ジャンル別一覧:競馬

第78回菊花賞の感想&第156回天皇賞 秋

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

第78回「菊花賞」 なんと勝ちタイムが史上最低ワースト5位の3.18.9秒・・・ 勝ち馬の上がり3ハロンタイムが39.6秒・・・ 極悪不良馬場で行われた今年の「第78回菊花賞」 こんな田んぼ状態の中、勝ち上がったのは「飛びが大きいフットワーク」に、 惑わされた感のある上り馬の1番人気「キセキ」・・・ 個人的にはこの馬があの馬場状態の中、外から差してきた事にビックリ、目を疑った。 当然、......続きを読む»

【重賞回顧】第67回菊花賞 死闘の末に勝ち取った素晴らしい勝利でした。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 台風一過、と呼ぶには何とも微妙な曇り空ですが、ともあれ久々に洗濯物を外で干せそうな東京地方。 台風の接近に伴って午前中休みにしていたため、起きた時には既に通過してしまっていて何となく得した気分ですが、この時間を利用して菊花賞の回顧をして参りたいと思います。 今日のタイトルの通り、まさしく「死闘」と呼ぶに相応しいレースとなった今年の菊花賞。 田んぼのような馬場状態の中、死力を振り絞っ......続きを読む»

2017 天皇賞(秋) プレビュー

【ホースレース・ロマネスク】

★はじめに  今週はいよいよ、古馬の頂上決戦となる秋の中距離GⅠ三連戦、その先陣となる秋の天皇賞ですね。  2コーナーの引き込み線からスタートするという、やや特殊なコース形態で実施されるレースですが、それでも数多の名馬が勝ち馬に名を連ね、このコースならではの筋書きのないドラマをいくつも生み落としてきました。  今年はGⅠ馬8頭と超豪華メンバーが出揃います。  まぁ近年はGⅠ路線も多様化して、その......続きを読む»

10/22競馬回顧

【オギのenjoy競馬】

まずは、菊花賞。 不良馬場でのレースとなりましたが、馬場状態は極悪。 勝ちタイムは3.18.9と、200m距離の長い今年の天皇賞・春より約6秒も遅いタイムでの決着となりました。 馬券の購入を見合わせ観戦のみとなりましたが、前日の富士Sといい厳しいコンディションの中での懸命の走りにはグッとくるものがありますね。 勝ったのは、キセキ。 春先は一枚落ちの感がありましたが、夏場からは着実に力を付け3戦連......続きを読む»

馬場が重くなると長距離適性が強く出る

【考えたこと】

キセキが1着だが、アルアインは7着で負け。アルアインは父がディープなので距離はマイナスにはならず、馬格があるので不良馬場でも大丈夫と見たが、母方はスプリンター血統で「3000は不利」と見るべきだった。馬場が重くなると長距離適性が強く出るようなので、そこが敗因だろう。今回は外枠で中団の外となり、走る距離も少し長かったが、ルメールはその点も指摘していた。キセキは不良馬場でも切れを発揮。ルーラーシップとデ......続きを読む»

菊花賞結果

【楽天イーグルスとプロ野球と競馬とその他に関する独り言を書くことにした】

1着7-13 キセキ(ミルコ) 2着2-4 クリンチャー(藤岡佑) 3着7-14 ポポカテペトル(和田) もう馬場がね。ぐちゃぐちゃでしたね。タイムが3:18.9とか。トーホウジャッカル17秒前にゴールしとるよ?っていう。 昔エルコンドルパサーが勝った共同通信杯で、雨でド不良になり芝が使えなくなりダートのOPになって行われたってことがありましたが、さすがに最近はそのようなことはないんでしょうかね......続きを読む»

2017 菊花賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 容赦なく降り注ぎ続ける猛烈な雨の影響で、まるで水田のごとき様相を呈していた淀のターフ、歴史上でも稀に見る極悪の不良馬場の中での決戦は、1番人気のキセキが後方から大外一気で力強く伸び切り、食い下がる伏兵馬を一蹴して最後の一冠を見事に手中に収めました。レースを振り返っていきましょう。  正直馬場状態に関してはもう論ずるまでもない、ってレベルの壮絶な不良でしたね。  芝1200mのレースでも1分12秒......続きを読む»

なおさんうま結果(1022)

【no title】

重賞G1はずすとなおさんうまクル~の法則   新潟最終: 05ブロワ(1着6人気) 01シャインサンデー(3着7人気)   昨日のタイセイプレシャスに懲りて単勝追加買って正解でしたわ 菊は軽めに1Kしか買ってなかったし、豚汁カップ。。。じゃないブラジルカップも当てたので結果今日はプラスで終わりました。   東京最終: 05リヴェルディ(2着1人気) 京都最終: 10オウケンビリ......続きを読む»

一歩進んで五歩くらい下がる?

【競馬はいろいろ難しい】

今日の新潟3Rに出走したウインランブル。 前走掲示板を確保しての続戦だったので期待していたのですが、 結果は・・・最下位でした。 大外枠発走だったので、上手く内に潜り込んでと思っていたのですが、 外々回って、4角ではもう脚がありませんでした。 前走のような競馬を期待していたので消化不良な部分があります。 一度500万を勝っているとはいえ、力が上というわけではないので、 新潟のダートで外々回って......続きを読む»

10/22競馬と富士S回顧

【オギのenjoy競馬】

まずは、昨日行われた富士Sについて。 イスラボニータ単勝1点勝負は残念ながらハズレ。 2着であろうが18着であろうが負けは負けなのですが、58kgのハンデ・大外枠・不良馬場といった条件の中で見せてくれた頑張りに胸が熱くなりました。 次走はマイルチャンピオンシップになると思いますが、かなり期待できるのではないでしょうか。 勝ったのはエアスピネル。 ゴール後、武豊騎手が拳をグッと握り締めていまし......続きを読む»

第305回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ 菊花賞G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は東京11R「菊花賞G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のよう......続きを読む»

なおさんうま(1022)

【no title】

台風接近。。。とはいえ、若干の大雨って程度です。 これからすんごい勢力のまま近づいていく本州は心配ですね。 京都競馬場も大雨警報出てるようですが、とにかく人馬共に無事競馬を終えられますように。それが一番です。   昨日も10人気3着、14人気1着を仕留めたなおさんうまです。 新潟、東京、京都の各レース。。。   菊花賞。。。ここまでイレギュラーになれば血統だなんだって言ってる場......続きを読む»

菊花賞の【ペケマル指数】が確定! 今年のクラシックのラストの“ペケマル予想”は??

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、ついに来ました、今年のクラシックのラスト・菊花賞! この不良馬場がどう出るか気になるところでありますが、同じく気になる(?)“ペケマル予想”。さあさあさあ!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータ......続きを読む»

【重賞予想】第78回菊花賞 GⅠ クリンチャーから穴狙いで。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 やはり競馬を見ながらだと書くのが遅くなってしまいますね。。。 今さらながら、菊花賞の予想記事でございます。 午前中からレースを見ていて、本当に重たい重たい馬場になってしまったなぁというのと、穴狙いするって言ってもなかなか難しいものだなぁという感想です・・・ 芝だかダートだかわからないような、それこそヨーロッパの競馬を見ているかのような時計になっていますね。 菊花賞も3分10秒を超......続きを読む»

~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(菊花賞 G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています! ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう......続きを読む»

菊花賞も予想するも簡易版です。新馬戦予想ブログ[2017/10/22]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

本日も仕事後に疲れて寝落ちしてしまいました(3週連続3回目) おはようございます。とらじろです。 本日は時間が本当にないので、印だけに近い簡易バージョンでまいります。 レッツ!新馬戦予想! 【東京4R新馬】 波乱度:B(1人気のノーザン不安) ◎5ナイツブリッジ ○6オメガラヴィサン ▲14ファーベライト △2.4.8.11 ノーザンは8の1頭。悪くはないが1人気程の動きではない。消える可能性......続きを読む»

【グラスワンダー素人予想】菊花賞

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

おはようございます。 本日のオープンレースは2レースですが、ブラジルCは回避して菊花賞1本となります。 ======== ■菊花賞 ======== 牡馬クラシック最終戦・菊花賞。 レース前から混戦が予想されてましたが、その混戦に拍車をかけるような天候。人気薄メンバーの激走があるのか、あるいは終わってみれば人気馬の決着なのか。 馬券的には非常に難しいですが、楽しみなレースとなりました。 先日(......続きを読む»

いただき菊花賞

【けいばフレンズ】

昨日の予想はぜんぜんダメでした。 しかしエアスピネルを1番人気にするとは競馬ファンもなかなかやりますね。 個人的にはここで負けてもらって人気落ちのマイルチャンピオンシップで買うつもりだったんですが。 最近の菊花賞はスピードタイプでも通用するようになってきましたが、これだけ馬場が悪いとスタミナ型が台頭する可能性がありますね。 といっても血統には詳しくないので、どの馬に注目していいのか皆目わかりません......続きを読む»

第78回 菊花賞 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

例年この時期、秋晴れに見舞われ「競馬日和」になるのが本来の姿・・・ ただ今年に関しては、先週の「秋華賞」同様今年の「菊花賞」も 「道悪競馬」になるのは免れない。 そうでなくても、今年のメンバーを見渡す限り重賞勝ち馬が3頭しかいないこの事実。 その重賞ホースとやらもコンディションのいい馬場なら距離適性うんぬんより 「自力勝負」も考えられる。 ただ今日の馬場状態で淀の3000mと言う距離を克......続きを読む»

【新馬戦予想】10/22(日)の新馬戦 今日は穴狙いで行きます。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 相変わらず雨が降り続く東京・京都両競馬場。 昨日の開催は、ギリギリ京都芝が重馬場で終了したのですが、夕方の時点でついに不良馬場に。 今朝になって、ついに新潟競馬場も雨が降りはじめてしまいました。 台風の接近に伴い、このまま回復しないどころか悪化する一方なのはほぼ確定的で、東京・京都は極悪馬場での開催となってしまいそうです。 昨日の東京競馬の結果などを見ていても、単勝二桁人気......続きを読む»

GⅠ十番勝負 *第三段*

【競馬をこよなく愛するおじさんのブログ 】

どーも。 どんなけ降るねんてゆーほど、雨が降りますね。 競馬は開催できんのかなと思ってたけど、台風は競馬が終わってから直撃しそうで大丈夫そう。 でも、馬もジョッキーもこの雨のなかで大変だよな。。。 先週は秋華賞を含めて4連敗。 【タニメーション】が見事にハマらなかった。 1列目、2列目の軸馬が大事なんどが、4レース中2レースで4着。 しかも両レースともクビ差。 ほんの少しの掛け違いだが、軸がズレ......続きを読む»

菊花賞 和製騎手の出番です

【valderrama】

おはようございます 予想時間が短く手短になります ただ、この雨により予想は大きく変わるのではないでしょうか。 思いっきり馬場不良を考慮しての予想です 消去馬からいきますね まずはキセキ ミルコには淀3000は長い 彼の気性は荒いですし 不良であれば買えない馬 アルアイン こちらは総合的にキセキより上の気はする 馬場というより距離だろうか・・ ただ惨敗はない印象 今回は単勝と少額馬連BOX ......続きを読む»

10/22のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

【東京11Rブラジルカップ】 サンライズソアが3着したラジオ日本賞は不良馬場ながら1000M通過61秒3。 これは同日500万より0秒3しか違わないペース。 番手から進めた同馬にとっては恵まれた。 しかも7着までが0秒3差の混線だっただけに、ペースが違っていれば着順も大きく変わっていた可能性を考えてしまう。 古馬との初対決ということを差し引いても、ここで1番人気になって本命視はどうだろう。 ただ......続きを読む»

菊花賞を予想します。 - この距離、この馬場、このレースのみ -

【競馬予想 時々 ゴルフコメント】

今年の牡馬路線は決して強いとは言えませんが、近年最強と言われた4歳世代がもう輝きを失っていることから、古馬と対戦して見ないと何とも言えない面もありますね。 皐月賞は時計の出る馬場で高速決着でしたし、逆に超スローで馬よりも騎手の手腕に大きく左右されたダービーは参考にならない上に、1~3着馬が不在でもあり混戦模様です。 そこに台風による雨で重馬場は必至ですので、これまでのレースが参考にならない可能性......続きを読む»

菊花賞などの予想

【中穴馬券研究所】

■菊花賞 いよいよ牡馬クラシックのラストレース。 全馬が初距離であることに加え、今年はダービー3着以内が揃って不在であるし、道悪が確実という特殊事情もある。 菊花賞は予想のしがいがあり個人的には大好きなレース。何とか的中させたい。 本題に入る前に…。 よく菊花賞は内枠が有利と言われるが、今年に関してはそれほど気にしなくてよいのではないか、と僭越ながら申し上げておきたい。 ま......続きを読む»

十二番勝負その3・菊花賞

【K次郎の闘魂十二番勝負・2017秋】

春のG1シリーズ『十番勝負』に続き、この秋も『十二番勝負』を投稿して参ります。JRA平地G1競争の馬券を各レース1万円購入し、買い目と金額、見解等を語っていきたいと思います。 私の馬券スタイルは、強弱をつけた馬連ボックスと、少額の3連複が基本です。オッズはあまり気にしないので、トリガミもあれば想わぬ高配当を獲ることも。 所詮は素人の競馬予想になりますが、オーラスまでお付き合い下さいませ。 本題に入......続きを読む»

菊花賞の見所と予想

【レースをより楽しむブログ】

良馬場なら菊花賞のゴールデンロードは 「インで4角を回り、内ラチが切れた所でインから脚を伸ばす」 です。一昨年のキタサンブラック、去年のエアスピネルがまさにこれでした。 土曜の競馬を見ても、馬場は明らかに雨の影響を受けています。これから雨がさらに続くことを考えれば、例年のように上がりが速くなることはないでしょう。信じられないくらい悪い馬場になる可能性もあります。 今年はこの馬場ですから、例年......続きを読む»

第78回菊花賞 最終馬券予想

【中央競馬 馬券予想】

第78回菊花賞 最終馬券予想  by珊 久雄 1週間を通じてほぼ雨だし、明日も確実に雨となると重馬場どころか不良になりそうですね。不良馬場になると重の巧拙というよりも底力の勝負になりやすいというのが、私のイメージです。 私のいう底力というのは説明しづらいんですね。スタミナとは違いますし。とりあえず根っこの強さとしておきます。 底力を推定するには、血統面からアプローチしてみました。そうなると多分......続きを読む»

菊花賞予想(仮)

【楽天イーグルスとプロ野球と競馬とその他に関する独り言を書くことにした】

基本野球関連のうんちゃらを書こうとは思うのですが、競馬も好きで見ておりまして。たまに予想などしてみようと思います。基本当たらないので参考程度にもしないで頂いた方がよろしいです。私の予想通り勝って外しても自己責任でお願いいたします。微塵も責任は負いませんのであしからず。 菊花賞予想(仮) 今年は本当に難解な感じがします。ダービー馬が居ない=神戸新聞杯勝ち馬がいない菊花賞ですか。基準がいないのだから......続きを読む»

菊花賞2017

【crossroad】

菊花賞は伏兵の激走を心待ちにしたいレース。春のクラシックも秋のトライアルも不出走で、裏街道からここに辿り着いた馬。この型は滅多に勝つことはないけども、それ故に穴。友道厩舎が得意な型ながら、一昨年のスティーグリッツも昨年のジュンヴァルカンも出遅れて惨敗。とはいえ今年もまた出してくるので、懲りずにまた狙ってみたい。 淀の坂 まさかもありや 菊花賞 ◎ポポカテペトル 今年こそは好スタートで流れに乗り......続きを読む»

秋華賞 ルメール・武豊・デムーロ 名手3人の競演は見事!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

3歳牝馬の3冠レース最後の一戦、第22回秋華賞が京都競馬場で行われました。 結果は1・2番人気が掲示板に載れず、3・4・5番人気馬がワンツースリー。上位3頭のジョッキーは、ルメール騎手に武豊騎手、そしてデムーロ騎手と名手がズラリと並び、それぞれが、さすがと思わせる騎乗をしてくれました。 まずは優勝した3番人気ディアドラ。 3冠レース皆勤賞(6・4・1着)、オークスから一息入れて3連勝での秋華賞制......続きを読む»

菊花賞 先行力のアルアイン

【考えたこと】

台風で不良馬場になりそうで、予想が難しい。レーティングはアルアインが118、ダンビュライトが116、マイスタイルが115、キセキ、ミッキースワロー、クリンチャーが114で、通常ならここまでだが、不良なのでわからない。有力馬ではクリンチャー、ミッキー、キセキ、ダンビュライト、マイスタイルが長距離血統。菊花賞は先行も重要だが、ダンビュライト、アルアインが先行しそう。調教映像ではキセキとアルアインが良く見......続きを読む»

菊花賞 過去17年のデータ ポジ&脚質 大物馬主の期待馬

【競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ】

◇2005年~2016年の菊花賞 ポジション&脚質◇ 18頭立ての馬群図 ←前                      後ろ→  |  ② |④   ⑦| ⑨ ⑪ |  ⑬   |⑯  ⑱  | ①  |  ⑥  |⑧    | ⑫  ⑮ |  |  ③ | ⑤   |  ⑩  |   ⑭  | ⑰    逃げ   先行    中団     差し    追込 ※ポジ→スタート~2200m......続きを読む»

2017 菊花賞

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  明日は牡馬クラシック三冠の最終戦、強い馬が勝つといわれる淀の3000m戦・伝統の菊花賞が行われます。  2年前のこのレースの覇者・現役最強馬のキタサンブラックがこの秋一杯での現役引退を表明し、世代交代が期待される中で、果たしてこのレースから新たな時代を築くスターホースが現れるのか注目…………といきたいところですが、今年はメンバーレベルもやや低調な上に、様々な悪条件が重なって......続きを読む»

2017 富士S レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 しとしとと降りしきる雨により、遂にメインレースの時には不良まで馬場が悪化して行われた一戦は、好位追走から直線では大外に持ち出したエアスピネルが、最後までしっかりと伸び切って勝ち切り、悲願のGⅠ制覇に向けて秋の好スタートを切りました。レースを振り返っていきましょう。  馬場状態は朝一から重馬場で、かなり時計がかかっていました。  同時に、特に午後のレースからは内の馬場が掘れてきて、明確に外を回す馬......続きを読む»

富士Sの【ペケマル指数】が確定! あいにくの天気でも今日もやります、“ペケマル予想”!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 いやはや、台風接近であいにくの天気でありますが、とはいえ、競馬があるならば“ペケマル予想”だってあるワケで、今日もやってみましょう、そうしましょう!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手......続きを読む»

第304回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ 富士ステークスG3

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は東京11R「富士ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に......続きを読む»

富士Sなどの予想

【中穴馬券研究所】

■富士S 好メンバーが揃った注目の一戦だが、馬場の悪化もあって波乱含みの様相。 そもそも過去10年で馬連万馬券が3回発生している荒れ模様のレースであることも念頭に置いて、予想を組み立てたい。 まずは、人気を集めている4頭を眺めてみる。 1番人気は僅差で3歳馬の⑤ペルシアンナイトか。 距離が長かったダービーこそ7着に敗れたが、それ以外は力のあるところを見せている。特に1600のア......続きを読む»

富士S

【オギのenjoy競馬】

土曜日の重賞レースはマイルチャンピオンシップ前哨戦でもある富士S。 菊花賞よりも好メンバーが揃った感じがします。 12時時点の1番人気が3歳馬ペルシアンナイト。 マイルでの実績があり、55kgのハンデも魅力。 秋華賞を勝ったディアドラと同じく父がハービンジャーで重馬場にも適正がありそうですね。 2番人気が安定感のあるエアスピネルで、3番人気が前走の京成杯AHで初重賞制覇を果たしたグランシルクが続......続きを読む»

いただき富士S

【けいばフレンズ】

秋華賞の3連複は当たったものの、複勝とワイドはかすりもしなかったので、トータルでは大赤字でした。 まったく世知辛い世の中ですね。 それにしても最近の重賞は順当な決着が目につきます。 直近10レースの3連複の配当は、50倍以下が8回、50~100倍が1回、100倍以上が1回です。 ちなみにその前の10レースでは、50倍以下が1回、50~100倍が3回、100倍以上が6回でした。 力通りの結果になるこ......続きを読む»

【新馬戦予想】10/21(土)の新馬戦 簡易版で。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 分かっていたことではありますが、東京地方は今日も朝から雨。 それほど激しく降っているわけではありませんが、朝8時の時点で東京競馬場は既に芝:重、ダート:不良。 京都競馬場は芝:稍重、ダート:重と東京より1段階良いですが、明日の菊花賞までには重か不良になってしまうでしょう。 今日も寝坊した上にあまり時間が取れず簡単なコメントのみになってしまうのですが、早速新馬戦を予想して参り......続きを読む»

【グラスワンダー素人予想】富士S&室町S

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

おはようございます。 今週は雨、雨、雨。 馬場は当然ながら重馬場。 ただでさえ難しいのに、今週は更に悩みそうです。 ======== ■富士S ======== 春に活躍した3歳と古馬メンバーが揃い面白い1戦となりました。 特に皐月賞2着馬・ペルシアンナイトが安田記念で人気の1角となったイスラボニータやエアスピネルにどのようなレースができるのかはポイントのひとつかなと思います。 今年の安田記念......続きを読む»

10/21のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 大型台風が接近中ですが、日曜までは大丈夫なんでしょうか? どっちにしろ菊花賞含めて道悪な週末となりそうです。 【京都11R室町ステークス】 実績なら今年交流重賞を勝ったキタサンサジンとサイタスリーレッド。 どちらも今年オープンに昇格して、早々と重賞ウィナーとなった。 ただ、この2頭には不安も多い。 キタサンサジンは重賞勝ち以降、57キロを背負っての3戦が見処に乏しい。 大......続きを読む»

2018総選挙チャレンジ6~乱菊で勝負!~

【いとう(バオー)の競馬大好き!】

今週は菊花賞。 三冠最終戦であります。 しかし。 今年はダービー3着以内馬が不在、皐月賞馬アルアインはいるが3000mは?と言われているし 能力的に抜けてはいない。 また、そもそも春の時点で「3歳のレベル?」とも言われていた。 加えて、季節外れの秋雨前線で日本列島は雨が続き 更には、週末は超大型台風が接近。 大荒れの天気・道悪馬場になりそうで、競馬開催もあるの? 菊花賞、日曜日にやれるの?......続きを読む»

ノーザン馬だらけの新馬戦を予想します!新馬戦予想ブログ[2017/10/21]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 今日は時間的にもサクッと新馬予想に参りましょう。あ、富士Sもおまけで予想してます。レッツ!新馬予想! 【東京4R新馬】 波乱度:B(ノーザン7頭。ただ人気馬も消せそう) ◎15ヘブンリーデイズ ○5デルタバローズ ▲13レアバード △7.9.12 ここはまずノーザンだらけなのです…。 NF空港が5.15。天栄が7.9.12。しがらきが16で、NFが6ですね。7......続きを読む»

菊花賞 2000年~2016年データ  京都芝3000mコース説明

【競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ】

◇2000年~2016年までの菊花賞3着以内に関するデータ◇ ちょっと気になって出してみただけよぉ。馬券検討に役立つかはわかりませんが ふ~んって感じで見ていただければと思うわ。 【2000mまでしか経験のなかった馬で菊花賞3着以内】 2000年 エリモブライアン  3着 2004年 オペラシチー    3着 2006年 ソングオブウインド 1着 2009年 スリーロールス   1着 ◇今......続きを読む»

2017 菊花賞 予想

【気まぐれ競馬予想】

クラシック三冠の最後のレース菊花賞を制するのはどの馬か? 先日法則で書いたように、菊花賞と相性がいい神戸新聞杯の上位馬から見ていきます。 1着のレイデオロが出走しないので、まずは2着のキセキ。前走は素晴らしい末脚を見せてくれました。距離も問題なくこなしてくれそうですが、雨がこの馬にとってはよくない気がします。 3着のサトノアーサー。+14kgと明らかなトライアル仕上げでもしっかり3着に来ている......続きを読む»

2017 富士S 予想

【気まぐれ競馬予想】

菊花賞の前に一儲け?富士Sを見ていきます! まずは、人気の3歳馬ペルシアンナイト。皐月賞2着でマイルの重賞も勝っているようにここでも十分勝負になるでしょう。鞍上がデムーロなのも心強い!重馬場のシンザン記念は3着だったが、これは直線でうまく馬群から抜け出せなかっただけ。渋った馬場でもしっかり伸びていたので今回も問題ない。 待望の重賞勝利をあげたグランシルク。相手なりに走る馬だったが前走京成杯オータ......続きを読む»

今回の馬券圏内率は68.1%! ディフェンディングチャンピオン【ペケマル指数】1位は健在です!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 いやはや、今週の日曜日は3週連続G1の第2弾・菊花賞があるというのに、台風が迫ってきたりなんかして、ナンだか今から落ち着かなかったりするワケですが、おまけに、殺風景の編集部がナンだかいつも以上に寒々しかったりなんかして、もう仕事を投げ捨て、熱燗でも飲んじゃいたい金曜夜のペケ田マル男です(笑)。 そんなわたくしペケ田が編集長をつとめております競馬サイトは↓こちら。 ↓↓↓競馬関連の複......続きを読む»

2017 富士S

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  明日はここ数年で大分この施行条件が定着してきた感のある、マイルチャンピオンシップの前哨戦の富士Sが行われます。  マイル路線で上位を賑わす実力馬に、フレッシュな3歳馬も多数加わって、中々に見応えのある一戦になりそうです。  ただ残念ながらというべきか、馬場状態はかなり悪い中でレースを迎えることになりそうですね。  金曜正午時点で芝重ダート不良の発表ですし、今日は今のところ......続きを読む»

京都開催の2018年のJBCに関して

【レースをより楽しむブログ】

既報の通り、2018年のJBCは11/4(土)に京都競馬場で開催されることになりました。 主催者はJRAです。 各レースは以下の距離で行われます。 ・ JBCスプリント:1200m ・ JBCレディスクラシック:1900m ・ JBCクラシック:1800m また、これに伴って来年のみやこSは休止されます。 これまで、JBCは地方競馬の主催者が持ち回りで主催してきました。 良いことなのですが......続きを読む»

菊花賞、各馬短評

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

今週は3歳クラシック掉尾を飾る菊花賞。今週に入って雨続きで週末もあまり天気よくありません。良馬場を見込むのは酷な状況となっており、よりいっそう過酷な今年の淀3000M。今年はダービーの1~3着馬が不在の中、先頭で走り切るのは果たしてどの馬なのでしょうか? ◎1-1 ブレスジャーニー 牡3 57kg 柴田善 2歳時に3連勝で東スポ杯を制し、ダービー最有力と目された逸材がいよいよ戦線に復帰してくる。し......続きを読む»

【重賞展望】第78回菊花賞② 前走データを中心に。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨日、菊花賞の枠順が発表となりましたね。 既にニュース等で言われている通り、「逃げ宣言」のウインガナドルが絶好とも言える②番枠を引き、7分の1の抽選をくぐり抜けたスティッフェリオが内枠③番に。 一方で、ミッキースワロー⑫、キセキ⑬、アルアイン⑯、さらにダンビュライト⑮と、人気馬が軒並み外に行ってしまいました。 ミッキースワローは全体を三等分すればギリギリ「中枠」とも言えますが......続きを読む»

今週はウインでの出資馬の動きが活発です

【競馬はいろいろ難しい】

先週はキャロットでの出資馬レノヴァールが見事初勝利をあげてくれました。 今週は日曜日の新潟3Rにウインランブルが出走します。 前走は最低人気でしたが5着と京都の本場開催で掲示板を確保して、 今回は3場開催のローカル新潟。 当然、前走以上を期待しているのですが完調まであと一息とのこと。 追い切りもチグハグな感じだったので、ここでもそれなりの競馬をし、 叩き3走目となる次走で500万勝ち上がりという......続きを読む»

富士ステークス 東京芝1600mコース解説よぉ ココココ…

【競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ】

菊花賞は外枠に人気になりそうな馬が集まりましたね。 内枠にステイゴールド産駒がたくさん入りましたねココココ… ウインガナドルは父ステイゴールド母父メジロマックイーンですね。 オルフェーブル、ゴールドシップと同じですよぉ。 逃げ宣言までしてますよねえ…ココココ…ただ、その前に富士Sがありますよぉ 【東京芝1600mコース解説】 コチラ→東京芝1600mコース図 富士Sの行われる東京芝16......続きを読む»

菊花賞 プラチナヴォイス 日陰のシンデレラ

【137のブログ@スポナビ+】

 競馬には時々、アイドルマスター要素が馬券に絡むことがあります。天海春香の誕生日である4月3日にはショウナンハルカス(春香の地元は湘南と思われる)が人気薄から1着になり、その日のメインレースではアンビシャス(主な持ち歌に『乙女よ大志を抱け』)が勝利しました。またある日は1400mのうちラスト500mからしか本気を出さないアンズチャン(双葉杏)とセイラ(水木聖來)が1着2着フィニッシュを決めたこともあ......続きを読む»

2017 菊花賞 法則

【気まぐれ競馬予想】

今週は、菊花賞! 予想(後日掲載予定)とは別に近年のデータから1~3着馬を導き出します。 まずは、過去五年の菊花賞で1~3着に入った馬の近走を紐解きます。 カッコ内は神戸新聞杯:神、セントライト記念:セ、日本ダービー:ダ、皐月賞:皐の着順。 2016年 1着 サトノダイヤモンド(神1着、セ不出、ダ2着、皐3着) 2着 レインボーライン(神不出、セ不出、ダ8着、皐不出) 3着 エアスピネル(神5......続きを読む»

2017 10月第3週新馬戦 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 今週も雨続きで中々に鬱々とした気分になりますね。  丁度菊花賞の枠順も発表になりましたけど、いかにも真っ当には決着しなさそうな並びになってしまって、馬場状態も含めてかなり悩む事になりそうです。  その前に先週の新馬戦を振り返っておかないと、というところですが、先週から新潟開催もはじまり、未勝利も含めれば2歳戦は本当に鞍数が増えてきました。  ですので、以前にも告知したようにそろそろレース数は絞り......続きを読む»

『凄馬出馬表&馬券検討』10/14,15の結果(秋華賞,府中牝馬S)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

10月15日(日)に行われました京都11Rの「秋華賞 G1」です。 レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。 1着:総合ポイント【5位】△ディアドラ(6.3倍) 2着:総合ポイント【3位】△リスグラシュー(7.0倍) 3着:総合ポイント【14位】▲モズカッチャン(8.6倍) 第2グループ・総合ポイント5位のディアドラが1着、第2グループ・総合ポイント3位のリスグラシュ......続きを読む»

~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(秋華賞 G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。 ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただ......続きを読む»

【重賞展望】第78回菊花賞① 過去5年データを中心に

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 いよいよ3日後に迫った牡馬クラシック最後ラスト、菊花賞。 今週も関西圏に来ているのですが、ほとんど毎日雨、雨、雨。。。 (東京も同じような状況のようですね。) 週末から来週前半にかけての天気予報も思わしくなく、台風までやってくるとか。 それほど大量の雨が降っている印象はないですが、今週末も道悪競馬になってしまいそうですね。 お天気も気になりますが、まずは過去5年のデータを......続きを読む»

【菊花賞】有力馬キセキに死角があるとすればコレでしょぉ

【競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ】

今年の菊花賞は日本ダービー1~3着不在。 有力馬は日本ダービー4~6着、神戸新聞杯2~3着、セントライト記念1着、3着。 その中で夏の上がり馬の筆頭キセキ。神戸新聞杯では2着。 菊花賞では1~3番人気が濃厚ですね。 果たして死角はないのか探してみますよぉ …とは言ってもキセキの死角ではなく、騎乗する人に死角がないか調べてみましたよぉ。 ◇デムーロちゃんの2000年~2017年までの京都2......続きを読む»

10月21・22日の注目馬情報

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

注目ランクMM 矢野英 厩舎 ミナミ ※新潟3-8R・3歳上500万下・芝1800mに出走予定 前走の札幌の未勝利戦で本命公開から4万1850円の的中馬券をお届けした馬。見事に勝ち切ったご褒美として放牧へ出され、涼しくなってから美浦に帰厩してきた。順調に乗り込んで仕上がりは良好。「まだ本格化手前ですが、前走の感じなら500万でも楽しめそうですね」と陣営。芝ではまだ2戦しかしていないが、馬体の造りか......続きを読む»

2017 もみじS・紫菊賞・プラタナス賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★もみじS(芝1400m戦)  秋華賞と同日の、雨が強まる中での一戦となったもみじSは、未勝利で強い勝ち方を見せたダノンスマッシュが圧倒的な一番人気に推され、それに応える形で好位から抜け出し圧勝しました。  馬場表記はこの時点ではまだ稍重でしたが、降雨の雰囲気からするとかなり重くはなってきていたと思います。少なくとも良馬場から1,5秒くらいは上乗せして考えて問題ない条件ではなかったかと感じますね......続きを読む»

メインレース限定勝負! 秋華賞は2人的中の【ペケマル】編集部、じゃあ合計収支は?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 そういえば、先週日曜日にタベテスグネルなんて馬がデビューするというんで、それなりに応援していたら、残念ながら16頭中15着……。いやあ、ノンデスグネルだったら全力で応援したんだけどなあ、今宵もそろそろ飲みに行きたいなあのペケ田マル男です。……って、仕事しなさい(笑)。 というワケで、今週もまたまた、先週の開催(10/14~10/15)の各メインレース(東京・京都・新潟)における、編集......続きを読む»

【菊花賞】キングダム将軍ですよぉココココ…

【競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ】

はじめまして。六大将軍の一人であるキングダム将軍と言いますよぉ。よろしくお願いしますね。 競馬をされる方の平均回収率は75%と言われてます。 トータルで年間100万円賭けたら、的中と不的中を繰り返し結果的に75万円は戻ってくるけど、 残りの25万円は戻ってこないわけです。競馬の負け分は少しでも少ない方がいいですよね。 さらに欲を言えば、競馬で年間プラスなんて事を考えたりした事ありませんか? ......続きを読む»

【グラスワンダー素人日記】菊花賞 - 1人検討会

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

こんばんは。 先週の火曜日(10/10)から始まった連続出勤もようやく残り3営業日となりました。 眠いです・・・。 (確認しましたが、誤字脱字があったら申し訳ありません) ================ ■不名誉記録を樹立 ================ 今週は牡馬最後の三冠レース・菊花賞。 気がつけば、この菊花賞が的中しないと、今年の3歳世代のGIレースは牡・牝馬共に1度も的中してないとい......続きを読む»

A.オブライエンとブリティッシュ・チャンピオンズデイ

【競馬は世界中で行われている】

 ヨーロッパで秋のGⅠ戦線が開幕する前、「A.オブライエン調教師はGⅠを何勝するか」という主旨の記事を書いた。今は亡きR.フランケル調教師が2003年に樹立した年間GⅠ25勝の世界記録。それに迫り、更には超える可能性について。 今回はその続編であると同時に、今週末にアスコットで行われるブリティッシュ・チャンピオンズデイの各GⅠを、オブライエン師が送り込む有力馬を中心に展望していこうと思う。では、ま......続きを読む»

2017 10月第3週海外GⅠ レース回顧 その他雑談

【ホースレース・ロマネスク】

★デューハーストS レース映像  イギリス2歳牡馬のチャンピオン決定戦のひとつ、日本で言えば朝日杯みたいな位置づけのデューハーストSは、ミドルパークSを勝って個々に臨んだユーエスネイビーフラッグ(カタカナで書くと名前がダサく感じますねこれ。。。)がハイペースの逃げから堂々押し切りました。  このレースはオブライエン厩舎が1~4着を独占、かつ1番人気のエキスパートアイをかっちりハイペースで削り切って......続きを読む»

菊花賞【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

【【おウマの玉手箱】】

◎ 分散投資馬券術(ワイド)を公開!! 半年でマンションが買えた自動投票の設定を大公開 一撃で給料3ケ月分ゲット!投資競馬の絶好調設定!! 驚嘆の回収率! ついに『馬王Z』に完全対応! JRA-VANソフトランキング2位 最新バージョンアップ!→無料ダウンロード! 革新性に震えろ! ■ 億の馬券術 RB☆STRIKE! ソフト不要で、予想買い目がすぐわかる! ■ 億の馬券術 RB☆STR......続きを読む»

まるで昭和のような ディアドラの成長とタフさに感服!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

秋華賞、予想以上に降雨があり、予想以上に馬場が悪化したようですね。 時計も掛かっていました。 勝ったディアドラはまた体を大きく増やしていました。しかし馬体は太めなど感じさせず研ぎ澄まされた雰囲気を醸し出していましたね。この約2ヶ月で大きく大きく成長していたのでしょう。 レース中も他の馬より体高が高く目立つ存在になっていました。こんなケースは余り経験ないですねぇ。 そもそも春の時も、桜花賞......続きを読む»

こんな時代だからこそ政治や思想はスポーツに持ち込むべきではない

【Armar know Jack Bigwild】

政治とスポーツ トランプ大統領も、試合前の国歌斉唱で抗議のの意志を表す選手も、頭を冷やして、スポーツに政治を持ち込まないようにしていただきたいと、切に願います。 「スポーツは政治の舞台でも、政争の具でもあってはならない」というのが世界的な建前ではあると思います。とはいえ、国威発揚のために、わずか数人の選手に国を挙げて血税をたっぷりつぎ込んでいる国もありますし、国の威信をかけてドーピングに手を貸す......続きを読む»

「JBCデー」の未来はどっちだ

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

来シーズンの競馬開催における概要が発表され、チューリップ賞がG2に格上げ、ダービー、オークスへの優先出走権の見直し等々が発表されました。詳しい内容は該当記事を参照していただければと思いますが、今回は私が毎年楽しみにしていて、2011年以降現地観戦を続けているJBCについての話を一つ。 以前から発表自体はされていましたが、来年2018年のJBCが京都競馬場で開催されることになりました。「地方競馬の祭......続きを読む»

【重賞回顧】秋華賞と府中牝馬ステークス 雨の中、好レースでしたね。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 あいにくの雨模様の中行われた今年の秋華賞。 牝馬三冠レース、最後の1冠を手にしたのは3番人気のディアドラでした。 ハービンジャー産駒がついにGⅠを勝利したわけですが、重馬場とは思えないような最後の切れ味で、最後3頭の競り合いはかなり見応えがありましたね。 1日空いてしまいましたが、土曜日の府中牝馬Sと併せて、簡単に振り返って行きたいと思います。 ※日曜日の予想記事は→こち......続きを読む»

2017 菊花賞 プレビュー

【ホースレース・ロマネスク】

★はじめに  今週は牡馬クラシックの最終章、もっとも強い馬が勝つ、と言われる菊花賞ですね。  独特の雰囲気を持つ淀の長距離戦、今年はダービーの1~3着馬が不在とかなり手薄なメンバー構成にはなってしまいそうですが、マヤノトップガンやマンハッタンカフェなど、夏の上がり馬から一気にチャンピオンホースに登り詰めた例もありますし、今年もこの距離で躍動する強い馬が台頭する事を大いに期待したいところです。 ★......続きを読む»

この時期に一つ勝てることの嬉しさ

【競馬はいろいろ難しい】

本日の新潟2Rで愛馬・レノヴァールが勝ちました。 3場開催の新潟ということで、位置づけとしてはローカル。 さすがにメンバーに恵まれた部分もありました。 ただ、レース振りは初戦同様に好スタートから先行、 勝負所での反応が鈍い部分もありましたが、 外々を回って直線もしっかりと脚を使って完勝。 人気は2番人気でしたが、横綱相撲の競馬に見えました。 ハーツクライ産駒で、まだまだ緩い部分があるので、 これ......続きを読む»

重馬場の2000は長距離血統か

【考えたこと】

アエロリットは7着で惨敗。逃げたカワキタエンカが6着なので、先行が不利だったわけでもない。不安だった横典もうまくスタートを決め、敗因ではない。1800で112のレーティングを出していたが、重馬場の2000は長かったのが敗因か。1着はディアドラで、対抗に考えていた馬なので、そこは正解だったが、2着はリスグラシューで、最初に消した馬なので、外れ。3着はデムーロの乗ったモズカッチャンで、結果としてレーティ......続きを読む»

なおさんうまの結果

【no title】

秋華賞。。。ですが。。。 ◎14ディアドラ(1着) ○04モズカッチャン(3着) ▲16ファンディーナ △01アエロリット、08カワキタエンカ(5着)   最後リスグラシューにかわされてしまって。。。でも (てか、モズカッチャンは1~2角で落鉄してたんですね)   回収300%弱あれば十分ですよね 指数トップはポールヴァンドルだったのですが、馬場が合わないのか、途中でおっつけお......続きを読む»

秋華賞、その他いろいろ回顧

【オギのenjoy競馬】

秋華賞、ディアドラが勝ってくれました!! 最終的に3番人気に上がり、630円の配当。 単勝1点で3,000円買っていたので、いいお小遣いになりました。 馬体重が+12kgというのを目にした時には少し不安になりましたが強かったですね。 馬自身の力はもちろんのことですが、ルメール騎手が上手かった! スタートが悪く、道中も後方の位置取り。 直線の短い京都の内回りコースで、しかも重馬場。 大丈夫か......続きを読む»

2017 秋華賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 氷雨篠突く淀の舞台、金襴緞子が泥まみれ、など懐かしいフレーズも彷彿とさせる、レース史上はじめての重馬場決戦となった秋華賞は、後方から完璧な立ち回りを見せたディアドラが、最後前を行く2頭を力強く差し切って勝利しました。  父ハービンジャーにしてもこれが悲願のJRA初GⅠ勝利となり、3着のモズカッチャン含めて改めてヴィンテージイヤーであった事を示すと同時に、タフな馬場でのタフなペースで、強い馬が強い競......続きを読む»

秋華賞の【ペケマル指数】が確定! 府中牝馬Sで全員的中の“ペケマル予想”、じゃあ今日は!?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 ついに来ました、3週連続G1の1発目、秋華賞! 勢いを付けるためにもナンとかしたいところではありますが、昨日の府中牝馬ステークスで編集部全員的中の“ペケマル予想”、じゃあ、ホントにナンとかなるの~!? そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部......続きを読む»

第303回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~秋華賞 G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は京都11R「秋華賞 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のよ......続きを読む»

秋華賞予想

【考えたこと】

レーティングはアエロリットとレーヌミノルが112、リスグラシューとモズカッチャンが111、ファンディーナが109、ラビットランが108、ディアドラが107で、この中で考える。レース傾向は先行、切れともに普通に重要で、先行しにくい枠番の真ん中が悪い。 リスグラシューはオークスで本命に考えた馬だが、後ろから行くタイプで、7番枠に入り、消し。 アエロリットは1番枠に入り、切れもあり、調教も良いので、本命。......続きを読む»

秋華賞などの予想

【中穴馬券研究所】

■秋華賞 かなりの混戦ムードで難解なレース。 天気予報から馬場は稍重程度と見込んで予想を進める。 まず、人気どころをざっくりと眺めてみる。 1番人気は①アエロリットだが、この馬の購入は見送りたい。 2連勝中だが、クイーンSは少頭数&軽量で自分の競馬が嵌ったものだし、NHKマイルCはレベルに疑問符が付くと思っている(桜花賞で7番人気4着の馬が1番人気)。成績を鵜呑みにはしにくい......続きを読む»

【逆張りします】専門外の秋華賞を予想します

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

タイトルに自信の無さが見え隠れしますね。おはようございます。とらじろです。 いつも新馬ばかり予想している私が珍しくGIだけでブログを書きます。 専門外なのと、夜勤明けで20時間位寝ておりませんので、色々ご容赦ください。 【秋華賞】 京都内2000という事で、一般的には前半58~59秒台で行って残り4Fから11秒台連発でゴールというのが例年通りでイメージだと思います。その為、差し・追い込みが台頭す......続きを読む»

~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(秋華賞 G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています! ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう......続きを読む»

いただき秋華賞

【けいばフレンズ】

昨日の府中牝馬Sは最後の直線半ばのあたりで勝利を確信しましたね。1、2着はクロコとヴィブ、3着はトーセとクイーの争いに見えましたし。 そしたらゴール直前で邪魔者アドマがすごい脚で突っ込んできて・・・。 ガッツポーズしかけた姿勢でしばらく固まってしまいましたよ。 50倍弱の配当だったのであきらめがつきますが、もし500倍だったなら再起動にかなり時間がかかったでしょうね。 外れたレースはこれぐらいにし......続きを読む»

秋華賞を予想します。 - その輝きを取り戻せ -

【競馬予想 時々 ゴルフコメント】

ソウルスターリングこそいませんが、様々な才能が揃い面白いメンバー構成ですが、やはり京都の内回り2000mはトリッキーなコースで、余り女王を決めるには相応しいとは言えないと思いますがどうなりますか。 アエロリットは中々勝ち切れない馬でした。2着続きで桜花賞は5着だったので、その程度の馬かと思いましたが、NHKマイルを快勝し、古馬相手のクイーンSも開幕週とは言え好タイムの完勝劇でした。 ここもスピー......続きを読む»

【重賞予想】第22回秋華賞(GⅠ) 三連複の軸で。リスグラシュー。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 新馬戦予想に続いて簡易版になってしまいますが、秋華賞の予想をして参ります。 天気、展開含め不確定要素が多くて本当に難しいですが、当たればある程度のリターンが期待できそうな今年の秋華賞。 子供と遊びながらスマホで仕上げしてますが、早速見ていきましょう。 ◆ 現時点での人気順(10:00頃現在) 1番人気 アエロリット   4.3倍 2番人気 リスグラシュー  5.4倍 3番人......続きを読む»

第22回 秋華賞 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

あの「ファビュラスラフイン」が勝った年からもう22年目を迎える今回の「秋華賞」・・・ その時、断然人気だった「エアグルーヴ」が競争中、アクシデントに・・・ そう言う意味でも、このレースは個人的に思うに「波乱度」満載のレース? そのイメージが強い。 人気戦で収まった年もありますが、本当に数少ない。 京都内回りの2000mで先行優位なコース設定ではありますが、 なんせ「GⅠ」ですから、各馬の......続きを読む»

【新馬戦予想】10/15(日)の新馬戦 超簡易版で、今日は穴狙いで行きます。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨日の夜、東京に帰ってきて今日は家族サービスデーということで、超簡略版になってしまいますがまずは新馬戦予想からです。 3場ともにあいにくの空模様で、昨日に引き続きなかなか難しそうですが・・・頑張って参りましょう。 今日は全部で5鞍です。 ◆ 東京3R新馬戦 芝1600m 10:50発走 ◎ ⑱クリームヒルト ○ ⑧ライレローズ ▲ ⑭オハナ ☆ ⑯ウェストレー △ ⑤......続きを読む»

【グラスワンダー素人予想】秋華賞&オクトーバーS&信越S

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

おはようございます。 昨日(10/14)も書いた通り、本日(10/15)も仕事でございます。 全く自信もなく、結果は仕事の合間で確認する事になりますが、馬券の的中を楽しみに頑張ってきたいと思います。 ========== ■秋華賞 ========== 先日(10/12)書いた「秋華賞 - 1人検討会」ではYahoo!天気の週間予報を見て、「重馬場(不良馬場)開催の可能性が高いのではないでしょ......続きを読む»

【秋華賞】修正・補足版

【valderrama】

ここより修正版 前回の続きになります 実は相手候補で考えるところ、どうしても不気味な馬がいる ミリッサ ローズ4着であるが成長度からすると確実にレヴェルアップした印象 忘れた頃に福永さん 馬連5頭BOX 予算は当初の半分に 残りで馬単に回す ミルコは怖いがモズカッチャン6番人気 彼は今年の重賞勝ち、全て3番人気以内だったはず。 カワキタエンカも2着まで 刺されるなら同じくラビット強襲。 ......続きを読む»

10/15のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 昨日の京都12Rソーディヴァインの取消。 他の馬と間違われて注射を打たれたとのことですが、該当馬とは100キロ近い差もあったそうで何故?の思い。 それでなくとも、あってはいけない事象。 馬主からすると信用なくなるだろうな…と。 【東京10R赤富士ステークス】 GⅠの裏開催となり有力馬のほとんどが乗り替わり。 東京2100Mってダートコースの中でも騎手の腕を必要とするコースだ......続きを読む»

秋華賞の予想~初物尽くし~

【サンチェス・ピスファン】

こんばんはというかおはようございます。 牝馬クラシック最終戦。難解の極み。 本当にどこからでも入れるなというメンバー構成。 アエロリットの最内枠は嵌る気もするし罠のような気もするし。。 馬場悪化も確実で元来トリッキーなコース形態。 思い切って穴を狙いたいと思う。 本命はメイショウオワラ。 ローズSの内容が非常に印象に残っている。 うまく運び過ぎたきらいがあり最後は止まったが 京都内回りなら立......続きを読む»

GⅠ十番勝負 *第二段*

【競馬をこよなく愛するおじさんのブログ 】

どーもっ。 今週は3才牝馬のGⅠ最終戦「秋華賞」ですね。 その前に自己満足の話になるが。 いまおじさんは【タニメーション】たる馬券購入法を追求してるところ。 とにかくレース選択とフォーメーショーンの1列目、2列目の選択を大事にする馬券。 ほどよく的中と不的中を繰り返していたが、先週に爆発。 東京、京都の特別戦と毎日王冠を仕留めた結果、16000円の購入に対して126800円の回収で、この秋の負け......続きを読む»

十二番勝負その2・秋華賞

【K次郎の闘魂十二番勝負・2017秋】

春のG1シリーズ『十番勝負』に続き、この秋も『十二番勝負』を投稿して参ります。JRA平地G1競争の馬券を各レース1万円購入し、買い目と金額、見解等を語っていきたいと思います。 私の馬券スタイルは、強弱をつけた馬連ボックスと、少額の3連複が基本です。オッズはあまり気にしないので、トリガミもあれば想わぬ高配当を獲ることも。 所詮は素人の競馬予想になりますが、オーラスまでお付き合い下さいませ。 本題に入......続きを読む»

2017 秋華賞 予想

【気まぐれ競馬予想】

今週は、秋華賞牝馬三冠最後のレースを制するのはどの馬か?大混戦が予想される中で雨が降り予想がますます面白くなります。馬券的にも高配当が期待できそうです。 まずは上位人気馬から見ていきます。 NHKマイルCを制したアエロリット。前走クイーンSでは、楽々と古馬を相手に逃げ切り勝ち。メンバー的に抜けた一番人気になってもおかしくないと思っていましたが、思ったほどでもなかったですね。自在性がある馬ですが、......続きを読む»

東京ハイジャンプと秋華賞の予想

【レースをより楽しむブログ】

東京ハイジャンプと秋華賞の予想です。 東京は土曜も雨、明日も雨の予報ですが雨量はそこまでではないので、雨の影響は小さいとして予想します。 《東京ハイジャンプ》 何はともあれ、オジュウチョウサンをどうするか。 もちろん実力は2枚以上抜けていて、普通にやれば62kgでも勝ってしまうでしょう。 ただし、今回は故障休養明けで、調教もこれまでほどは動いていないように見えます。大目標はJG1の4連覇で、......続きを読む»

秋華賞2017

【crossroad】

オークス馬不在。その2着馬は前走不発。3着アドマイヤミヤビは繁殖入。オークス馬不在の昨年は、オークス不出走馬が勝ったが、モヤモヤしている今年もそんなことを考えてみたい。 内枠に 穴の潜むや 秋霞 ◎ラビットラン ローズS勝馬なのだから穴ともいえないけども、ほのかに妖しい魅力を感じてしまう。このレースとミスマッチな血統を嫌わず、むしろサプライズが起こるものと期待したい。相手は騎手狙い。このレース......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss