ●この7年で一番大きかったのはトランセンド号との出会いですね。2009年の麒麟山特別でその走りをみて、この馬は必ずG1を取る馬だと確信し、東京、阪神、大井、川崎等いろいろな競馬場へ赴くきっかけをつくってくれまし......続きを読む»

2017 兵庫ゴールドトロフィー

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  中央勢がかなり微妙なメンバーで、逆に地方からは比較的豪華なメンバーが参戦、実に読み解き甲斐のありそうな面白いレース……………と思っていたのですが、北海道勢3頭の天候不順による輸送トラブルでの回避は非常に残念ですねぇ。  正直その情報が出る前にある程度予想は決めていて、タイセイバンデット▲にオヤコダカ△と打つつもり満々だったので、その意味でもかなり誤算ではあり、若干興味が削が......続きを読む»

2017 12月第4週新馬戦 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★12/23(土) 阪神5R 芝2000m戦  このレースは池江厩舎のディープ産駒2頭が人気を分け合う中、デニムアンドルビーの全弟になるキタノコマンドールが外々を回して押し切りデビュー勝ちを果たしました。  上位人気馬がこぞって前に行き、馬場は軽かったはずですが全力で折り合い引っ張り切り合戦という感じでの超々スローペースになりました。  なにせラップが38,8-53,6-33,7という推移で、後......続きを読む»

ホープフルS【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

【【おウマの玉手箱】】

【大反響】 超強化版ムックが出ました! 『デジタル競馬最強の法則 Vol.3』 まるごと一冊【超穴・大穴馬券】的中の法則 ◎ 超穴・大穴バンザイ! 画期的な投資競馬ソフトが遂に誕生!! 【独自の期待値を算出】 【他人とカブらない買い目】 【直前オッズで自動投票】 無限の可能性を秘めた革新的な競馬予想ソフト。それが『KIWAME』だ! 革新的[独自予想]競馬ソフト ■ KIWAM......続きを読む»

ルージュバック ラスト3か月

【137のブログ@スポナビ+】

 先日の有馬記念、最強馬キタサンブラックが2500m1度も先頭を譲らずゴールインし、最強馬の貫録を見せました。天皇賞春が一番強さを見せたレースだとしたら、今回の有馬記念が一番完璧なレースと言えると思います。他馬が競りかけなかったことに不満があった人もいなくはなかったようですが、単独で競りかけに行ったところで勝ち目はないからより上の順位狙いに徹した、あるいは脚質的にそういうことするタイプじゃないという......続きを読む»

2017 クリスマスローズS・千両賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★クリスマスローズS  有馬記念当日の2歳スプリントOP戦・クリスマスローズSは、先行策から抜け出しを図るラストプリマドンナを、外から鋭くタイセイプライドが差し切って3勝目を上げました。レースを振り返りましょう。  全体的な馬場状態は年末らしくそこそこ重めで、有馬のイメージ的には土曜よりも日曜の方が少し重かった感触はあります。  前日の500万下が33,3-36,2=1,09,5で、当日最終の1......続きを読む»

キタサンブラックは「記録」よりも「記憶」に残る不思議な馬だった・・・

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

まず、夕方の7時から放映されている「NHK」のニュースでトップ記事になっていた事。 今回の第62回「有馬記念」・・・それ程「注目度」は高かったと言う事か? これには正直、驚きました(笑) その「主役」「キタサンブラック」・・・ 1枠2番と言う好枠も味方に付け2500mの距離を難なく逃げ切った。 道中のスローに近いペースの中、競りかけてくる馬も見当たらず、 いつもの競馬、自分の競馬で1馬身......続きを読む»

楽しみなホープフルS! しかし一番の注目馬が……(汗)

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

有馬記念が終わりましたが、今年はまだ中央競馬が行われます。 28日木曜日……今年の中央競馬最終日。 そして今年最後のJRAGIが行われます。 昔は有馬記念当日に行われる2歳オープン、4年前から重賞に格上げされ今年はGIとして行われるホープフルS。 10日前に朝日杯FSが行われているためメンバーは分散していると思いますが、それでもまずまずの好メンバーが揃いました。 話題の中心はモーリスの全......続きを読む»

2017 有馬記念 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 王者は王者のままで――――寒風に包まれるも人いきれで途方もない熱量を発していたであろう中山2500m・有馬記念を舞台に、また一頭不朽の名馬が、これ以上ない形で現役生活の最後を締め括りました。  まずはキタサンブラック、この3歳クラシックシーズンから活躍し、古馬になって一段と強くなって、丸々二年間王道路線の主役を張り通し、歴史的名馬に肩を並べる成績を残した同馬に最敬礼と共に、素敵なレースを沢山見せて......続きを読む»

年末の風物詩、有馬記念を予想してみる

【こうやれんが投げる、スローカーブ。】

メリーゴーランド! スポーツナビはスポーツのブログということで今回は競馬の祭典、有馬記念の予想をします。 有馬記念というレースは毎年一般人を巻き込んでのお祭りになります。 競馬というものは、長くやっていれば勝てるというものではありませんが、このレースに限っては普段から競馬をしている人に分があると思います。 今回の人気をみてみると、スワーヴリチャードやシュヴァルグランといった馬が2、3番人気に......続きを読む»

有馬記念予想

【直感的競馬】

有馬記念の予想になります。 枠順雑感でも言いましたが、キタサンの為のような枠順で、有力馬が軒並み外枠ですから、簡単に見えて、キタサンが転けた場合は、また難儀と、まさにどちらを信じるかになるレースです。 年末のビックレースですし、気持ち良く新年を向かえる為にも取りたい訳で、気持ちも入りますが、ちゃんと優越を付ける形で予想します。 非常に一長一短なメンバーですし、今年は例年よりも寒いせいか、馬場の内側が......続きを読む»

第324回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~有馬記念 G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中山11R「有馬記念 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下の......続きを読む»

~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(有馬記念 G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています! ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう......続きを読む»

有馬記念などの予想

【中穴馬券研究所】

■有馬記念 さんざん迷ったが、絶好枠を引いた②キタサンブラックを信頼することにする。 このレースは過去10年で馬番が二桁だった馬は3-1-4-57(連対率6.2%)であり、1番人気を除けば0-1-3-56(同1.7%)に過ぎない【注1】。キタサン以外の有力馬は揃って外目の枠となったが、これでは積極的に狙いにくい。 去年はクビ差の2着だったが、当時の1着馬も3着馬もここにはいない。また、去......続きを読む»

第62回 有馬記念 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

暮れの大一番?と毎年言われますが、今年の「有馬記念」に関しては 個人的には最強馬決定戦とは言い難く「キタサンブラック」の一人舞台?ワンマンショー? 現役最終ランをどんな勝ち方で演出するのか・・・ 焦点はその「一点」のみ・・・ 3歳馬がいい成績を残しているレースではありますが、ほとんどが「菊花賞馬」 今年はその「菊花賞」を勝った馬も不在・・・ 「スワーヴリチャード」と言う3歳馬が人気になっ......続きを読む»

いただき有馬記念

【けいばフレンズ】

謎の相性のよさが今年も発揮されたようで、昨日の予想は当たりました。 残念ながら高配当ではありませんが。 これで4年連続的中ですか。 にわかに信じがたい結果ですね。 4年連続ハズレなら普通にありますけど。 レース後は「阪神Cがもっと頻繁に行われたらいいのに」と本気で思いましたよ。 阪神C(春)、阪神C(夏)、阪神C(秋)、阪神C(冬)みたいな感じで。 そんな要望をもっている競馬ファンはわたし以外に......続きを読む»

12/24のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 さあ、有馬記念です。 キタサンブラック全力応援! 【阪神12Rギャラクシーステークス】 これが、そのまま重賞になって良いくらいの組み合わせ。 ここから来年のフェブラリーステークスを狙う馬もいるだろう。 中でも注目はコウエイエンブレム。 今年に交流重賞を勝った馬もいる中で、重賞未勝利ながらも堂々のトップハンデ。 確かにオープン昇級後(2.3.1.0) 春は使い詰めの疲れから......続きを読む»

有馬記念の【ペケマル指数】が確定! 有馬だ有馬、有馬記念の“ペケマル予想”だよ~!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 ついに来た来た、やって来た! 有馬記念がやって来た!! というワケで、ついに来た来た、やって来た! 有馬記念の“ペケマル予想”もやって来た!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値......続きを読む»

【新馬戦予想】12/24(日)の新馬戦 シンハラージャに注目です。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 いよいよ有馬記念当日の朝を迎えました。 皆様、有馬記念の予想はお決まりでしょうか。 実は私はまだちょっとだけ迷っています・・・。 その話は別記事に回したいと思いますが、まずは今日の新馬戦です。 今日は中山5R、阪神6Rの2鞍だけですが、中山5Rではウムラオフが、阪神6Rではダノンマジェスティとシンハラージャ2頭が、それぞれ抜けた人気になりそうで、どんなレースになるか注目で......続きを読む»

有馬記念を予想します。 - キタサンブラック、クイーンズリング、ルージュバックに感謝 -

【競馬予想 時々 ゴルフコメント】

JC以来です。ダートと2歳GIをパスし、このままブログ閉鎖かとも思いましたがやはり有馬記念を予想したいと思います。 馬券は依然として絶不調です。 本命は2番枠を引き当てたキタサンブラック。この馬にはスプリングSで単勝、馬単、3連単をもたらしてくれたにもかかわらず、その後は血統的に長距離不向きと見て不遇の時代を余儀なくされてきましたが、ここは引退レース。血統云々ではなくて、これまでの実績と好枠を引......続きを読む»

オレの有馬2017〜さよならだけどさよならじゃない

【briLLiant road】

今年の競馬も日付替わって今日一日で終わり....じゃないんだな、今年は(来年以降もやるらしいけど)。まあ、ホープフルSがGⅠ昇格がどうかとかいう時間もないし、というか、ブログ自体が消滅してしまうということで、おそらくこれが最後の予想となる見込み。 一回やめると言ってやめた人間が言うのもなんだが、その場が無くなるのってのは寂しいもんだ。自分でやめると言った時には、いつか再開できる目は残せたのだが、今回......続きを読む»

キタサンブラック 愛された理由

【137のブログ@スポナビ+】

 雑草魂あふれる出自と強い走りというシンデレラストーリーで人気を獲得したオグリキャップ、負けることなど終始一貫考えられない強さという一点だけで支持を集めたディープインパクト、とてもGIを何度も勝っているとは思えないどうしようもないチョンボを犯し何しでかすか分からない狂気を孕んだオルフェーヴルやゴールドシップ…やっぱり人気を集めた理由は馬自身の個性によるものでしょう。  引退を前に毎日のように名前を......続きを読む»

第62回有馬記念 最終馬券予想 最終ブログになりそうです

【中央競馬 馬券予想】

第62回有馬記念 最終馬券予想  by珊 久雄 結論として馬券の軸はキタサンブラックでいいでしょう。 予想の当初はキタサンの欠点を探そうとしました。秋天の疲労とか、秋3戦目のローテとか。でも、あまり心配しなくてもいいようですね。今週の追い切りを見ましたが、リラックスしていて動きがスムーズです。時計は前走時と似ていますが、なかみは断然今回のほうがいいです。前走時はやはり有馬を意識してオツリ残しだっ......続きを読む»

【重賞展望】整いました!

【hanakota_horse_club】

今夜、果たして私は眠れるのでしょうか? はたまた、明日の朝、私は早く起きてしまわないでしょうか? もう、どっちでもいいからとにかくドキのムネムネが止まらない東京は夜の8時半。 逸る気持ちをグッと抑えて、今日はレースの展望をお届けします。 舞台は、整いましたね。 ◆運も名馬のうち もうこれについては散々言ってきましたが、本当に名馬と呼ばれるような馬は、悪い枠を引きません。 それどころか、......続きを読む»

2017 有馬記念

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  遂に今年の中央競馬も千秋楽……………ではない事にまだ違和感は抜けませんが、それでもやはり有馬記念は特別な感慨を呼び起こすレースにはなります。  今年も様々な名馬が名シーンを彩った中央競馬、その中でもずっと王道の中心を走り続けてきたキタサンブラックの引退レースで、果たしてどのようなドラマが展開されるのか、今から非常にワクワクが止まりません。  さて、まずは今日の馬場を振り返......続きを読む»

2017 阪神カップ・中山大障害 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★阪神カップ  絶好の良馬場開催となった阪神カップは、引退レースのイスラボニータが最後の最後で先に抜け出したダンスディレクターを捉え、有終の美を自らの脚で飾ってみせました。レースを振り返りましょう。  馬場は想定通りか、下手するとそれ以上に軽かったかもしれません。  未勝利のマイル戦が47,2-47,5で1,34,7とそこそこの時計、他のレースはかなりスローばかりでしたが、上がりのラップが11秒......続きを読む»

阪神Cの【ペケマル指数】が確定! 悔いなく行こう、“ペケマル予想”!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 さあさあ、2017年の中央競馬の開催も今日を含めて、あと3日! となれば、悔いなく行こう、“ペケマル予想”!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化した指数であります。 ↓↓↓......続きを読む»

第323回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神カップ G2

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は阪神11R「阪神カップ G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下......続きを読む»

阪神Cの予想

【中穴馬券研究所】

■阪神C 過去10年のデータを見ると、5番人気以下が12連対もしており、基本的に波乱傾向のレース。 関東馬が7-7-2-43(連対率24%)に対し、関西馬が3-4-7-102(同6%)。関西のレースなのになぜか関東馬が圧倒的に強い。【注1】 特に、前走がマイルCSかスワンSだった関東馬は5-5-2-12(同42%)とさらに安定。8番人気以下が5頭連対しており、人気に拘わらず怖い。   【......続きを読む»

【新馬戦予想】12/23(土)の新馬戦 おまけで中山大障害、阪神Cも。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 今週も週中のブログ更新ができず、競馬開催日を迎えてしまいました。。。 Twitterをフォロー頂いている方はご存知かもしれませんが、先週日曜の夜から木曜まで海外出張に行ってきまして、帰国早々に忘年会というハードスケジュールでした(笑)。 さて、個人的には明日のシンハラージャに半分以上気持ちが行ってしまっていますが、時間も遅くなってしまいましたので、早速参りましょう。 本......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss